【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 07-30~08-05の有酸素運動 | メイン | 08-06~08-12の有酸素運動 »


2005年08月12日

08-12のトレーニング

ジムでウエイトトレーニング。

これまでとは違うジムでのトレーニングです。

この間まで利用していたジム(公共施設)が耐震工事のため、来年(2006)の4月まで使えなくなりました。そのため別のジム(公共施設)を利用することに。
新しいジムはフリーウエイトがあまり使えません。そしてダンベルは20kg までしかなく、バーベルはありません。
しばらくはマシン中心のトレーニングとなります。

前のジムは、空手家、格闘技家、ボディビルダーなどイカツイ男性ばかりでした。
大声で気合を入れる人も少なくなく、その雰囲気が好きでした(私が一番うるさかったのですが)。
今度のジムは女性利用者も多いので、その点は楽しみが増えます(笑)。
ただし、大声をあげるのは禁止でしょう。

筋トレは11日振りなので、軽め(それぞれ10RM の6~7割程度)の重量設定でトレーニングを行ないました。
ここから約2ヵ月をかけて徐々に重量を上げていきます。
そして、2ヵ月のサイクルの終盤で「レッグプレス・マシン」「チェストプレス・マシン」「ラットマシン」各種目の自己ベストを出します。
また1週間から10日程度の休養期間を設けた後、新たなサイクルへ・・・。

以上のようなサイクルを繰り返して、少しずつ使用重量をアップさせていくのが私の戦略です(一般的にはサイクル・トレーニングといわれます)。


投稿者 kihachin : 2005年08月12日 12:00

« 07-30~08-05の有酸素運動 | メイン | 08-06~08-12の有酸素運動 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/486

コメント