【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 04-16~04-22の有酸素運動 | メイン | ヤママユ »


2005年04月22日

04-22のトレーニング

ジムでベンチプレスを中心にウエイトトレーニング。

ベンチプレスは前々回04-08と同じく50レップ法を行ないました。軽い重量を50回挙げるやり方です。実行する前は「こんなの楽勝」と思っていましたが、実際には結構キツイ方法です。4月8日にやったときより2.5kg 重量を増やしています。そのためか最後の50レップめを挙げるときは「どりゃ~!」と声がでてしまいました。

この50レップ法は天野章一郎さんからの伝授です。
さらに「他にもいい練習法があったら教えてください」とお願いしたところ、次のような練習法も紹介してくれました。

胸の上に分厚いバスタオルを置いて(by炎の指導士先生)稼動域を減らす挙げ方や、軽い重量を高速で挙げる挙げ方とか。
お薦めなのは二人で組んで休息を一切入れない(休むのは相手がベンチやってるときだけ)地獄の短インターバル練習ですかね~。
先に倒れたほうが負け(笑)で30分たっても決着が付かなければ引き分けです。

50レップの次は重量をアップして8レップ×2セット。次にまた少し重量を落として胸の上で3秒止めるやり方で10レップ×1セット。最後の1レップはつぶれる寸前でしたが、どうにか挙げることができました。苦しいときに力を出し切る訓練になりそうです。

天野さんによるとストップ・ベンチプレスは「胸からすぐのところが弱い人に非常に効果の高い練習です。あと重量も意識し易いです」とのことです。
天野さん、アドバイスありがとうございます!

バーベル・ショルダープレスは重量を重めに設定して5レップ×1セット。スタンディング(立ち姿勢)でフロント・ポジション(体の前)で行ないました。

ダンベル・カールも重めの負荷でスタンディング。8レップの後半はチーティング(反動を使うやり方)を使っています。


投稿者 kihachin : 2005年04月22日 21:06

« 04-16~04-22の有酸素運動 | メイン | ヤママユ »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/396

コメント

喜八さんには50レップ方があってるのかも知れませんね。人によって合う合わないなんて千差万別なんで。自分にとってベストな練習方法を見つけた喜八さんもこれで一気にベンチパワーアップ!!できれば後者の練習もレポートお願いします(笑)。

投稿者 天野章一郎 : 2005年04月24日 09:20

天野さん、こんばんは~。
たしかに50レップ法は私には合っているかもしれません。
持久力系の「根性」は比較的あるほうだと思いますので。
ベンチプレスはなかなか強くなりませんが、しつこく「強くなるまで」続けるつもりです。
勝つまでやめなければ負けることはないですからね(笑)。

投稿者 喜八 : 2005年04月24日 20:28