【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 桶狭間とホリエモン | メイン | 03-19~03-25の有酸素運動 »


2005年03月25日

03-25のトレーニング

ジムでウエイトトレーニング。

花粉症がいよいよ激化し、夜も寝付けずフラフラです。
が、「ウエイトトレーニングを楽しむ」精神でジムへ。

ベンチプレスとスクワットは先週より少し重くして行ないました。
ラットマシン・プルダウンは同じ重量でレップ数を増やしました。
ダンベルを使って上腕二頭筋(腕の力こぶ)と三角筋(肩)の種目もやるつもりでしたが、花粉症で身体に力が入らないため省略しました。
その代わりに少し長めにエアロバイクを漕ぎました(負荷をぐっと下げてノンビリと)。

ところで花粉症に関して興味深い話を聞きました。
クエン酸が花粉症に効くというのです。
なんでも有名な若手女子プロゴルファーがクエン酸を服用することで花粉症を克服したのだとか。
この話の真偽は確認しておりませんが、クエン酸なら家に沢山ありますので、しばらく使い続けてみることにしました。

ちなみにクエン酸に関しては SATO さんが次のように書いています。

日本薬局方のクエン酸は安いですからね。500g で1300円位です。これで1年は持ちそうです。
「クエン酸の原末(げんまつ)を下さい」と、薬局で言えば殆ど何処でも購入できると思います。
酸っぱいけれど、ポカリスエットに混ぜると飲みやすいですね。

本館の「ウエイトトレーニングを楽しむ」の記事「サプリメントと栄養素」からの引用です。
SATO さんの書かれているように「日本薬局方」の「原末」を購入すると、サプリメントとして製品化されたものを買うより遥かにお得なのです。


投稿者 kihachin : 2005年03月25日 21:24

« 桶狭間とホリエモン | メイン | 03-19~03-25の有酸素運動 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/376

このリストは、次のエントリーを参照しています: 03-25のトレーニング:

» 梅の効用-クエン酸 from 梅-梅ジュースや梅シロップ・梅干などの梅レシピ
成熟した梅の主成分は、クエン酸です。 この、クエン酸には、体に良い、様々な効果が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月12日 14:41

コメント