【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 唐臼 | メイン | ダイエット(その9) »


2005年05月17日

05-17のトレーニング

ジムでスクワットを中心にウエイトトレーニング。

スクワットは過去の6RM プラス2.5kg で6レップ。つまり6RM の更新です。

自己記録に挑戦するときは以下のように気合を入れていきます。

  • アップセットを終えたあと、椅子に座って休憩しながら腹式呼吸。
  • しばらくしてからウロウロと熊さん状態でジムの中を歩き回ります(身体をほぐしているつもり)。
  • 気合が充実してきたら、鏡の前に行き赤い「勝負バンダナ」を頭にまきます。
  • 同じく鏡の前で皮製の専用ベルトを腰にまきます。
  • 「おらおら~」という気持ちでスクワットラックに向かいます(ほとんど喧嘩状態)。
  • バーベルに手をかけて「おー!」とウォークライを上げます。
  • スクワットを行ないます。股関節の上端が膝関節の上端より深く沈むフルスクワットです。
  • 苦しくなる最後のほうのレップは大きな声でうなりながら立ち上がります。

ジムで大声をだすのは「マナー違反」とされる場合も多いようです。私もその点は一応気をつかっています。ジムに居合わせた他の方々には前もって「声を出して気合を入れるけどいいでしょうか?」と尋ね、セット終了後は「すみませんでした」と謝ることにしています。

ベンチプレスは軽めのウエイトで調整的に行ないました。
5日後の日曜日(05-22)にベンチプレスの6RM 更新に挑戦します。


投稿者 kihachin : 2005年05月17日 21:01

« 唐臼 | メイン | ダイエット(その9) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/419

コメント