【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 柚子(ゆず) | メイン | 『通勤ウォーキングでいこう』 »


2004年12月21日

12-21のトレーニング

ジムで「プル系種目」のウエイトトレーニングと有酸素運動。

「ラットマシン・プルダウン」の「10レップ×2セット」はバリスティック(爆発的)に動作しています。引くときは一気に、引ききったところで動作を一瞬停止、戻すときは「すとん」と落とさず重量を感じながら、というのが私のやり方です。最後の「3レップ×1セット」は「10秒で引き・10秒で戻す」スーパースロー法です。

「ダンベル・プリーチャー・カール」もスーパースロー法。

「ラットマシン・プルダウン」「ダンベル・プリーチャー・カール」、ともにアップセットを2セットずつ行なっています。

「スクワットプル」は速めに動作。しゃがんだときの反動を使って立ち上がっています。立ち上がったときは膝関節がロックしないようにしています。膝の故障を避けるためです。また競技のフルスクワットに準じる深さまでしゃがんでいます。


投稿者 kihachin : 2004年12月21日 20:27

« 柚子(ゆず) | メイン | 『通勤ウォーキングでいこう』 »



コメント