【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 04-22のトレーニング | メイン | ダイエット(その8) »


2005年04月23日

ヤママユ

ヤママユ

わびすけさんからヤママユの写真を送っていただきました。
最近始めた俳句の題材を探していたところでした。
ヤママユとは格好の対象です。
ありがとうございます~!

以下はわびすけさんの文章です。

写真は「ヤママユ」です。
里山歩きをしていると時々目にしますが、これを沢山集めていらっしゃる方も見えるようです。
糸にして布に織るには大変な仕事だと思います。

(以下ふたたび喜八)
最近インターネット俳句の会に参加しました。
1ヵ月に1回 WEB 上で句会があり、1人3句出して、4句を選びます(自分の句は選べません)。
結果は「5点句」がひとつで最高点。「4点句」はなくて、「3点句」が4つ、(以下略)。

ちなみに私は3句だして、結果は「1点句」がひとつ、「無点句」がふたつでした。
順当(?)な結果だと思います。
句会なるものに参加するのは初めてでしたが、じつに面白いものでした。

ところで参加して初めて分かったのですが、この句会の人たちは本格的に俳句に取り組まれているのです。
主催者の方は、先日(04-15)亡くなられた俳人の藤田湘子さんに師事されていたのだとか。
となると私も短期間ではありますが、藤田湘子先生の孫弟子であったことになりますね。

以下は句会の主催者郁摩さんという方の俳句のページです。

月に1回の句会以外にも師匠郁摩さんのもとに、ボチボチと俳句を投稿しています。
すると1句ごとに批評・添削をしていただけるのです(これが結構キビシくて(笑))。
まともな俳句が詠めるようになるまで、まだまだ長い時間がかかりそうです。



投稿者 kihachin : 2005年04月23日 20:28

« 04-22のトレーニング | メイン | ダイエット(その8) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/395

コメント