【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『「投資バカ」につける薬』 | メイン | 芙蓉と乱歩 »


2006年07月24日

憂国・売国

謎の憂国者「r」さんの「憂国・売国」に関する考察が興味深かったので、ご本人の承諾を得て以下に転載させていただきます。

**********************************************
嗚呼、負け犬の遠吠え」さんのコメント欄より引用。

(★引用開始★)

そろそろ右翼とか左翼といった分類はやめた方がいいかも知れませんね。
私「r」が提案する分類法は以下の通りです。

◆売国系思想◆

売国系右派:実害があまりにも多い。虚構と嘘で成り立つ。別名「汚れた鷹
:(対米売国・対韓売国・対朝売国)→反日ブログ監視所の皆さんが支持する政治家その他…

売国系左派:経済優先故に実害は比較的少ない。別名「汚れた鳩
:(主に対中売国)→反日ブログ監視所の皆さんが毛嫌いする保守系議員の方々に多い。

◆憂国系思想◆

憂国系右派:実害は未知数。一歩間違えれば純化路線を辿り、ある種のファッショになる可能性は否定できない。が、国民市民弱者の視点から思考する故に社会民主主義左派と共感できる面も多い。排他的思想や純化路線に傾倒し過ぎなければこれはこれで素晴らしいとは思います。
→郵政選挙で自民党から放逐された議員に多い。

憂国系左派:実害は未知数。一歩間違えれば旧社会党が陥った罠に嵌りかねない。理屈より情緒が優先されるきらいがある。そこの所に気をつければこれはこれで悪くない。社会民主主義思想がこれに該当するか?
憂国系右派と共通項多し。そして売国系左派とも共通項多し。


早い話、売国系左派が覚悟を決めて憂国系左右両派と提携すれば売国系右派は粉砕できると思うのですが…

どうおもいますか?

(★引用終了★)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2006年07月24日 20:14

« 『「投資バカ」につける薬』 | メイン | 芙蓉と乱歩 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/765

このリストは、次のエントリーを参照しています: 憂国・売国:

» ハンギョレ新聞を読んでみよう(9) from 薫のハムニダ日記
7月21日のハンギョレ新聞の社説です。今話題の(?)メモと靖国問題について書かれています。正直、天皇がA級戦犯の合祀に否定的で、それを理由に靖国参拝をしなくなっ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月24日 20:52

» 先帝陛下の言葉を政治利用しようとする売国奴ども from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
昨日の日本経済新聞一面に、昭和天皇が当時の宮内庁長官に語ったとされる内容について [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月24日 21:37

» 平和はきれい事 from お玉おばさんでもわかる政治のお話
  愚樵  さんのコメントのお返事も兼ねて・・  いろいろと考えてみるのですけど、やっぱり「平和はきれい事」でしかな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月24日 22:02

» 富田朝彦元宮内庁長官の日記・手帳(富田メモ)は捏造なのか?〜日経新聞平成18年7月23日付より from Because It's There
いわゆる富田メモについて、捏造ではないか? と思う方がネット上ではかなりいるようです。そこで、富田メモについて、日経新聞はどう評価しているのかという記事を引用し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月24日 23:02

» 森田先生と副島隆彦氏の新著が出ました from 非国際人養成講座
尊敬する政治評論家の森田実先生と副島隆彦氏との共著「アメリカに食い尽くされる日本」が発売になりました。 これは是非、私も取り寄せなければなりません。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月24日 23:11

» 『虚構と陰謀の世に「大和魂」を失うことなかれ』 from されど歩み続ける
以前紹介した石橋湛山の「改革いじりに空費する勿れ」(昭和11年4月25日『東洋経済』社説)を真似て書いてみました。 筆者のみるところ、日本人の一つの欠点は、外... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月24日 23:30

» 時事ネタあれこれ <中東、自民総裁選、欽ちゃん球団、その他スポーツ> from 日本がアブナイ!
 なかなか夏バテ風邪が治らくて困っているのだが、ゴルフの全英OPはしっかり観て いる。  タイガー・ウッズが、父親の死もあって初のメジャー予選落ちをした全米... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月24日 23:53

» 続・コメントを拒否するブロガーたち from 罵愚と話そう「日本からの発言」
「コメントを拒否するブロガーたち」について  7月20日現在、わたしのコメントやTBを拒否しているのは、下記のブログだと思う。ほかにもあるかもしれないが、わた... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月25日 06:14

» ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~ from とくらBlog
 こんなのおかしい、こんな社会はおかしい。と、とむ丸さんが書かれています。私も昨日のNHKスペシャル『ワーキングプア ??働いても働いても豊かになれない??』 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月25日 07:59

» トンチンカン from 反戦老年委員会
 以下は7月24日付『毎日新聞』からの引用である。(msnニュースより) 安倍晋 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月25日 09:44

» 格差〜 from tsurezure-diary
うちの豚児の話など。 今日から夏休み~だけど担任の先生が熱心なんで、希望者には補修やってくださる。ありがたや。おハズカしながら、うちは漢字が苦手なんだよね。そ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月25日 14:31

» 『美国論』? とりあえずは売れるんだろうね @安倍晋三政権構想書「美しい国へ」、掏り替えられる表現は? from ぬぬぬ?
一部ではその内容が流れているようでいろいろ物議も醸し出しているようだ 結構危ない内容らしい なんて言ってるとかなりの部数が売れるんだろうな 『美し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月25日 22:40

» 日本共産党への公開質問状〜「さざ波通信」より引用 from ★遊牧民★のメディア棒読み!
★遊牧民★です。 遊牧民は日本共産党を応援します。 そして、私たち無党派の市民と共に「結集」してほしいのです。 来年の参議院選挙では議席を3倍以上に増やして... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月26日 02:05

» ぼく達の失敗 from tsurezure-diary
あ〜森田童子のうたじゃありませんから。別に民主党がへまうったのを皮肉ってるわけでもありません。それからCrisscross news: ロシア、麻生氏を内政干渉... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月26日 10:33

» 猿でもわかる中東情勢(2) from BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
1.ガザ地区で起こっていること イスラエルにとってアメリカとは会社で言えば大株主のような存在だろう。そうだとすればイスラエルとアメリカはほとんど一心同体と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月26日 10:58

» ワーキングプアこそ小泉改革の成果だった! from BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
1.生活保護水準以下の生活 日曜日に放送されたNHKスペシャル『急増 働く貧困層』をビデオに録画しておいたものを昨日見た。すでに多くのブログで取り上げられてい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月26日 10:58

» WTOドーハ・ラウンド凍結 from 晴耕雨読
 難航していた、WTO ドーハ・ラウンドがSuspendされた。 WTO NEWS>「The Doha Development Agenda negotiati... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月26日 19:41

» 絶望の果てに来るもの from 華氏451度
 7月23日にNHKで『ワーキング・プア〜働いても働いても豊かになれない〜』と題する番組が放映された。私はこの番組は観ていない。というより、普段はテレビを観... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月27日 03:35

» 小泉総理  せめて最後に人間の証明をせよ from ニュースは踊る
次のような事件があった。 秋田市役所駐車場で24日、練炭を燃やした乗用車の中で男性が死亡していたことが25日、分かった。秋田中央署は自殺とみて調べているが、男... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月27日 21:26

» 勝共連合=統一協会=安倍晋三の本質 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
若者勧誘、韓国カルト日本で2千人 教祖が性的暴行 (朝日新聞) - goo ニュースについて。  やっと日本の新聞も「摂理」(Morning Star)を取... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月28日 11:01

» 北の独裁者金正日の落日:孤立を深める北朝鮮,ARFでも北朝鮮ミサイル発射を批判する議長声明を発表 from エクソダス2005《脱米救国》国民運動
マレーシアのクアラルンプールで開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)外相会議は北朝鮮のミサイル発射を批判し安保理決議を受け入れるよう... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月29日 22:34

» 死人に口無し、中共流証拠捏造術 from 三輪のレッドアラート
中国の一般的なやり口に「死んでしまった人がこう言っていた」と「その人の死を待って」その後にヘラヘラと公言し始める手口がある。故後藤田正晴氏の場合もそうだった。&... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月29日 22:56

» 小泉から安倍へ――ムルとトマシーナの会話 from 華氏451度
深夜の公園で、またムルとトマシーナが喋っている。(※) ※ムル=都の東北を縄張りとする、ご意見無用の堂々たる?野良猫。ときどき華氏451度の代理で、UTS... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月30日 15:10

» ワーキングプアは必然か from 愚樵空論
ここのところ、ワーキングプアについて考えていた。何か書こうと思っていた。 7月23日にNHKスペシャルで『ワーキング・プア〜働いても働いても豊かになれない〜』... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月30日 19:24

» 左翼も悪いが、ネット右翼の横暴はやはり許せん from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記
 以前のエントリーにて、「ネット右翼が増殖し、(コメントスクラムなどの暴力的な手段による)言論封殺行為を行っている責任は、実は左翼とか市民派などと言われる人たち... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月30日 23:36

» 「社会主義と戦争」 from アッテンボローの雑記帳
 私は度々「革命的祖国敗北主義が欠如している」と言う批判を受けている。確かに戦争 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月03日 03:03