【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 05-28~06-03の有酸素運動 | メイン | 06-05のトレーニング »


2005年06月03日

ベンチプレスの格言

岩崎輝雄さん

「炎の指導士」こと岩崎輝雄さんは先日(2005-05-15)「大阪府ベンチプレス選手権大会」で212.5kg の試技に成功しました。これでベンチプレス公式戦で22年連続200kg 以上を挙げられたことになります。世界的に見ても他に類を見ない驚くべき記録だと思います。

上の画像は「大阪府ベンチプレス選手権大会」で試技を行なう岩崎さんです。
ベンチプレス専門ジムBBGYM代表バリバリくんの撮影です。

以下に岩崎さんによるベンチプレスのアドバイスを紹介させていただきます。

まずしっかり受ける。
受けたところに差す。
慌てない。
心と体をがっちり噛み合わす。
力は体の芯から出し、足からも貰う。
しんどくなればなるほど正確な動作で挙げる。
体のひねり・傾き・歪みをなくす。
未知の高重量に挑戦するときは絶対に失敗したら駄目です。
何度もタイ記録を出してからチャレンジしてください。
高重量の1発は受けてから差しきるまでローギヤでぶっ飛ばしましょう。
限界を感じた時の一句です。
 取り払え前で邪魔する心の壁を  岩崎輝雄


関連ページ


投稿者 kihachin : 2005年06月03日 21:17

« 05-28~06-03の有酸素運動 | メイン | 06-05のトレーニング »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/434

コメント

「前で邪魔する心の壁」
 すばらしい名言です。心に刻んで精進します。

投稿者 中原@ICO : 2005年06月06日 01:23

中原さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

ウエイトトレーニングは自分の心の弱さとの戦い、という面があるのではないか? と最近は考えるようになってきました。
「こんな重いものは挙がらない(かもしれない)」
と思ってしまったら、もう駄目ですからね。
少しずつ、心身ともに強くなりたいと思っています。

投稿者 喜八 : 2005年06月06日 17:28