【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 03-11~03-17の運動 | メイン | 安田好弘弁護士を応援します »


2006年03月18日

トケイソウ

オオトケイソウ

わびすけさん(女性)からトケイソウの画像を送っていただきました。
ありがとうございます。

以下はわびすけさんの文章です。

喜八さん、こんばんはー。
今夜はお通夜に行ってきました。
やさしいご近所おばあちゃんでした。
何か淋しくなります。
今日はトケイソウを御持ちしました。
東谷山フルーツパークの温室で撮った物です。
日本の時計草は少し違うようです。

(以後ふたたび喜八)
おばあちゃんのご冥福を祈ります。
長年、親しくしていた人が亡くなると辛いですね。
ちなみに、私が十代の終わりからの約10年間一番親しくしていた友人は、若くして亡くなってしまいました。

ときどき「彼がまだ生きている」という夢を見ます。
「俺が死んだ? それはなんかの間違いだよ」と彼が自分の死を笑い飛ばすのです。
そんな夢を見た翌朝は、なんともいえないほど淋しい気持ちになります。

若いころはよく分からなかった「花の美しさ」が心に染みるように分かる。
そうなったのは親しい人たちとの死別を何度も経験してきたためかな?
こんなことを考えたりもします。

wabisuke_tokeisou2.jpg

投稿者 kihachin : 2006年03月18日 05:54

« 03-11~03-17の運動 | メイン | 安田好弘弁護士を応援します »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/660

このリストは、次のエントリーを参照しています: トケイソウ:

» Passion Flower from 悠雅的生活
日本では  時計の文字盤に見えたために「時計草」。  ヨーロッパでは キリスト受難の十字架に見立てられた。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年03月20日 19:58

» 千鳥ケ淵の桜 from 中村叶の詩
千鳥ケ淵の桜 千の樹に 鳥舞うように桜花 ケフ(今日) ふる下で ちかわん(誓わん)平和 千鳥ケ淵戦没者墓苑 中村叶の詩 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年04月03日 07:49

コメント

喜八さん お手数ですが・・日本の東福寺 ここは日本の時計草に直してください よろしくお願いします

投稿者 わびすけ : 2006年03月18日 12:51

訂正しておきました!
「東福寺」というのも花の名前、トケイソウの一種かと思っていました。
分からないことがあったら、ちゃんと問い合わせないと駄目ですね・・・。(^_^;)

投稿者 喜八 : 2006年03月19日 11:40

遅れ馳せながら、こんばんは。悠雅です。
何度かこちらの記事にお邪魔しながら、時間に追われる数日、
落ち着いてコメントをする気持ちの余裕がなく、
玄関先で失礼しておりました。

時計草って、こんな品種があるのですね。
いつも、こちらで様々なお花を楽しませていただいています。
(わびすけさん、いつもお名前とお花を拝見しています。
 ありがとうございます)
大した記事ではないですが、去年夏の時計草の記事、TBさせてくださいませ。
わたしのほうは、ごくごく普通の時計草ですが^^

喜八さん、わたしも高校時代に仲良しだった友達を、
10代後半(ほんの数年のおつきあいでした)で亡くしました。
彼女が逝ってから早や、30年近く経ち、
同窓会名簿の、たくさんの同級生の名前が物故者欄に移りました。
命あるものの美しさを愛でられるのも、命あればこそ。
感謝の気持ちが自然と湧いてくる年齢に達しました。

さて、今回もバトンのお願いに上がる前にお受け取りいただいて、
ありがとうございます。
楽しんでご回答されますのを、楽しみにお待ちしています。

投稿者 悠雅 : 2006年03月20日 19:59

悠雅さん、こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
素敵なバトンもありがとうございます。m(__)m

コメントに関してはまったく気にされないでください。
私も「悠雅的生活」をステルスで(?)訪問することが多いですから(笑)。
ブログ・ライフの先は長いですから、お互いに気楽に行きましょう~!

> 喜八さん、わたしも高校時代に仲良しだった友達を、
> 10代後半(ほんの数年のおつきあいでした)で亡くしました。

若い人が亡くなるというのは切ないですね。
特に最近、強くそう思うようになりました。
私の知り合いは「生きるのが下手」な人が多いようで、早世する人が少なくありません・・・。

> 楽しんでご回答されますのを、楽しみにお待ちしています。

「漢字バトン」は面白そうですね。
いったい誰が考えついたのでしょうか?
ボチボチと記事をつくっていきます~。

投稿者 喜八 : 2006年03月21日 12:23

悠雅さんいつもお世話になります 日本で見かけるトケイソウはパッションフルーッと同じ物で少し酸味の強い
果物がなります 我が家にもありましたが枯れてしまいました 私のお持ちした写真も熱帯ドームで撮りましたので
果物が実るのかも知れません 機会があれば又
出かけて見たいと思います

投稿者 わびすけ : 2006年03月21日 19:14

わびすけさん、こんばんは!
悠雅さんの記事でトケイソウとパッションフラワーが同じものであることを初めて知りました(無知)。

それにしても花は素晴らしいですね。
いつも写真を送っていただきまして、ありがとうございます!

投稿者 喜八 : 2006年03月21日 20:10

こんにちは。

千鳥ケ淵と日枝神社の桜、ご鑑賞ください。

投稿者 中村叶 : 2006年04月03日 07:52

中村叶さん、トラックバックとコメントありがとうございます。
以前はよく千鳥ケ淵にお花見に行きました(職場が近かったのです)。
懐かしいですね。
今夜あたり、当ブログでも桜の記事をアップする予定です。
こちらからもTBを送らせていただきます。

投稿者 喜八 : 2006年04月03日 13:05