【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« サッカーは楽しい! | メイン | 第2次朝鮮戦争 »


2006年07月04日

テポドン2効果

アカンボウ

安倍晋三内閣官房長官がカルト集団「世界基督教統一神霊協会(統一協会)」が主催する「合同結婚式」に祝電を送った「事件」が、いま意図的に風化されようとしています。新聞やテレビなどマスメディアには、この事件を報道しようという気持ちが(ほとんど)ないようなのです。まったくもって異常な光景です。

統一協会の教祖文鮮明は「天皇陛下をはじめ、レーガン大統領、全斗煥大統領ほか主要国の元首の身代りを、それぞれその国の教会幹部が担当し、文教祖一族に拝跪(はいき)して全世界の主権者が文教祖に拝礼したという儀式を行う」ような醜悪な人物です(参考ページ→「統一協会の醜悪な儀式」)。

天皇陛下を下劣なやり方で侮辱するエセ宗教家文鮮明。日本の保守政治家であるはずの安倍晋三氏なら、断固として統一協会とのかかわりを絶って当然! そう思うのは私(喜八)だけではないでしょう。

その統一協会系の日刊紙「世界日報」のサイトで興味深い記事を発見しました(きわめて不愉快なサイトですが「敵」を知るために敢えて読んでいるのです)。北朝鮮の「ミサイル発射実験は安倍氏の政治運動を手助けすることになる」という記事です。以下に全文を引用します。

**********************************************

(★引用開始★)

テポドン発射は「安倍政権」誕生を後押し―米専門家

「ポスト小泉」の行方に影響

ミサイル防衛も加速

 【ワシントン20日早川俊行】米有力シンクタンク「ヘリテージ財団」のアジア問題専門家、バルビナ・フワン上級政策アナリストは20日、北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射実験に踏み切れば、日本国内の強い反発を招き、小泉純一郎首相の退陣後、対北朝鮮強硬派の安倍晋三政権誕生を後押しする効果をもたらすとの見方を示した。

 フワン氏は、北朝鮮が1998年に発射した弾道ミサイル・テポドン1号が日本国内の警戒感を高め、ミサイル防衛(MD)を推進する転機になったことに触れ、今回再発射すれば、「対北朝鮮防衛力を構築する日本の取り組みが強化されるだけでなく、米議会のミサイル防衛に対する支援も加速するだろう」と予測した。

 また、ミサイル発射は次期首相選びにも影響を及ぼすと指摘。「ポスト小泉」候補の中で、安倍官房長官が北朝鮮に最も強い姿勢を示していることを踏まえ、「ミサイル発射実験は安倍氏の政治運動を手助けすることになる」との見通しを示した。

 ミサイル発射実験の狙いについて、フワン氏は「北朝鮮の目標の一つは、米政府に圧力をかけて再び2国間の直接交渉に引き込むことにあることは間違いない」と強調。その上で、ブッシュ政権は北朝鮮との外交交渉は6カ国協議の枠組みで行う方針を堅持し、「北朝鮮の攻撃的な振る舞いでは、米国の立場を変更させられないことを明確にすべきだ」と主張した。

 フワン氏はまた、発射実験には、(1)ミサイルを輸出して利益を上げるために見せびらかす(2)北朝鮮国民の士気を高める――などの意図もあると指摘した。

2006/6/21 13:38

(★引用終了★)

**********************************************

(以下ふたたび喜八)
この記事を読むと「北朝鮮の金正日総書記はひそかに安倍晋三氏を応援しているのではないか?」と疑いたくなってきます。「たしかに安倍氏も金氏も世襲政治家でタカ派。相通ずるところがあるのかもしれない?」「ひょっとしたら将軍様は再チャレンジ支援議員連盟の隠れメンバーでは?」などと妄想は膨れ上がるばかりです(笑)。

そういえば小泉純一郎首相とブッシュ大統領も「世襲政治家でタカ派」ですね。彼らのあいだのこの共通点ははたして「偶然」なのでしょうか? よくよく考えてみたほうがよさそうです・・・。

(※画像はヘンリー・オーツさんのオリジナル作品をお借りしています)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2006年07月04日 20:17

« サッカーは楽しい! | メイン | 第2次朝鮮戦争 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/744

このリストは、次のエントリーを参照しています: テポドン2効果:

» 米企業 反芻動物蛋白質入り牛用飼料をリコール  from 晴耕雨読
 多くの狂牛病(BSE)感染牛は、感染動物の組織を食べさせられることで感染するという通説に従えば、哺乳動物蛋白質の牛への給与を禁じる飼料規制(フィードバン)が有... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月04日 21:22

» ネットの皆様に呼びかけ from 新党を欲する人 〜 立憲平和党本部
呼びかけ 今 私達にできること それを信じて 私達一人ひとりが 力を出すこと あきらめずに 一緒に頑張りましょ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月04日 21:29

» 愛とルール from 愚樵空論
かなり恥ずかしいタイトルなんだけど、本日はこれでいきます。やっぱり「愛国心」関連です。   愛国心を巡る議論の中で、再々「愛国心を法で定めるのはよくない」とい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月04日 22:09

» 時代はすでに安倍晋三? @安倍マンセーが騒いでる、自ら曝す無思考ぶりはカルトそのもの from ぬぬぬ?
ここ数日、安倍マンセーがよくいらっしゃる模様 曰く、「ネット工作員は存在する」 てっきり自民党世耕子ダヌキ工作部隊を暴露している内容と思いきや、なんと「... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 00:46

» やっぱり笑われてた、ってか馬鹿にされてた(笑) from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
1日付けの記事(『笑わせたんじゃなくて、笑われたんだよ。』)にも書いたが、約24 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 04:04

» 名もなき詩人 from お玉おばさんでもわかる政治のお話
名もなき 詩人のうた人間が 万事都合良く生活出来るようにと、社会の秩序を乱したモノを罰する法律が 人間の手によってつくられ人間は自分たちで作った その枠内で暮ら... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 09:22

» 従が主を選ぶ時代に from らんきーブログ
泣いてしまった・・・。^^昨日のNHK「功名ヶ辻」。タイトル「功名の旗」 武田鉄矢役の後藤吉兵衛が死ぬのはわかってたけど・・涙が出てしまった。 もう涙腺が老... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 09:50

» こわい話三題 from 川辺より
ほんとうはひとつひとつちゃんと書くべきですが、メモ的に。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 10:44

» スペースシャトルとミサイルの違い from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
1年ぶりの打ち上げ成功 米スペースシャトル (共同通信) - goo ニュースについて。  早朝からキチガイ・安倍あたりが,北朝鮮の短距離ミサイル6発の発射... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 11:09

» てぽどん発射、地球大ピンチ from tsurezure-diary
朝ニュースをつけたら、クールビズに身を包んだ安倍晋三氏がはれぼったい目をして会見してた。へえ、ついにうったんだ、てぽどん。しかもアメリカの独立記念日でNY株式市... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 13:23

» 帰ってきた大恐慌経済 from 晴耕雨読
原題 The Return of Depression Economics ポール・クルーグマン著  小宮山亮磨訳  為替レートを守らなくてもいい(訳注:為... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 20:16

» 更新記録 from たんぽぽのなみだ~運営日誌
「祝電事件リンクリスト」に、 産経新聞のこと、『週刊金曜日』6月23日号、 有田芳生氏についての、『毒蛇山荘日記』のエントリ、 トラックバック・ピープル、「安倍... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月05日 22:37

» 北朝鮮のミサイル from ヘリオトロープの小部屋〜手作り・ナチュラル
北朝鮮がミサイルを発射したということです。そのうちのひとつはテポドンで、どうやら失敗だったらしい。その他のミサイルは日本海に落ちたということで、ホワイトハウスに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月06日 00:03

» テポドンと馬鹿マスコミ from スッポン太郎の贋劇作家日記
北朝鮮がテポドンを発射した。 この件に関しては、いろんな人がいろんなブログで発言しているようだから、詳しくは語らない。 しかし一番の危機はこのこの国の外交能... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月06日 08:53

» 情報操作で国民をミスリードする、危険な火遊び小泉・安倍一派は真性の売国奴である。 from 雑談日記(徒然なるままに、。)
↓画像クリックで小泉の恥さらしプレスリー動画 a href=http://www [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月06日 09:19

» 気になる予測 from 反戦老年委員会
仮想臨時委員会(硬、乙、平、停)・平 昨日のエントリーが「韓国情報」だったが、今 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月06日 09:48

» 花火にバカ騒ぎ〜見捨てられた北朝鮮人民 from 愚樵空論
昨日未明から花火が7つ打ち上げられた。この花火を巡って大騒ぎだ。 許せない。多くの識者、それからマイクを向けられた庶民がそう言う。 けど、私にはよくわかりませ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月06日 11:12

» 北朝鮮の手先は誰? from お玉おばさんでもわかる政治のお話
〜〜〜 初めに、あえて厳しいことをいわねばなりません。それは、新聞であれ、テレビであれ、官僚であれ、学者であれ、北朝鮮の脅威をいたずらに騒ぎ立てる者は、北朝鮮... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月06日 17:38

» 朝鮮スターリン主義の反階級的ミサイル実験弾劾 from アッテンボローの雑記帳
 大前提として日帝のH2ロケット開発と核燃料サイクル、今日欧米帝国主義が相次いで [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月06日 17:55

» 潜伏期間は50年? vCJD from 晴耕雨読
ロンドン大学インペリアル・カレッジのジョン・コリンジ教授等の研究チームが、狂牛病の人間版とされる変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)の潜伏期間は50年を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月07日 18:43

» 第91号 テポドンによる安倍晋三への援護射撃 from 帝國愁報
テポドン騒動に沸き立っているようだが、一連の報道の不自然さを感じた。安倍晋三への援護射撃のようにも見える今回の騒動について考えてみた。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月12日 00:21

» かくして北朝鮮に騙される from ラサのブログ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/113606北朝鮮の核放棄なんかありえないって言ってるだろう... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月05日 21:50

コメント