【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 女が嫌う女 | メイン | 06-11~06-17の有酸素運動 »


2005年06月16日

06-16のトレーニング

ジムでウエイトトレーニング。

今日のベンチプレスは多レップ法。6月8日に40レップやった重量で42レップ。たった2レップですが、一応「記録更新」です。直後に重量アップして6レップを1セット。

スクワットは前回(06-08)プラス10kg で10レップ×1セット。まだまだ余裕がある重量設定ですが、10回やると息が上がります。少しだけ乗り物酔いをしたような気分の悪さもあります。スクワットが嫌いな人は、こういう部分が嫌なのでしょう。
10分間休憩したのち重量を10kg アップして6レップ×1セット。ふたたび10分間休憩。
調子を見るために6RM の重量まで上げて3レップ×1セット。かなり苦しくなったので、2~3レップ目は「がー!」と叫びながら立ち上がりました。
ただし声をだすのは多くのフィットネス・クラブやジムで「マナー違反」の行為ですから、真似をしないでください(汗)。

ベンチプレスとスクワットは本番セットに入る前に軽いウエイトから徐々に重量アップする「アップセット」を3セットずつ行なっています。

ラットマシン・プルダウンは8RM マイナス10kg で調整的に1セットだけ行ないました。

ところで以下は筋力トレーニングを題材にした私のヘボ俳句です。

  バーベルの鉄鳴り響く夜涼かな

我が師匠から久し振りにお褒めの言葉をいただきました(いつもは怒られてばかりいます)。
ちなみに「夜涼」は夏の季語です。


投稿者 kihachin : 2005年06月16日 21:05

« 女が嫌う女 | メイン | 06-11~06-17の有酸素運動 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/447

コメント