【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 10-03のトレーニング | メイン | 『梶原一騎伝』 »


2005年10月04日

【夢の話】殺陣の夢

筋力トレーニングスクワットをした日の夢見(夜見る夢)は「闘争的」「暴力的」になる傾向がある。これは以前から気付いていました。おそらく筋肉を鍛えることで、テストステロン(男性ホルモンの一種)の分泌が盛んになり、普段はノンビリしている私(喜八)も攻撃性に目覚めるのでしょうか(?)。

昨日(10-03)自分としては限界近くの重量でレッグプレスを行なったためか、今朝はきわめて闘争的な夢を見ました。「夢を語るは愚人の習い」というらしいのですが、これも一種の日記とみなして夢の内容を記録しておきます。暴力描写の嫌いな方は以下の部分は読まないでください・・・。

*********************************************
時代設定はおそらく江戸時代。
商人の私は商用で出かけた帰りに山火事に遭う。
襲い掛かる火の手を逃れて、峠越えの裏街道に足を踏み入れる。

ふと気付くと私の後を付いてくる者たちがいる。
祖父母らしき老夫婦とその孫らしき若い娘さん。
小さな子供3人も連れたおかみさん。
病人らしき初老の男。
なんだか重荷を背負わされたような気分だが、仕方がないので足弱のメンバーに合わせて山道をゆく。

峠も間近というところで、突然5人の山賊が出現する。
ひげ面蓬髪の大男が頭目のようだ。
浪人風の用心棒はプロ野球で70年代に大洋と巨人でプレーしたジョン・シピンにそっくり。ガイジン用心棒だ。
さらに手下風の男が3人。

山賊たちは当然のごとくに金品を要求する。
「命あってのモノダネ」と考えて大人しく有り金を差し出す私たち。
が、山賊たちは老夫婦と同行する娘さんを置いていけと言う。
「それだけはご勘弁を・・・」と山賊の頭目に駆け寄る爺さん。
すると、手下のうち一番若い下卑た若者がいきなり爺さんを斬り殺してしまう。

この瞬間、私は「阿修羅モード」に突入。
一番手強そうなガイジン用心棒に駆け寄ると、鳩尾(みぞおち)に当身(あてみ)、と同時に用心棒の大刀を抜き取り、袈裟懸けに一閃。
さらに山賊の頭目へ駆け寄り諸手突き。腹を深々と田楽刺しにする。そして大男の胸板に足を当てて大刀を抜き取る。
3人の手下はまだ呆然としている。
返り血を浴びて赤鬼のようになった私は「うぉお!」と大声を上げて突進し、2人を討ち果たす。
最後に残った男は爺さんを惨殺した下卑た若者だ。
彼は腰を抜かして、ただもう無闇に長脇差を振り回している。
「た、たすけてくれ!」
土下座せんばかりの若い山賊。
「お前は爺さんを助けてやったか?」
と私が問うと山賊はがくがくと首を横に振る。
最後に残った山賊も刺殺する。
*********************************************

我ながらなんとも殺伐とした夢見でした・・・。
間違えて読んでしまった方には失礼しました。m(__)m


投稿者 kihachin : 2005年10月04日 21:03

« 10-03のトレーニング | メイン | 『梶原一騎伝』 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/531

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【夢の話】殺陣の夢:

» 裸の猿になる日本人PARTⅡ from 言っちゃうぞ-!  世相を斬る! 
裸の猿になる日本人PART??  ? 今日、昨日になってしまいましたが、 shintaroさんのコメント頂いた共謀罪法案が審議がずっと、 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月15日 20:13

コメント

喜八さん、こんばんは。
す、すごい夢ですね・・・・。(笑)
「ガイジン用心棒」がシピンにそっくりというのが笑えますね。
言われて「あぁー。そんなのいたっけな。」と思い出しました。(笑)
私も夢は割とよく見るほうですが、朝起きるとあまり記憶に残ってないんですよね。しかもこんな細かい設定まで・・・。
前に見た夢で憶えているのは大きな風船を膨らましているとその風船が際限なく大きく膨らんでいくのです。しかも自分は一息で膨らまし続けていって、最終的に息が続かなくなりものすごく苦しくなって目が覚めました。
すると目を開けてるのに真っ暗・・・。
「なんだ?」と思うと子供が私の顔面の上にうつ伏せに横たわって寝ていました。
そりゃあ、息も出来ません。
くだらない話で恐縮です・・・。

投稿者 田舎の神主 : 2005年10月04日 22:32

おはようございます、筋肉師匠!
喜八さんブログとの出会いで一念発起し、加えて尊師的トレーナーとの出会いもあり…おかげ様で、快調に筋肉な50代を目指しています!
私、どっちかというと血の気の多いタチなのですが、それでもさすがに女だからなのかなー、テストステロンの分泌は弱弱のようです。
すごい夢ですねー。憶えてるってとこがまたすごい(笑)

投稿者 かむかむわんわん : 2005年10月05日 09:26

田舎の神主さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

じつのところシピンはなかなか名前が思い出せませんでした。
「ホエールズからジャイアンツに移籍したとき髭を剃った外国人選手」ということは覚えていたので、インターネットで調べてみて名前を割り出しました。

夢見には凝ったことがあり、以前は「夢日記」をつけていました。というより今でも特に面白い夢をみたときは記録をとることにしています。自分としては面白いけれど、人様に読んでいただくようなものではありませんね・・・(反省)。(^_^;)

>「なんだ?」と思うと子供が私の顔面の上にうつ伏せに横たわって寝ていました。
> そりゃあ、息も出来ません。

それは可愛い! (^-^)
でも、お子さんのほうもよくそんな体勢で熟睡できますね。
やはり、子供はタフです!

投稿者 喜八 : 2005年10月06日 15:26

かむかむわんわんさん、こんにちは!

「師匠」とはとんでもありません。(^_^;)
私は単なる「下手の横好き」ですから・・・。
筋トレのホームページもエキスパートの SATO さんを仲間にしてしまうことで、どうにか成立しています。

> 私、どっちかというと血の気の多いタチなのですが、それでもさすがに女だからなのかなー、テストステロンの分泌は弱弱のようです。

一般的な女性は当然テストステロン・レベルは低いのです。だから筋肉をつけるのはなかなか難しいことになります。が、ほんの少しだけ筋肉が増強されることによって、美容効果は非常に大きいものがあると思います(姿勢・動作が綺麗になる。自信がつくことによりハロー効果が生まれる、など)。

筋力トレーニングと女性美の関係については「ウエイトトレーニングを楽しむ」の重要な研究課題のひとつです(宣伝?(笑))。

投稿者 喜八 : 2005年10月06日 15:27

なるほど。
筋肉を鍛えることで、テストステロン(男性ホルモンの一種)
の分泌が盛んになり...。勉強になります。
筋肉だけが発達して学問が全くないと自分の我が強くなり過ぎてケンカ等の問題を起こす事が多くなるので昔から文武両道などと言われてきたようで、人間の持つ四つの魂をバランス良く発達させないといけないそうです。

荒霊は勇気、向上、前向きを司り、曲霊に転じれば、蛮勇、争い好きになる。

和魂は親愛、優しさ、思いやりを司り、曲霊に転じれば悪意になる。

奇魂は知恵、巧みさ、察しのよさを司り、曲霊に転じれば邪な謀を巡らす力になる。

幸魂は愛を司り、曲霊に転じれば執着、妄執になる。

読書なんかは自分の我を抑えるのにいいそうで職人等の
自分の我が強くなりがちな職業に就いている方の中には
自分の我を抑える為に率先して読書をする方もいるようです。

投稿者 ホームレス : 2005年10月16日 09:56

Mさん、こんにちは。
私のアホな文章を読んでいただきまして恐縮です。(^_^;)

企業経営者の中には筋トレを実行する人が少なくないと聞きます。
やはり、ビジネスの世界で戦っていくには「アニマル・スピリット(猛々しい気持ち)」が必要だからでしょう。
「ホームレス脱出大作戦」においても筋力トレーニングは多大な力になるのではないかと思っています。

> 読書なんかは自分の我を抑えるのにいいそうで職人等の
> 自分の我が強くなりがちな職業に就いている方の中には
> 自分の我を抑える為に率先して読書をする方もいるようです。

そうなんですか!
まったく知りませんでした。
たしかに読書は「著者との対話」でもありますからね。
貴重な情報を教えていただきまして、ありがとうございます。m(__)m

投稿者 喜八 : 2005年10月16日 12:31