【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« イラク | メイン | 『ローワンと白い魔物』エミリー・ロッダからの引用 »


2004年07月21日

猛暑

何年か前に日本の大学院へ留学していた中国の人に聞いたことがあるのですが、中国では34度だか35度だかになると、ほとんどすべての事業所が休みになるそうです。そのように法律で決まっているのだとか。
「日本もそうして欲しい~」と思った昨日今日でした。


投稿者 kihachin : 2004年07月21日 21:02

« イラク | メイン | 『ローワンと白い魔物』エミリー・ロッダからの引用 »



コメント

・・・す、素晴らしいですね。(笑)日本もそうして欲しい・・・。ホントにそう思います。ところで、私が長年住んできた所は、ここ数年ずっと夏になると天気予報で紹介される都市です。(笑)日本一暑い都市として一躍?有名になりました。なので、べとべとする蒸し暑い夏に北海道に行けば寒く感じる程です。2年前は37度も行かなくて涼しいくらいでした。酷いときでは38度とか行く事もあります。昼に買い物に行けないですね。いつもバテて寝ているとどこからともなく音楽が聞こえてきます。(笑)熱帯夜なので、氷枕(うちの家族は一人ずつ用意されています。)が手放せません。これないと眠れないからです。

投稿者 ありす : 2005年06月10日 21:00

喜八さん、こんばんは。

今年も梅雨の季節になりましたね。
私はスーツを着て満員電車に乗らなくてもいい世界に住んでいるから余計に感じるのかも知れませんが、夏場の首都圏はあのスタイルでは勘弁という感じです・・・。

もともとスーツの発祥のロンドン(いや、本当のもともとはスコットランドかも・・・)では夏場は過ごしやすいですが・・・日本の都市では・・・どうなんでしょうね?

かつて英国統治下のバミューダ諸島ではイギリス人もバミューダショーツをはいていたのだから、日本でもそうすればいいのに・・・とかいうと「非常識だ!」とか言われてしまいそうですね(苦笑)。まあ暑さ寒さも彼岸まで、ということで・・・。

T.D.

投稿者 tropical_dandy : 2005年06月10日 22:38

記事では「何年か前」と書きましたが、よくよく考えると10年も前の話です。
阪神淡路大震災のあったころでしたから。
あの頃は中国もまだノンビリしていたんですね。
最近は急速に資本主義化していますから、気温が高いから休業という事業所も減ってきたようです(特に都会では)。

日本の夏も暑くなりましたね。
私はクーラーが苦手なほうなのですが、最近はそうも言ってられなくなりました。
熱帯夜には氷枕も使っていますよ~。

投稿者 喜八 : 2005年06月11日 08:54

tropical_dandy さん、こんにちは。

> スーツを着て満員電車

最近の猛暑を考えると、これはまったく不合理な習慣ですね。
日本全体で考えると、相当なロスになっているのではないかと思います。

> かつて英国統治下のバミューダ諸島ではイギリス人もバミューダショーツをはいていたのだから、日本でもそうすればいいのに・・・とかいうと「非常識だ!」とか言われてしまいそうですね(苦笑)。

いえ、「非常識」なのは T.D. さんではありません。
世間のほうがおかしいのです。
「クール・ビズ」というのが提唱されていますが、思い切ってバミューダショーツまで行きますか?(笑)

投稿者 喜八 : 2005年06月11日 09:00

喜八さん、こんばんは。

まだ6月中旬だというのに、本当に暑いこと暑いこと!今年は酷暑を覚悟しておいた方がいいかもしれませんね。

「クール・ビズ」も呼びかけ自体は悪くないと思ってます。恐らく「猛暑→空調の設定温度を下げる→消費電力量の増大→ヒートアイランド現象の加速→地球温暖化→更に猛暑に・・・」と、地球環境的にも多大な負荷がかかるでしょうし、個人にとっても、余計なところで使わなくていいエネルギーを消費しているでしょうし。それに、外では猛暑、オフィスでは効き過ぎの空調、という状況は健康にも芳しい影響はないと思います。

ただ「満員電車状況の緩和」も以前から官庁・電鉄会社が時差通勤などを呼びかけていたように記憶していますが-勤務体系が多様化しているので最近は多少マシになったかも知れませんが-現実にそうなっているかどうかは、どうなのかな?と思います。

とうことで「クール・ビズ」も呼びかけること自体は意味があるとは思いますが、「ビジネス社会の常識」が変わるのは相当に時間がかかるのだろうなぁと思ったりもします。ただ、「何事も小さな一歩から」とも思いますので、これが普通に定着すれば今よりはまだマシな状況になるのではとちょっと期待半分・・・というところです。

T.D.

投稿者 tropical_dandy : 2005年06月14日 00:54

tropical_dandy さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> とうことで「クール・ビズ」も呼びかけること自体は意味があるとは思いますが、「ビジネス社会の常識」が変わるのは相当に時間がかかるのだろうなぁと思ったりもします。ただ、「何事も小さな一歩から」とも思いますので、これが普通に定着すれば今よりはまだマシな状況になるのではとちょっと期待半分・・・というところです。

現在は「満員電車とは無縁」「ネクタイ着用は年数回」といったライフスタイルですので、「クール・ビズ」というのも、じつはピンときません。冷房も数年前から「28度設定」になっています。

かのホリエモン社長の著書を読むと、彼が満員電車やネクタイといった理不尽なものを心から憎んでいる(軽蔑している?)のが明確に書かれていて興味深いものがあります。そういう「王様はハダカだ」的なことをいうから、あの人は憎まれるのでしょうね・・・。

投稿者 喜八 : 2005年06月14日 12:29