【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« April fool | メイン | 03-26~04-01の有酸素運動 »


2005年04月01日

04-01のトレーニング

ジムでウエイトトレーニング。

それぞれの種目でアップ・セットを1~3セット行なっています。

ベンチプレス、スクワット、ラットマシン・プルダウンでは前回(03-25)より5kg ウエイトを増やしています。
ベンチプレスの最後のセットは更に5kg 追加しています。

ダンベル・カールはスタンディング・ポジションで両手同時に行ないました。鏡の前で「上腕二頭筋(力こぶ)」を目視しながらやりました。

ダンベル・サイドレイズはスタンディングで片手ずつ。映画『アイ・ロボット』の最初のほうで、ウィル・スミスがやっているような方法です。筋トレをしたことのない人のために解説しておきますと、ウィル・スミスが三角筋(肩)に充分集中していることが画面上でもよく分かるシーンです。

フィットネス・クラブなどで鏡の前で筋トレをしている人がいると「ナルシストだな」と冷笑する人もいるようですが、あれは鍛えている筋肉に集中しているのです。かならずしもナルシストとは限りません(笑)。

花粉症の真っ最中で筋力トレーニング中も身体がダルイ・・・。
とはいえ、すべての種目を終えた後は意外にサッパリした気分になりました。
花粉症の季節もそろそろ終わるのかな、という気がしました。


投稿者 kihachin : 2005年04月01日 21:27

« April fool | メイン | 03-26~04-01の有酸素運動 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/381

コメント