【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 04-01~04-07の運動 | メイン | 『カネに勝て!』 »


2006年04月08日

朝帰り

先日、雑踏を歩いていたときのことです。向こうから顔に見覚えがある若い女性が歩いてきました。彼女も私(喜八)を知っているらしく、目と目が合ったので、「こんにちは」とお互いに挨拶を交わしながら擦れ違いました。女性は夫らしい男性と幼い子供との3人連れでした。

擦れ違った直後、誰だったかを思い出しました。以前、暮らしていた街の「ご近所さん」でした。直接会話を交わしたことはなかったのですが、たびたび顔を合わす機会はあったのです。それもちょっと風変わりな状況で。

当時もいまも私は朝が早く、だいたい午前4時半くらいに自然と目が覚めます。そして頭をしゃっきりさせるために軽い散歩をします。散歩ついでに近所に棲息する野良猫たちにエサをやる。これは10年以上続けている習慣です。

早朝の路上というのは新聞配達の人ばかりでなく、意外に人通りがあります。ウォーキングに励む人、犬を散歩させる人。「朝帰り」の人たちともよく顔を合わせます。街中で擦れ違った女性とは、彼女が朝帰りした際、たびたび顔を合わせ「おはようございます」と挨拶を交わした仲(?)だったのです。

彼女は毎回同じクルマで送ってもらっていたようです。もちろん、運転者は同じ男性だったのでしょう。その男性と彼女の現在の夫は同じ人物であるように私は記憶しています。ただし、これは「そうであったらいいな」という心理からくる記憶の錯誤かもしれません。

ところで、その界隈で朝帰りする女性は彼女だけではありませんでした。別の少女(当時高校生)が朝帰りして、自分の部屋の窓から忍び込む現場に何度か出くわしました。目と目が合ったら「へへへ」と笑って挨拶してきたこともありました。彼女もその数年後に結婚したようです。

また別の若い女性が酔っ払ってゴミ集積所に倒れていたこともあります。そのままにしておくのは危険過ぎるので、彼女の家の前まで連れて行きました。かなり酷い酔い方でしたから、本人もこの「事件」は覚えていないかもしれません。

これまた別の30代後半既婚女性が10歳以上年下に見える男性にクルマで送ってきてもらい親密にしていたのを目撃したこともあります。彼女はもともと綺麗な人でしたが、そのときは普段よりずっと活き活きしているように見えました。

私は「口が堅い」というよりは「他人のすることに無関心」な人間ですから、彼女たちの「朝帰り」についてこれまで誰にも話したことはありません。文字通り「一切」です。私自身の家族に話すということもありませんでした。

すべては一昔以上前の話ですし、いまとなっては彼女たちが「誰か」を特定することもできないでしょう(あえて個人を特定できないような配慮もしています)。ずっと以前、早朝に何度か顔を合わせた同士が、雑踏で擦れ違って再び挨拶を交わす。それをきっかけとして蘇ったささやかな記憶をここに記しておくこととしました。


投稿者 kihachin : 2006年04月08日 19:41

« 04-01~04-07の運動 | メイン | 『カネに勝て!』 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/677

コメント

喜八さんチョツトドキッとしませんでしたか?
別に悪い事はしてなくっても朝帰りは周辺の目が気になったりして 我が家の周辺は暗くなると同時に人通りはバタリと
途絶えますもっとも昼間もご近所の車か人だけで
見知らぬ人が来ると(セールスマンでも)スグに
警戒せよの電話が入りますので 外へ出て庭でウロウロと
様子を見ています
追伸・・HPをお休みにしました 6年目になり話題も
写真も毎年同じなので少し写真を撮り為してからリニアルする予定です ブログは続けています

投稿者 わびすけ : 2006年04月08日 22:01

わびすけさん、こんにちは~。

わびすけさんのホームページは6年目ですか!
私の筋トレサイトは今年の1月で丸3年ですから、わびすけさんはホームページの先輩ですね!

いろいろな方の実例を見ていると、5年以上も続くホームページというのは珍しいと思います。
多くの方は更新を停止してしまうか、HPそのものを閉鎖してしまうようです。

今後もお互いにシブトク更新を続けて行きましょう!

> 喜八さんチョツトドキッとしませんでしたか?

やはり真っ暗な早朝に人に逢うと(ちょっとだけ)ドキッとします。
でも、相手の方のほうがもっとドキッとすると思います(笑)。

投稿者 喜八 : 2006年04月09日 11:21

なにげない出会いとすれ違いは深い意味がなくてもちょっと不思議な感じがしますよね。月日が経つとなおさらです。顔だけ知ってる人でも「今頃、どーしてんだろ?」と思ってしまいます。
しかし、女子高生の朝帰りには笑ってしまいました^O^)/

投稿者 KON : 2006年04月09日 18:14

KON さん、こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。

以前、顔見知りだった人の幸せそうな姿をみるとホッとします。
その逆のこともあるのですが、こちらはブログには書きません。
案外、向こうにしてみれば「喜八の奴もショボくれているな」と思ったかもしれませんし(笑)。

> しかし、女子高生の朝帰りには笑ってしまいました^O^)/

こちらの女性にもその後街中で遭遇したことがあります。
このときはお互いに素知らぬ顔ですれ違いました・・・。

投稿者 喜八 : 2006年04月09日 21:12