【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 共謀罪10 | メイン | 共謀罪12 »


2006年05月21日

共謀罪11

 「私は愛国心とかが好きだし、左翼なんかは好きじゃないんですけどね。でも、共謀罪は五年、十年かけて拡大解釈されていき、きっと治安維持法みたいになりますね。え、この電話ですか? 盗聴されてるかもしれませんけど、構いませんよ。間違ったこと言ってるわけじゃないから」。受話器から、いかにも公安警察OBらしい折り目正しい声が響いてきた。
 ある県警のノンキャリアとして公安捜査に従事してきた彼は「共謀罪が左翼、右翼やNGOを狙い撃ちした立法とは思わないが、将来的には、そういうツールになるでしょう」と言う。
 「例えば、外事警察の動きを見てください。破壊活動防止とか、本当の仕事に力を注ぐべきなのに、外国人のオーバーステイとか、簡単な事件ばかりやっているでしょ。警察はノルマ社会だから、事件数の統計を伸ばして予算を取りやすくしたいんです。犯罪組織が対象だという共謀罪だって、法施行から数年後、あれっと気づいた時には、犯罪組織よりも市民団体に矛先が向いているだろうことは想像に難くありません」
 「予算を削られたくないという役人根性も共謀罪が出てきた背景でしょうね。公安の中には、左翼取り締まり全盛時代に回帰したいと思う人々がいる。取り締まる事案がないなら、別の仕事をすればいいじゃないかって、普通は思いますよね。でも、彼らは違う。長年やってきたことの否定は、人格否定されるような気持ちになるんです」

毎度お馴染みの「東京新聞」2006年05月18日「こちら特捜部」欄からの引用です。

同記事には上記の「公安警察OB」氏以外にも「殺人、誘拐、放火など凶悪犯罪捜査一筋の刑事人生。「日教組と共産党は大嫌い」と吐き捨て、在日外国人も出入りする飲食店内で、ことさら韓国・朝鮮人や中国、ロシア人の蔑称(べっしょう)を口にする」こわもての刑事(でか)も登場します。

そして、彼も「共謀罪が始まったら、きっと重大事件の捜査に支障が出てくるね」と政府答弁とは正反対のことを言い出し、「「キャリアが考えそうな法律だわな」と唇をゆがめ」るのです。

現場で叩き上げた刑事たちからも疑問視されるような、ずさんな法律「共謀罪」。
そんな共謀罪の問題点がよく分かる素晴らしい記事だと思います。

この頃はつくづく「東京新聞はエライ!」と感じることが多くなりました。
私(喜八)は自宅で東京新聞、職場で讀賣新聞をとっていますが、新聞としてのクオリティは前者のほうが遙かに上ですね。
契約期間が過ぎたら、讀賣新聞は「リストラ」することにします。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2006年05月21日 11:55

« 共謀罪10 | メイン | 共謀罪12 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/703

このリストは、次のエントリーを参照しています: 共謀罪11:

» 共謀罪から、人民戦線事件を思い出す from とむ丸の夢
ローズマリーのピザを作りました。上に載っているのが、粉チーズに、ローズマリーの [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 14:18

» 『共謀罪』、採決延期 from オギノフの肖像
酒を渇食らう日々(笑) こんな日々もたまには良かろう。 『共謀罪』(組織的犯罪処罰法)の採決が見送られる見通しになったと各メディアは伝えている。 読売新聞... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 15:15

» “凶暴”罪 from かわうそ実記
犯罪について「共謀」しただけでも、つまり実際の準備行為や実行行為が成立していなく [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 15:49

» 再処理工場による海洋汚染 from 晴耕雨読
 日本原燃がアクティブ試験を開始した六ケ所村核燃料再処理施設は再処理の過程で生じるトリチウム(半減期12年)やヨウ素129(同1600万年)などを含む廃液を、沖... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 17:03

» 遅ればせながら 『週刊金曜日』国民投票で勝つために from 愚樵空論
わが9条の会のお仲間(同志という言葉が本当は相応しいのだけど、「色」のついた言葉なので抵抗あり)に、先週の『週刊金曜日』を見せていただいた。ブログ界の一部では... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 17:59

» 日本ジャーナリスト会議も「共謀罪」ブログを注目 from 観劇レビュー&旅行記と日記
日本ジャーナリスト会議(5月13日付)では、共謀罪についてのブログ・ジャーナリズムの急進展を取上げています。 ジャーナリスト会議 この記事によると、4月23日と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 21:15

» 共謀罪についての東京新聞記事 from 労働相談・JMIU博多協議会
『共謀罪』の採決を5月19日に強行するつもりだった政府・与党(自民・公明)は、河野衆議院議長の調停もあり、野党の抵抗と国民の世論の力でひとまず採決を断念しました... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 21:17

» 「共謀罪は怖くない」そんなマスコミのキャンペーンに気をつけろ from あめ男のブログ
19日の採決は見送られ、今国会での成立は困難か?という情勢になってきているようだ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月21日 23:05

» おすすめ!リンク&ブック from Some Kind of Wonderful
「戦争する国しない国」 浅井基文著・青木書店刊日本国憲法というものがありながら、個人の尊厳よりも国家を上に置こうとする政府。あらゆる国の動きが、今まさに戦争をす... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月22日 01:18

» 今週も国会から目が離せない! ~共謀罪、教育基本法、憲法改正などアレコレ雑感 from 日本がアブナイ!
  先週は、仕事が多忙であった上、個人的にもイヤなことが多く、世の中のことでもアレ やコレやと気になることばかりで、ド??ッと疲れてしまった1週間であった... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月22日 06:41

» 一人デモ、ネットデモ from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
私は生まれも育ちもローカルな人間なので、学生時代に過激派の小規模なデモを見た覚え [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月22日 07:30

» 闘い続けるすべての人へ、やまぴパワーちゅうにゅー。 from とくらBlog
 いろんなことがどんどん動いていて、気があせります。金曜日の朝早くのNHKのニュースでは、与党側が共謀罪について採決の意向だと伝えたほかに、国民投票法案を与党単... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月22日 08:47

» やるね東京新聞 from tsurezure-diary
共謀罪関連のニュースで、この記事はなかなかよかった。刑減免より犯罪組織が怖い 共謀罪 刑事が反対する理由 このなかで、以下のくだりがすごい説得力あってよかった... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月22日 17:47

» 地方紙を支援しよう。 from 新自由主義をウォッチする
地方紙が政権側に丸め込められないよう地方紙を応援していく必要がありそうですね。 http://www.asyura2.com/0601/qa1/msg/11... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月23日 00:09

» 19日の質疑傍聴、そして不穏な響きが from PEACE ON DAYS
19日朝、むっくりと起きていつも傍聴券をお願いしている議員事務所に電話をかける。今日の法務委員会は、13時からだそうだ。 昨日は最悪だった。前々日に気もちに衝... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月24日 12:28

コメント