【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« Fitness Bar | メイン | スパムメール対策 »


2004年04月01日

ロボットを避ける

「robotはぢき」

ウェブ空間には数多くのロボットが情報収集のために稼動しています。その中でも一般によく知られているのが「Google」などの「ロボット型検索エンジン」のロボットです。

しかしロボットの中には非常に素行の悪いものも存在します。スパムメール(一方的に送りつけられる広告メール)のために、メールアドレスを収集するものなどがその典型です。インターネットはこれらのロボットが徘徊する「百鬼夜行」の世界といってもよいでしょう。

また「仲間うちだけの情報共有サイトを構築しよう」というときなども、ロボットは邪魔な存在となります。「自分たちだけの秘密スペース」にもロボットは遠慮なしにやってきて、HTML を収集してゆくからです。

一般的には、HTML の<meta>タグを使用して制御する方法が知られていますが、これは悪質なロボットにはほとんど効果はないようです(「Google」などの真面目なロボットにはある程度有効)。

「robotはぢき」は記事の中で真面目なものから悪質なものまでの各種ロボットをリストアップしています。その数の多さには驚かされます。

ただしロボットを完全に避けるのは難しいようです。「どうしても人に見られたくない」というファイルはウェブにアップしないようにした方がよいでしょう。

(喜八 2003-10-25)


投稿者 kihachin : 2004年04月01日 10:35

« Fitness Bar | メイン | スパムメール対策 »



コメント