【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 軍隊のない国コスタリカと憲法9条の集い | メイン | 11-03のトレーニング »


2004年11月02日

マウスパッド問題

マウスパッドには悩まされました。

旧式のボール・タイプのマウスを使っていたときは天下泰平だったのです。可愛い仔猫の写真入りのマウスパッド(400円くらい)を快適に使っていました。ポリプロピレン(表面)と・ポリエチレンフォーム(裏面)でできた旧来タイプの製品です。

それがマウスをワイヤレス光学式に代えたとたんにマウスパッド問題が生じました。ポインタ(画面上の矢印)が跳ぶようになってしまったのです。マウスを1cm くらいしか動かしていないのにポインタが10~20cm も移動してしまう。毎度そうなるわけではなく、ごくたまになのですがストレスは溜まります。

そこで「光学式対応」と銘打たれたマウスパッドを新たに購入しました。小学生のころ使った半透明の下敷きのような素材(PET)でできた極薄タイプのものです(800円くらい)。しかし、これでも問題は解決しませんでした。やはりポインタがときどき跳んでしまいます。

つぎにダンボール紙を適当なサイズに切ってマウスパッドの代用品として使うことにしてみました。これは意外に快適でした。ポインタ跳びもまったく発生しません。しばらくはこの「ダンボール紙パッド」を愛用していました。

しかし長いこと使っていると、この紙製パッドは薄汚れてきて見るも無残な姿となってきました。どうやら耐久性に問題があるようです(当たり前ですね)。

つい先日100円ショップの「ダイソー」に行ったとき、面白いものを見つけました。商品名は「カッティングマット」といって、本来はカッターで紙を切るときに下敷きとして使うものです(ポリ塩化ビニル製)。なんとなくひらめいたものがあったので、これを購入してマウスパッドとして使ってみることにしました。

結論」。いままで使ったパッドの中では最高です。しかも値段は105円(税込み)と格安です。従来の経験から「大型のマウスパッドが欲しい」と思っていたので、私は A4 サイズ(300×215×1.5mm)のものを使っています。

「ダイソー」には A4 より小さいサイズの製品もありました。私が確認したものを以下に列記します。

  • 300×100×3mm

  • 225×150×3mm

  • 200×130×3mm

  • 200×100×3mm


投稿者 kihachin : 2004年11月02日 12:18

« 軍隊のない国コスタリカと憲法9条の集い | メイン | 11-03のトレーニング »



コメント

いやいや、4年位このポインタ跳びで悩んで、色々試すも^TェT^☆\(σ_σ#)ダメ
今は、光学式用マウスパットの上に、ディスプレーのホコリ取りのお掃除をする、ウエスみたいなのを
マウスパットの上に引き、使っています。
でも、全然効果もありません。(>_<)
今では、2台のPCとも(メーカーは違う)なので、半分諦めていました。

このストレスが無くなればと思い、試して見ます♪
とっても、良いアドバイスありがとうございました。
希望が持てました。。。。
その後の報告も、したいと思います。では、また♪

投稿者 あめ : 2005年09月21日 10:38

あめさん、はじめまして。
(実生活でお付き合いがある「あめ」さんではないですよね?)

私はこの記事を書いた後もずっとダイソーの「カッティングマット」を使用しています。ときどきポインタ跳びが生じるときもありますが、まあまあ満足しています。なによりも費用が「105円」というところが気に入っています(笑)。

集中が必要な作業を行なっている際、ポインタ跳びがおきると物凄くイライラします。マウスメーカーにも改善をお願いしたいところですね。

投稿者 喜八 : 2005年09月22日 12:09