【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« ウォーキング中の事故 | メイン | 長崎県佐世保市小学6年生殺人事件について思ったこと(2) »


2004年06月11日

長崎県佐世保市小学6年生殺人事件について思ったこと(1)

なにはともあれ被害者の冥福を祈ります。

こういう事件がおきるといろいろな意見がでます。事件の発端がインターネット掲示板でのやりとりであったことから、ネット・コミュニケーションに潜む危険性を指摘する声。マスメディアの行き過ぎた暴力表現を問う声。親の責任を問う声・・・。

さまざまな意見が噴出するのはごく自然なことですが、人間の社会には「より弱いものに責任を押し付けてゆく」傾向があることだけは常に忘れないでおこう、と思っています。

安易に自分を強者の側において、弱者を断罪するようなことはしないぞ、と。

関連ページ


投稿者 kihachin : 2004年06月11日 20:21

« ウォーキング中の事故 | メイン | 長崎県佐世保市小学6年生殺人事件について思ったこと(2) »



コメント