【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« なぜ Yahoo! 登録か? | メイン | 05-31のトレーニング »


2005年05月30日

ホームページのリストラ

このごろ「ホームページのリストラ」ということをよく考えます。

一般に「人員整理(解雇)」という意味で使われているカタカナ語の「リストラ」ではなくて、英語の意味通りの「リストラクチャリング(restructuring、再構築)」です。

自らのホームページ「ウエイトトレーニングを楽しむ」を効率的なものに再構築してアクセスアップを図ってしまおう! と目論んでいるのです。これを密かに「ホームページのリストラ作戦」と命名しています(そのままですね。芸がない・・・)。

「ホームページのリストラ」は一般には「SEO(Search Engine Optimization)」と呼ばれている行為と重なる部分が多いかもしれません。が、「エスイーオー(SEO)」というのはなんだか語感が悪いような気がするし、現在は猫も杓子も使っているという印象もありますので、敢えて避けることにしました。

他の方のホームページを見て「内容は非常に優れているのだけれど、いろいろな意味で損な作り方をしている。細かいチューニングをしていけば、もっとアクセスを稼げるはず」と感じることが度々あります。そこで「人の振り見て我が振り直せ」ということになったのです。

なんてエラソーなことを書きましたが・・・。私はインターネットや SEO の専門家では(まったく)ありませんから、「ホームページのリストラ作戦」もドシロートの生兵法に過ぎないことは告白しておかねばならないでしょう。まあ、失敗そのものを楽しみながら、試行錯誤を重ねて、気長にやってゆこうと思っています。

以下に「ホームページのリストラ」に役立ちそうなページを2つ挙げておきます。

ロボット型検索エンジン「Google」を使って特定のキーワードで検索したとき、自分のサイトが何番目に入っているかチェックすることができます。ちなみに「SEO とはこの検索順位を上げること」という単純化もできそうです。

なお、このチェッカーではもし上位200位に入っていないと「ありませんでした。」という結果が表示されます。

特定のキーワードの注目度(人気度)をチェックするツールとして私は使っています(専門家は違った使い方をしているのかもしれません?)。

たとえば「トレーニング」と入れて調べてみます。すると「23480 ボイス トレーニング」「21250 スポーツ トレーニング」のように数字とキーワードが表示されます。これは先の1ヵ月間にこれらのキーワードで、これだけの件数の検索が行われたという意味です。

つまり数字が多いほど、検索されることが多い(人気のある)キーワードの組み合わせだということが分かるのです。

ちなみにこの「キーワードアドバイスツール」の結果によるなら「ウエイトトレーニングを楽しむ」というサイト名より「筋力トレーニングを楽しむ」のほうが(2倍ほど)トクであったことが分かります。もしこれからサイトをゼロから立ち上げるなら、後者のサイト名を選ぶだろうと思います(笑)。

以上2つのツールを使うことで「Google 検索結果における自分のサイトの順位」と「特定のキーワードの人気度」が分かります。両者を参照しつつ「ホームページのリストラ」を行なうというのが私の基本戦略なのですが、これ以上解説するのは大変なのではしょっておきます(正直なところ自分にもよく分かっていないので・・・)。

という訳で、ツールの紹介だけをさせていただきました。
使い方次第でかなり役に立つと思います。


投稿者 kihachin : 2005年05月30日 18:41

« なぜ Yahoo! 登録か? | メイン | 05-31のトレーニング »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/430

このリストは、次のエントリーを参照しています: ホームページのリストラ:

» キーワードアドバイスツール: by SEOキーワード from SEOキーワード
キーワードアドバイスツールとは、Overtureで提供されている 検索エンジン利... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年06月05日 02:55

コメント

はじめまして、「SEOキーワード」と申します。
関連性の高い記事を取り扱っておられますのでトラックバックさせて頂きました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

投稿者 SEOキーワード : 2005年06月05日 02:56

はじめまして。
コメント&トラックバックありがとうございました。
「SEOキーワード」のブログとは素晴らしいアイデアですね。
私も参考にさせていただくことにします!

投稿者 喜八 : 2005年06月05日 15:06

ホームページのリストラ。一通り読ませて頂きました。
何か難しそうな事を始めるんですネ。
覆面調査員の方はちょくちょくと応募しています。
僕は携帯持ってないから無理ですがフードリンクって
会社が一件の調査で八千円ぐらい払っているらしいです。
http://www.foodrink.co.jp/

投稿者 ホームレス : 2005年06月08日 15:23

三上さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

いえ、それほど「難しそうな事」でもないんですよ。
単純にいえば「注目度の高いキーワードを使用する」ということなのです。
非常に素朴な SEO としては、ブログ記事を書いたとき、タイトルに「注目度の高いキーワード」を入れるといいと思います。
ブログ自体のタイトルはもっと重要ですね。
・・・そう考えると「喜八ログ」というのは、けっしていいタイトルではありません。(^_^;)
が、ここは人気を集めるためでなく、自分の好きなように運用している「地味系ブログ」ですから、それでもいいのです(笑)。

> http://www.foodrink.co.jp/

フードリンク情報ありがとうございます。
世の中にはいろいろな仕事があるんですね・・・。

投稿者 喜八 : 2005年06月08日 17:08

なるほど。前日にTVや雑誌で話題になったような事を
ブログ記事のタイトルにするって事ですネ。
僕のブログではよく本を紹介しているのですが
昨日立ち読みした本より本のタイトルを記事タイトルに
した方がよかったんですネ。

ブログ自体のキーワード。どんな
のがいいんでしょうか?
以前何かの本にyahooの検索率のトップ10に
2チャンネルが入っていたと言うような事が書かれて
あったと思うのですがブログのタイトルを2チャンネル
にしたら上位表示されますかネ??

投稿者 ホームレス : 2005年06月09日 14:05

> ブログ自体のキーワード。どんな
> のがいいんでしょうか?

特定のキーワードに人気があるかどうかは、上の記事中で紹介している「キーワードアドバイスツール」で調べます。これでチェックして数字が多いほど、よく検索されている言葉だということになります。

ただ、人気(注目度)が高いキーワードだからといって、やたらに多用するのは得策とは言えません。やはり、サイトの内容に合っていないと、訪問者に「騙された!」という悪感情を抱かれてしまう危険があります。

> ブログのタイトルを2チャンネルにしたら上位表示されますかネ??

これは止めておいたほうがいいと思います(笑)。
「2ちゃんねる」に関する情報をメインとしたブログであれば話は別ですが。
ユーザを騙すようなことをすれば、製作者の信用は失われますし、それだけでなく不特定多数からの攻撃の対象になる可能性もありますからね。

投稿者 喜八 : 2005年06月09日 14:19