【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« ダイエット(その10) | メイン | 06-21のトレーニング »


2005年06月20日

ライバル・サイト

親サイト「ウエイトトレーニングを楽しむ」Yahoo! カテゴリ登録しようとしているのも、目的はお定まりの「アクセスアップ(アクセス向上)」です。

もう1年近く前になりますが、ある日突然に思い立ち「1日1万ユニークアクセス」という目標を掲げました。ちなみに当時の「kihachin.net」の実績は「1日500ユニークアクセス」くらいでした。その後、少しだけ増えたものの、目標には遥かに及ばない状況です。知人からは「一桁違うだろう」と揶揄されています。私(喜八)自身もそう思います。

「目標を達成するには優秀なライバルの存在が不可欠だ!」と、これまた単純に考えました。幸いなことに筋トレ系には優良サイトがひしめいています。数ある俊英サイトのうちから次のお2人をライバルとさせていただくことにしました。

ただし「ライバル」というのは私が勝手に思っているだけです。
「ICO / Fitness Club On-line」さんも「肉体改造研究所」さんもまったく与り知らぬことなのですが・・・。

さて「Alexa Web Search」を使って「ICO / Fitness Club On-line」さん、「肉体改造研究所」さん、我が「ウエイトトレーニングを楽しむ」の人気度を比較してみましょう。現在の「戦況」を客観的数値で把握するためです。

ちなみに「Alexa Web Search」は米 Amazon が運営しているポータルサイトで、世界中のホームページの人気ランキングを調べることができるのです(ただし独自ドメインのみ)。以下に調査結果を揚げます。括弧内は「Alexa Web Search」内の結果表示ページです(英語)。

これで見ると「ICO」さんは世界ランキング24万位台。「肉体改造研究所」さんは22万位台となっています(2005-06-20現在)。世界中に無数といっていいほど存在するホームページの中での22~24万位台というのは凄いことだと思います。さすが我がライバルだけのことはある!(スミマセン、勝手な思い込みです)

それに比べて「ウエイトトレーニングを楽しむ」は86万位台(2005-06-20現在)。ずいぶん水をあけられています。最初から負けているのは分かっていましたが、60万以上も順位に差がつけられていたとは・・・。俄然ファイトが燃えてきました!(笑)

ところで、お断りしておきます。私には「ICO」さんや「肉体改造研究所」さんの足を引っ張ろうなどという姑息な気持ちはまったくありません。ライバルサイトには今後もどんどん繁栄していただきたいと心から思っています。そして、我が「ウエイトトレーニングを楽しむ」はライバル達のさらに上を行こうという(非常に虫のいい)構想を抱いているのです。

先に揚げた「1日1万ユニークアクセス」以外にも新たな目標を設定することとしました。「Alexa で10万位内に入る!」。これも簡単に達成できる数値ではありません。無謀な目標といっていいでしょう。しかし、どうせなら目標は大きいほうが面白いですからね。「ホラ吹き」という汚名を恐れずにチャレンジしていこうと思っています。


投稿者 kihachin : 2005年06月20日 20:18

« ダイエット(その10) | メイン | 06-21のトレーニング »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/449

このリストは、次のエントリーを参照しています: ライバル・サイト:

» ライバルなんかじゃない! from 肉体改造研究所 研究日誌
数日前、相互リンクして頂いているあるサイト様に「ライバル・サイト」として紹介して頂きました。それ自体はとても嬉しい事なのですが・・・実は私はそのサイト様をライバ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年07月08日 22:30

コメント

すごいなあ。
素直に感心してしまいますね。
私の本の方のブログは、今、アメブロのシステムのせいもあって平均400前後。
今までの最高が、800人台/日くらいだと思います。

投稿者 とら : 2005年06月20日 22:56

うーん、ほんとにすごい。
私は一日に100ヒットもすれば、ドキドキしてしまう小心者です。アメブロ計測ではユニークで大体70前後。うーん、これって少ないのか。
そうそう、喜八さんのアクセスアップには繋がらないと思いますが、ブログ上にブックマークしてよろしいでしょうか?(自分の体に対する意識を高める意味で)

>とらさん
私、とらさんの所も凄いなーと思ってるんですけど。でも、アメブロのランキングって不思議ですね。上位でも見る気がしないものがいくつか。

投稿者 つな : 2005年06月21日 09:01

とらさん、こんにちは。
たしかに凄いのです。
「ICO」さんと「肉体改造研究所」さんは。
「kihachin.net」はぜんぜん凄くありません(笑)

ついこの間、アクセスが急激に増えたことがありました。
理由を探ってみたら、某人気掲示板から当ブログの画像ファイルに直リンクが張られていました。
これはちっとも有難くないリンクなので、設定を変更して画像への直リンクはできないようにしました・・・。

投稿者 喜八 : 2005年06月21日 12:47

つなさん、こんにちは~。

ブックマークですか!
ありがとうございます。
早速ですが、こちらからもリンクを張らせていただきました(素早い)。

本館の筋トレ・サイトはそこそこにアクセスがありますが、こちらの「喜八ログ」は至って不人気です(汗)。
でも、ブログのほうはアクセス数を気にせずノンビリやっています~。

投稿者 喜八 : 2005年06月21日 12:47

>喜八さん
うあー、そういう理由でのアクセスアップは、やっぱり、ちょっといやですね。
私は実害がなければ放っておくと思いますけど、それは、訪問者数に関する興味はあっても、ランキングの上下にはあんまり興味がないからです。
何しろ、偏った内容の本のブログですから、
「来る人しか来ない」
と思っていますし(^^;
私はもっぱら、喜八さんのブログの方で、筋トレや運動に関する情報を仕入れさせてもらっています。

>つなさん
アメブロのランキング。賞金かかってますからね(笑)。あの手この手で、ランキングアップを狙う人が多いみたいですよ。
なので、純粋なランキングとしては、いまいち信用ならんなと思ってます。
もっとも、賞金がかからなくても、ランキングってやつは、数字のアップを狙う人が必ずいますので、そういう意味では、つまらんものだというのが日頃の考えだったりします。
アクセスアップを考えるとか、アクセスアップを狙うために記事を良くする、という方が、ずっといいですよね。

というわけですから、喜八さん、応援しています!>アクセスアップ

投稿者 とら : 2005年06月21日 15:57

喜八さん、素早いです。笑
相互にして頂いて、ありがとうございました。
(こちらからは、今張りました)
アクセス・アップ頑張って下さい。
本館の方にもお邪魔しますね。

>とらさん
成る程。でも、せっかくのジャンル分けなのにー、と思うわけであります(いいブログ探すのに役立つのかと思ったら、そうでもなかった)。

投稿者 つな : 2005年06月21日 17:59

> とらさん

実害はあるのです!
サーバに負担をかけるのです!
場合によってはサーバの動作が遅くなったり、最悪の場合はダウンしたりします。
つまり、同じサーバを利用している他の方の迷惑になってしまうのです。

アメーバ・ブログのランキングに賞金がかかっているとは知りませんでした。
ちょっと調べてみました。
でも、実際にはなかなか貰えそうにないシステムですね。
その意味では「よくできている」と思います(笑)。

投稿者 喜八 : 2005年06月22日 08:55

> つなさん

リンクを張っていただきまして、ありがとうございます。
この「喜八ログ」は余所様のブログから、あまりリンクしてもらっていないですから(笑)。
そういえば最初にブックマークしてくれたのが、
とらさんでした・・・。

今後もよろしくお願いします~。

投稿者 喜八 : 2005年06月22日 08:57

お、なるほど。
喜八さんの自前サーバーなのかな、と思っていたのですが、違ったのですね(^^;
共有サーバーだとすると、確かに、他の人の迷惑になってしまいますよね。これは重大問題です。

アメブロの賞金システムは、あれはあれで「うまい手だ」と思うのですが、実際に賞金を狙うという視点で考えると、なかなかもらえそうもないというか、いろいろな不備が目についてしまいます。
まあ、私はアメブロの他の部分に多大なメリットを見いだしているため、かまわないのですが(笑)。

投稿者 とら : 2005年06月22日 15:55

サーバは「XREA」の格安ドメイン(1年990円)と月額200円の「広告免除サービス」を利用しています。合計で年3390円ですね。これで上限が1000MB ですので、ずいぶんおトクなのです。けれども、サポートがほとんどゼロですので、何かトラブルがあったときは自力で解決しなければなりません。これは私にとっては結構ツライものがあります。(^_^;)

アメブロの賞金システムは面白いけれど、寅さんも指摘されているように、賞金狙いのためにアクセスを操作する人もでてくるのでしょうね。それはそれで(無責任にいうと)面白いかもしれませんが・・・(笑)。

投稿者 喜八 : 2005年06月22日 20:19

ええ、実際、アクセスアップ目当てと目される「行動」が、非難された例が、いくつもありました。
今は、アメブロのシステム自体や、リニューアル被害の状況にユーザーの不満が集中しているため、あまり表だってはいませんが、「アダルト系」という問題が、近々浮上してきそうな気がします(笑)。

投稿者 とら : 2005年06月23日 22:40

> 「アダルト系」という問題が、近々浮上してきそうな気がします(笑)。

ライブドア・ブログでは一時問題になっていたようです。
アダルト系は一般のブログと別ランキングになっているはずなのに、一般のランキングに混入してしまうという・・・。
また、不正な手段でアクセス数を水増しする手段も横行していたようです。

ライブドアとは別の有名なブログ・ランキングでは「自分で踏んでアクセスを水増しする」のも有効なところがあるようですね。
それで、上位に変なブログが進出することもあるのだとか(けっこう虚しいものがあると思いますが(笑))。

これらは「不正な手段」といっても「違法な手段」という訳ではないので、規制もなかなか難しいものがあるでしょうね。

投稿者 喜八 : 2005年06月24日 12:43