【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 11-05のトレーニング | メイン | 「ニューヨーク・ブラックカルチャー・トリヴィア」 »


2004年11月05日

Windows XP SP2 のトラブル

Windows XP SP2(サービスパック2)をインストールしたら PC の調子が悪くなった、という話をよく聞きます。

知人の会社では「SP2 を入れるとセキュリティが厳しくなりすぎて PC に不具合が起こる可能性が高いので自動インストールをしないように設定されている」そうです。つまり「SP2 を会社のパソコンにインストールしてはいけない」ということですね。

かのようにあたかも厄介もののようにあつかわれている SP2 ですが、実際にさまざまな問題が発生しているようです。知人に「SP2 をインストールすべきかどうか?」と相談されたのをきっかけに WEB でいろいろと調べてみました。

代表的なトラブルとその解決法に関してはつぎのページが参考になります。

どのようなソフトでトラブルが起きているかは以下のページをご覧ください。

本家 Microsoft 社のサイトには以下のようなページがあります。

以上のページを見ると SP2 の導入というのは大変なことなのだということが分かります。私は何も考ないで何も対策を取らずにインストールしてしまいましたが、いまのところ問題は生じていません。単に運がよかったのだと思います。


投稿者 kihachin : 2004年11月05日 20:48

« 11-05のトレーニング | メイン | 「ニューヨーク・ブラックカルチャー・トリヴィア」 »



コメント