【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 01-29~02-04の有酸素運動 | メイン | 『自由を耐え忍ぶ』 »


2005年02月04日

アクセス解析

アクセス解析に関して WEB で調べていたら、津村ゆかりさんという化学分析専門家の方が数多くの関連記事を執筆されているのを発見しました。

いまでは多くのホームページ管理者にとってアクセス解析は「当たり前」のものになっているのかもしれません。けれども自らホームページを持たず「閲覧専門」であれば、「アクセス解析って何だ?」という疑問を持たれる方も少なくないでしょう。そういう方たちに一読をお勧めしたい記事です。

ちなみに津村さんがこれらの記事を書いた動機について述べた部分を引用します。

私の素直な気持ちとして、インターネットを利用すると足跡が残ることを知らない訪問者の足跡を黙って見るのは気が引ける。この後ろめたさが根本にある(「私のサイトでの方針」より引用)。

以下の記事も興味深く拝見しました。

昨年(2004)10月以降、津村さんのホームページ(およびブログ)は更新されていないようです。非公開 WEB に活動の場を移されたのかもしれません。


投稿者 kihachin : 2005年02月04日 21:31

« 01-29~02-04の有酸素運動 | メイン | 『自由を耐え忍ぶ』 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/302

このリストは、次のエントリーを参照しています: アクセス解析:

» 6月アクセス解析 結果発表 from AV初心者のホームシアターレビュー
このブログの6月のアクセス統計の結果を公表します。 当ブログ内のページアクセスTop10です。 01位: ウォークマン NW-HD5,NW-E507等で再... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年07月02日 13:26

コメント

喜八さんこんにちわ。
DIONのラブログはアクセス解析と、あしあと履歴というDIONブログIDを持ってる方のあしあとを見ることができるツール?が普通についてきます。
正直いりませんでしたね。解析は。
もともとファンサイトのアクセスに振り回されるのが嫌でブログを作ったんですけど、解析ついてるとやっぱしアクセス数とか気になりなるし。
任意ではずせるようにしといてくれればいいのになーと。
あしあとも一種の宣伝ですけど、「あしあとを辿ってきました」ってのが普通みたいで、始めた当初はそういうのちょっと気持ち悪かったですね。
あと「こいつまた来てるよ」とか思われるのも嫌だし。
なのでここ数日あしあとを非公開にしてます。

アクセス解析の話に戻すと、確かに生活パターンがばればれですもんね。ココログのシステムはよくわかりませんが、あしあとなどの人物がはっきり特定できる解析は私はいらないんじゃないかと思いますけど。

投稿者 ハル : 2005年02月09日 10:49

ハルさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ハルさんはアンソニー・ウォンのファンサイトを運営されていたんですね。

・・・とはいえアンソニー・ウォンという俳優さんがどういう人だったか、いまひとつよく分かりません。『マトリックス』の3部作はいちおう全部観ているのですが・・・(すみません)。

マトリックスはストーリーが入り組んでいる上に登場人物が多いので、私のアタマはオーバーヒートしてしまったのです。今度観ることがあったら「ゴースト」に注目してみます。

> あと「こいつまた来てるよ」とか思われるのも嫌だし。

アクセス解析だとそれがありますからね。(^_^;)
よその掲示板に書き込みをしたときなどは気になって何度も見に行ってしまいがちですが、そういうのを見透かされるのもイヤですね。

ちなみにこのブログは「XREA」においてあって、サーバ側で簡単なデータは取っていますが、特定の人が「何時ごろきたか」「何度来たか」というようなことは分かりません。「XREA」には無料のサクセス解析サービスもありますが、それは利用していません。

> あしあとなどの人物がはっきり特定できる解析は私はいらないんじゃないかと思いますけど。

同感です。掲示板荒らし対策以外では訪問者の身元を探るようなことはしたくないと思っています。

投稿者 喜八 : 2005年02月09日 20:39