【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 08-05~08-11の運動記録 | メイン | 『ロッキード事件「葬られた真実」』 »


2006年08月13日

とくらさんを応援します

戸倉多香子さんと小沢一郎民主党代表

とくらBlog」の戸倉多香子さんが来年(2007)の参議院選挙に出馬することが決定しました。山口県の選挙区ですから神奈川県在住の私(喜八)は投票ができませんが、この身の及ぶ限り応援させていただこうと思います!

それで早速ですが(笑)、選挙はどんなに地味にやっても結構な入費がかかると思いますので「政治献金」をさせていただきますね(ちなみに政治献金は生まれてから初めての体験です)。振込先を教えてください。

「親の七光をあてにするな。カネは使えばなくなる。個別訪問三万軒、辻説法五万回。それをやれ。やり抜いて初めて当選の可能性が生まれる。やり抜いたら改めて来い」

上の引用文は「選挙の神様」といわれた田中角栄が若き日の小沢一郎民主党代表)に与えたアドバイスです(注1)。昭和43年(1968)、父親の佐重喜さんが亡くなった後、初選挙に臨んだ小沢一郎はこの言いつけを愚直に実行し当選を果たしました。

田中角栄側近として知られた故早坂茂三氏によると「個別訪問三万軒、辻説法五万回」は角栄が「誰彼となく、ハンコで押したように」訓示した言葉だそうです。「天は自ら助ける者を助ける。人頼みはするな」と他力本願を強く戒めたのです(注2)。

角栄の秘蔵っ子」とも言われた小沢一郎民主党代表は選挙の強さで知られています。最近では衆院千葉7区補選(2006年04月23日投開票)での戦い振りが鮮やかでした。常識では到底考えらないような状況下で太田和美候補は勝利を手にしたのです。「豪腕小沢健在」を世間に知らしめた選挙戦でした。

もっとも周囲から「絶望的」と言われる中で当選を果たした政治家はけっして少なくありません。ざっと考えただけでも以下の人たちの名を挙げることができます。

最近は女性候補による逆転劇が多いですね。時代の流れはとくらさん有利となっているようです!

天下取りの器」と言われ続けた小沢一郎代表もすでに64歳。民主党代表として来年(2007)の参院選に「私と民主党の命運をかけて臨みます」というのは誇張でもなんでもない本心の吐露なのでしょう。人生の総決算期に入った小沢一郎がなりふりかまわず勝負にでる。「敵」にとって心底恐ろしい光景だろうと思います。

選挙の神様」田中角栄の一番弟子であり、現在日本の政治家の中でもっとも選挙に強い小沢代表が本気で勝ちに行く参院選。適当な候補を立てるわけがありません。小沢さんが「戸倉多香子に勝ち目あり」と判断したのです。自信をもって「勝ち」に行きましょう! 私も「ともにヴァルハラまで」の覚悟でとくらさんを応援します!


注1:『政治家は「悪党」に限る』早坂茂三、文芸春秋(1995)、153頁

注2:『宰相の器』早坂茂三、クレスト社(1992)、196頁


関連ページ


投稿者 kihachin : 2006年08月13日 11:11

« 08-05~08-11の運動記録 | メイン | 『ロッキード事件「葬られた真実」』 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/786

このリストは、次のエントリーを参照しています: とくらさんを応援します:

» 戸倉多香子 from たんぽぽのなみだ~運営日誌
「とくらBlog」の作者、戸倉多香子さんが、 来年夏の参議院選挙の、民主党の公認候補となりました。 http://ttokura.exblog.jp/39531... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 14:57

» 国際政治学者の文章を読んでみよう(2) from 薫のハムニダ日記
週末ですから、(書いている私にとっては)軽めに立教大学の李鍾元(イ・ジョンウォン)教授の文章を(勝手に)掲載します。今日のは5月30日のハンギョレ新聞に掲載され... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 18:52

» 戦争を考える一週間 from とりあえず
 NHKといえば、ETV事件(従軍慰安婦についてのドキュメントの内容を察知して圧力をかけ、内容を改変させたという事件)でわかったとおり、安倍晋三が内容をチェック... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 22:57

» 日本もテロの対象だ、小泉お前のせいだ from ねじれ川柳惑星
 イギリスのテロ未遂事件について小泉は何を考えているのか。お間抜けでは済まされない。 -----as [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 22:57

» 亀田、小泉、安倍・・・同じ穴のムジナにならないために from 日本がアブナイ!
 12日、安倍晋三氏は地元・山口で「安倍晋三くんを総理にする会」主催した激励会 に出席し、ついに事実上の出馬宣言を行なった。  世間では早い段階から、もう安... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 23:10

» ケネディ政権のときに本格実践された食糧配給制(フードスタンププログラム)は公民権運動の成果でもある from エクソダス2005《脱米救国》国民運動
前便でも書いたように,私がアメリカで現に食糧配給制が実施されているという事実を知ったのは,≪喜八ブログ≫経由で読んだ在米フリーランス・ジャーナリスト堤未果氏の記... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 23:26

» NHK特集を見よう!! from お玉おばさんでもわかる政治のお話
NHKが急に左旋回してませんか?? 毎年8月にだけ、左旋回してるなどという口の悪い方もおられますが、(^^)それにしてもこのところのNHK特集の戦争特集ははお... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 23:42

» テロにアメリカ国内協力者?いるでしょう! from ピリカラ納豆・甘納豆
米に協力者も、FBI捜査 旅客機同時テロ計画 (共同通信) - goo ニュース 【ロンドン12日共同】英国で発覚した旅客機同時テロ計画で、米政府のテロ対策当局... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 23:50

» とくらblogさん from AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
とくらblogさんが来年の参院選に山口県から民主党公認候補で参戦するとの事。 とくらblogさんは、たびたび、植草一秀氏の事をブログの中で書いていらっしゃいま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月14日 09:39

» 「靖国神社」…昭和天皇メモ解釈のウソ!? from dr.stoneflyの戯れ言
 「文藝春秋」という雑誌を買った。いつも読んでいるわけではなく、芥川賞の受賞作品が載る号だけ買うのだが、この号は靖国神社や日中戦争、戦争犯罪、昭和天皇メモなんか... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月14日 16:09

» 亀田、小泉、安倍・・・同じ穴のムジナにならないために(2) +とくらさんの参院選立候補 from 日本がアブナイ!
 安倍氏の総裁選に関して、(1)のテーマにも関連して、報道などでいくつかネタが 出て、他にも色々と書きたいことが生じたので、もう何回か同じテーマで連載するこ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月14日 17:43

» 東京裁判異伝 1 from 反戦老年委員会
 これから書こうとしていることは、歴史的事実とか実録とかといったものではありませ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月14日 18:52

» 富裕層ビジネスの意味〓 from 関係性
   副題:デパ地下の高級品への転換、     外食での客単価上昇と対比した来客数減少、         富者の海外逃避  「経済格差」の進展は、新聞報道によ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月14日 21:35

» 小泉総理参拝しちゃったね from お玉おばさんでもわかる政治のお話
やっぱし行ったかよ・・小泉首相。 昨日筑紫哲哉の番組で、姜 尚中さんが「明日は重大な日になる。今わからなくても10年後20年後にこの日のことを検証する日がくる... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月15日 12:42

» 8月15日 from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
61年前の8月15日、私たちの国日本は敗戦を迎えました。日本中の都市が焼け野原 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月15日 15:10

» 「深夜政権」の時代となるか? from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記
 小泉政権から安倍政権への移行がほぼ確実視されている(かに見える)今日この頃。  このブログによくコメントをよせてくださる常連さんの一人、r氏が昨今の社会・政治... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月15日 22:27

» とくらさんの後に続く from はじめの一歩
もうだいぶ出遅れ加減ですが,一言書いておこうと思います. 「おめでとうございます」なのか「私も応援します」なのか,書こうと思っても今ひとつしっくりきません... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月15日 22:31

» 明日は岡山で憲法対話集会があります。 from とくらBlog
 ここのブログはどうしようか、他人のふりをしようか(笑)と悩んでいましたが、もう、バレバレですね。これからもよろしくお願いします。と、コメント欄にも書きましたが... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月16日 13:17

» 石油ピーク後の世界 from 晴耕雨読
幸運なシナリオ:日本の場合 「2050年は江戸時代」石川英輔著(2010年ピークオイル⇒終りの無いオイルショック⇒世界経済崩壊⇒世界恐慌⇒日本食糧危機 この... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月16日 21:32

» 8月15日と祖父の思い出 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記
 8月15日……敗戦とか終戦記念日とか言われている日であるが、今年のそれは私にとって、いろんな意味で複雑な想いのある日であった。  墓参りの日であり、今は亡き祖... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月19日 07:20

» 日本の惨状は小泉のやり方を無批判に受け入れ、扇動した大マスコミに起因するところが大きい。 from どこへ行く、日本。
(回答先: 安倍晋三の本「美しい国へ」を嘲笑う「醜い国」の現実 小泉暴政悪政はこの国をこれほど悪くした 投稿者 黄昏時のパルチザン兵士 日時 2006 年 8 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月19日 20:32

» 小沢一郎からの巻き返しに期待する(1) from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
あえて、右側からの反論を承知で書いてみる。日本の精神的な自立のためには、方法論は [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月21日 23:28

» 複雑 とくらさんの出馬 from アッテンボローの雑記帳
 「とくらBlog」の戸倉多香子さんが来年7月の参院山口選挙区に民主党公認候補と [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月26日 21:58