【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 12-24~12-30の有酸素運動 | メイン | 謹賀新年 »


2005年12月31日

年末のご挨拶

2005年も残りわずかとなりました。
今年もブログを通じて多くの方と巡り合うことができました。
大変に実り多き1年であったと感じております。

皆様のご助言・ご叱責・ご愛顧に心よりお礼を申し上げます。
まだまだ至らぬ点の多い弊ブログではございますが、来年以降も変わらずお付き合い頂ければ幸甚です。

それでは良いお年を!


投稿者 kihachin : 2005年12月31日 14:16

« 12-24~12-30の有酸素運動 | メイン | 謹賀新年 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/603

このリストは、次のエントリーを参照しています: 年末のご挨拶:

» もうちょっとで来年。 from とくらBlog
 来年まであと2時間しかありません。TBやコメントをいただいていた方々へ今年中にはお返事します、と午前中にコメント欄で書いたのに、はたせないまま新年を迎えること... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年12月31日 23:51

コメント

喜八さん、今年も大変お世話になりました。
お目汚しな文を連ねてしまい、恐縮至極です。
また不定期な更新頻度になるかと思いますが、
弊ブログにもお寄り頂ければ幸いです。

それでは、どうか良いお年をお迎え下さい。

T.D.

投稿者 tropical_dandy : 2005年12月31日 19:12

T.D. さん、こんばんは~。
今年は大変にお世話になりました。

> お目汚しな文

いえ、とんでもありません!(断固たる否定)
私は自分の気持ちを最大限に重視します。つまり真性の「ジコチュー」です(笑)。
が、T.D. さんのコメントは大変に有難いと思っています。
このブログでは T.D. さんは「もっとも有難いコメンター」の1人です。
「勉強」というのは自分だけで本を読んでいるだけではどうしようもないですからね。批判や反論があってこそ進歩・向上があります。
T.D. さんのおかげでボンクラな私も少しだけ前進できたのではないかと思います。
というわけですので今後もよろしくお願いします~(やはりジコチューな言い分かも・・・)。

投稿者 喜八 : 2005年12月31日 20:47