【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 猛暑 | メイン | 似顔絵イラスト(その2) »


2004年07月23日

『ローワンと白い魔物』エミリー・ロッダからの引用

「親友をいくつかの部分に分けて、『ここは好きだけど、そっちは受け入れない』なんていうことはできないのよ。全体で一人の人間なんですもの」

『ローワンと白い魔物』エミリー・ロッダ作、さくまゆみこ訳、あすなろ書房(2003)からの引用。

参考ページ


投稿者 kihachin : 2004年07月23日 21:18

« 猛暑 | メイン | 似顔絵イラスト(その2) »



コメント

ローワンシリーズ全部読んでます。
はやくしんかんでるといいなー!
とても楽しみです

投稿者 中野恵理 : 2005年11月03日 09:07

中野恵理さん、はじめまして。
コメントをありがとうございました。

「ローワン」は素晴らしいですね。
最初の4巻は英語版で、5巻目は日本語訳で読みました。
6巻目はまだ読んでいません。

「デルトラ」も第1・第2シリーズは全部読んでいます。
第3シリーズは1冊も読んでいません。
こう書いていたら、すぐさま読みたくなってきました!

投稿者 喜八 : 2005年11月03日 13:43

 ローワンシリーズ迫力あって面白いですよねー!新刊早く読みたいです。

投稿者 悠希 : 2005年11月26日 11:16

悠希さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
エミリー・ロッダさんの本では「フェアリー・レルム」というシリーズが今年になって翻訳されているようですね。
近いうちにぜひとも読みたいと思っています!

投稿者 喜八 : 2005年11月27日 15:41