【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『Harry Potter and the Order of the Phoenix』(その4) | メイン | 『Harry Potter and the Order of the Phoenix』(その5) »


2004年05月25日

『28日後...』

映画『28日後...(原題:28 Days Later...)』ダニー・ボイル監督(2002)について(2004-05-22、ビデオ鑑賞)。

ストーリー》動物を凶暴化するウイルスが蔓延し、人々がお互いに殺し合いを続けた結果、世界は破滅の危機に瀕する。ロンドン市内にわずかに生き残った主人公たちは、軍のラジオ放送に導かれ、マンチェスター近郊の「封鎖地点」へ向かう。そこで彼ら・彼女らが見たものは・・・。

感想》『28日後...』には、ゾンビ映画では古典的名作とされている『ゾンビ(原題:Dawn of the Dead)』(ジョージ・A・ロメロ(George A. Romero)監督(1978)に似ている部分がいくつかあります。

・主人公グループの中に黒人がひとりいる。
・マチェーテ(山刀)が効果的な小道具として使われている。
・スーパーでの無料買い物。
・給油地点で子供のモンスターに襲われる。
・愛する家族がモンスターに変身するという恐怖が描かれている。

これは『28日後...』のダニー・ボイル監督が『ゾンビ』を単に真似したということではなくて、先人ジョージ・A・ロメロ監督へのオマージュ(敬意)なのだと思います。

なお『28日後...』にはふたつの結末が存在します。エンドクレジットのあとに「もうひとつの結末」が語られますので、ビデオ鑑賞する際は見逃しませぬように・・・。


投稿者 kihachin : 2004年05月25日 20:56

« 『Harry Potter and the Order of the Phoenix』(その4) | メイン | 『Harry Potter and the Order of the Phoenix』(その5) »



コメント

喜八さん、こんにちは。
こんな切ないホラー映画は、ちょっとないんではないかと思いまして、大好きな作品のひとつとなりました。
ワタシは、DVD版のエンディングの方が、いろいろ含みを感じて好きですが、喜八さんはどちらがお好きですか?

投稿者 yohko : 2004年12月27日 11:12

yohko さん、こんにちは。

> ワタシは、DVD版のエンディングの方が、いろいろ含みを感じて好きですが、喜八さんはどちらがお好きですか?

う~ん、そうですねえ・・・。(^_^?
じっくり考えて、夜にでも yohko さんのブログにコメントさせていただきます(スローな性格なものですから)。

投稿者 喜八 : 2004年12月27日 11:30

リンクさせていただきました。
ロメロのオマージュであるなら、やっぱり、ラストは両方とも一ひねり欲しかったですね。

投稿者 rukoruko : 2005年01月12日 17:17

rukoruko さん、こんばんは。
コメントとトラックバックありがとうございます。

私は3人が助かるほうのラストが好きです。
陰惨な場面が続いたので最後に「ホッ」とするのもいいかな~という感じです(笑)。

投稿者 喜八 : 2005年01月12日 21:42

こんばんは!
TBありがとうございました。
私もラストで助かるほうが好きです。
3人ともがんばったんだから・・・ね。
私もTBいただいてきます。

投稿者 風花 : 2005年08月15日 23:32

風花さん、こんばんは~。
ご訪問ありがとうございます。
この映画は何となく心に残りました。
またレンタルしてきて、見直してみようと考えています。
最初に主人公がひとりだけでロンドンの街中を歩くところも、妙に淋しげで印象的でした・・・。

投稿者 喜八 : 2005年08月16日 20:50

喜八さん
こんばんは。
今更ですが、この作品を観たので、TBさせていただきます。
作品名で検索していたら、喜八さんのお名前が見えたので嬉しくなりました。
この作品ですが、
わたしはホラーが超!苦手なのですが、
観てみたら、ホラーだゾンビだ、という作品じゃなかったですね。
思い切って観てよかったです。
わたしはWOWOWの放送で、明るいラストを観たのですが、
この終わり方でよかったと思いました。
希望を持てるほうが、やっぱり嬉しいです。
作品として、どうか、ということは別にして。

投稿者 悠雅 : 2006年03月14日 19:59

喜八さん
何度もTB送っているのですが、残念ながら反映されていません。
また、時間を改て送りなおします。

投稿者 悠雅 : 2006年03月14日 20:05

悠雅さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
トラックバックが反映されませんか!
TBスパム防止で CGI を(無闇に)いじっているので副作用があるのかもしれません・・・(汗)。

『28日後...』は不思議な映画ですね。
冒頭の主人公が無人のロンドン市外をひとり行くシーンが、なんともせつない感じでした。
明るいほうのラストで3人が笑っているのも素敵でした・・・。

投稿者 喜八 : 2006年03月14日 20:39