【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 09-16~09-22の運動記録 | メイン | 沖縄戦 »


2006年09月23日

便意問題

以下は実話です。

とある商業ビル地下1階の男性トイレで小用を足していた私(喜八)。
いつもの習慣で3つ並んだ男性用小便器の右端を利用していました。
背後には個室が2つ。
ただし、どちらも「使用中」でした。

まだ私の用事が済んではいない時間帯に、1人の男性が息も荒く便所内に駆け込んできました。
そして個室のドアが2つとも閉ざされているのを見ると「あぁ!」と大きな声を上げました。
絶望的な響きが込められた声でした。

見れば30歳前後の体格のいい男性です。
雰囲気が自民党新総裁安倍晋三氏にちょっと似ています。
彼はブルージーンズの皮ベルトもすでに緩め、相当にせっぱつまった状態のようです。
そして「どうしよう」「うぅ」と苦悶の声をしきりに上げています。

このビルは多くの商業ビルがそうであるように、1階にはトイレがありません。
もし違う階のトイレを利用するのなら、2階まで行かなければなりません。
しかし、行ったとしても「使用中」である可能性もある。
どうするべきか? 彼にとってはきわめて悩ましい状況です。

小用を終えた私は個室の前で悶絶する男性を迂回して、洗面台に向かいました。
あぁ! 駄目だ!
ひときわ大きな男性の声が便所内に響き渡りました。
血の凍るような一瞬。
事態をそれ以上見続けるのが忍びなくて、逃げるように私は男性便所を後にしました。

もし私が彼の立場にいたら、個室のドアを2つとも叩いて「すみません! せっぱつまっているんです! トイレを使わせてください!」とお願いしたでしょうね(実際にしたことがあります)。
排便中に急かされて愉快な気持ちになる人はいませんが、普通の人情の持ち主なら早めに自分の用事を切り上げてくれる可能性も高いでしょう。

戦後もっとも若い内閣総理大臣になるであろう安倍晋三氏も「腹具合」にトラブルを抱えていると噂されています。
お断りしておきますが、ここで安倍晋三氏を笑いものにしてやろうなどという邪悪な意図はありません。
私自身もかつては突発的便意に(しばしば)悩んだ経験を持っておりますから、「同病相憐む(同じ苦痛を受けている者は、互いに同情する念が深い)」といった心境にあるのです。

もっとも現在は急激な便意に襲われるということも滅多にありません。
食生活の改善と運動の実行により体質改善を実行したからです。

若いころの私は外食が多く、その結果、高たんぱく高脂肪かつ低食物繊維の食生活を続けておりました。
これが胃腸の状態を悪化させたのです。
そこで自分で料理をするようにして、外食を減らし、積極的に野菜を食べるようにしました。

さらにはウォーキング、エアロバイク、スクワット、水泳など軽めの有酸素運動を欠かさないようにしました。
すると何時の間にか「急激な便意」症候群とは無縁になっていたのです。

新聞記者のあいだでは、安倍晋三官房長官(当時)が会見の時間に遅れると「また便所に行ったんじゃないのか?」なんて囁かれていたそうです。
よくない傾向ですねえ。
いえ、安倍さんではなくて新聞記者たちがです。
他人の肉体的苦悩を嘲笑ってはいけません。

とはいえ、安倍さんにもぜひとも食生活の改善とスポーツの実行で体質改善を図っていただきたいところです。
食物繊維の多い食事と日々の運動がポイントです!
巨大なストレスの元となるであろう内閣総理大臣の激務をこなすには、体質改善が急務だと思います。

あくまで仮定の話ですが・・・。
大国日本の行政の長が急激な便意に襲われ「粗相」をしてしまったら?
もしそれが「嫌が上にも緊張高まる」外交の場で起きたとしたら?
恐るべき悲劇ですし、「国益」も損ないます。
万が一にもそんなことがあってはいけません!

かくなるわけで安倍晋三総理には、ぜひとも食物繊維の多い食事と日々の運動を心掛けてくださるよう、お願いしたいのです。
ひとりの日本国民として衷心よりのお願いです。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2006年09月23日 19:14

« 09-16~09-22の運動記録 | メイン | 沖縄戦 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/825

このリストは、次のエントリーを参照しています: 便意問題:

» 「再チャレンジ支援」と「IT促進システム開発」は、安倍晋三の"打出の小槌" @相場のわからんシステム費用は新手の利権政治の温床 from ぬぬぬ?
これも気をつけよう 「再チャレンジ」と「ITなんちゃら」とつけば"晋三予算"が通っちゃう 敏感な官僚頭は既に入れ食い! 概算要求は「再チャレンジ」のオ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 19:59

» 高村薫が指摘する安倍の「あやうさ」 from 花・髪切と思考の浮游空間
猜疑心という言葉は、たとえば「猜疑心が強い」というように、もちろん積極的意味では使われない。スターリンは、その執ってきた政治もあいまって猜疑心の塊の代名詞のよう... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 20:02

» 続いて石原都知事もバカ発言 from ねじれ川柳惑星
 石原都知事が日の丸、君が代の強制が違憲とする判決に控訴すると発表した。判決内容について都知事はあの [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 20:15

» アファール猿人 from 反戦老年委員会
 自民党総裁安倍氏に……、予測された結果と予測された反応と予測された論評。   [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 20:31

» メディアが後押し「人気?の安倍総裁」 from 競艇場から見た風景
昨夜1度、記事をアップしたのですが・・・昼間ショックな出来事があり、そのショックを引きずったまま書いたので、自分で読んでも意味不明なので削除しました。昨日読まれ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 21:12

» 良心の勝利 from 青空を待ちながら…
いつも楽しい的確なコメントをくださる村野瀬玲奈さんから「待ちに待った青空」とお知らせをいただきました。 というわけで、思わず嬉しくなってエントリーにしちゃいま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 21:12

» 浅ましい。 from のり市民の世界観
政治の動きを見ているとなんとも浅ましい?人間の多い事か…これが我々の姿なのかもしれませんが・・・自分の主義主張や見解など昔の与党なら期待できたのに、勝ち馬に乗る... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 21:42

» 田中真紀子氏の脅迫事件&国旗、国歌判決に対する考え方 from 日本がアブナイ!
【コメントのレス、TBのお返しが遅れます。すみません。m(__)m】  何だかあっという間に、一週間が立ってしまったような気がする。  でも、週のは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 22:36

» 生き組・死に組の時代がやってくる from らんきーブログ
ジミングス(自民愚衆)の群れを引き連れて安倍晋三政権が来週早々に誕生する。 国民を無視して自民党員だけで選ばれた、まさしく生まれてきてからずっと籠の鳥で生きて... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 23:00

» “性事”評論家による安倍晋三評 from 薫のハムニダ日記
毎日新聞に連載している「Dr.北村 ただ今診察中」に安倍晋三ニュ??首相に関する記事が載っています。 第113話 安倍晋三さんへの期待と不安 安倍晋... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 23:20

» レーガンポルノと小泉サプライズ・ポルノ from とむ丸の夢
 米軍によるアブ・グレイブ刑務所やグアンタナモ、アフガニスタンの収容所における虐 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 23:57

» 五苓散という漢方薬 from ファミリー メンタル クリニック
漢方薬の勉強会も最近参加することが減った。もっと学ばないといけないことも多いのだが。反省。 漢方薬初心者といっても奥が深いので一生初心者だろうが。 最初の頃に教... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月23日 23:59

» 国旗・国歌の強制は違憲:都教委通達の違法性 from S氏の時事問題
式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁  入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代の斉唱を強要するのは不当だとして、東京都立の高校や養護学... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月24日 00:39

» ブッシュと安倍ND:低レベル競争(タイクーデターの認識とメディアへの圧力) from 青山はここにありました~社会批判がてんこ盛り!!
単純な比較をしよう。タイ・クーデターに関するコメントを比較するすでに、私のブログで、タイ国のクーデターの記事が、安倍NDアカンボウの総裁選出の記事を量買いしたこ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月24日 02:05

» ポスト小泉の安倍氏よりも、ポスト宮内が気になる秋の夜。 from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
政治家の売国ってね、本当は可愛らしいもんかもしれんよ。庶民からすれば「政治家は給 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月24日 04:33

» 【今一番の関心事】RSS、リンク・トラックバック、共謀罪 from 散策
国会共謀罪審議に備えて、Topを変更しました。Topの写真も、下記の写真にしようかとも思いましたが古いのでやめておきます。今、RSSリーダーに約100個のブログ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月24日 06:46

» 尿意 from わびすけ庭
誰にでも経験ある事ですが・・バス旅行に行くとすさまじい光景しばしば 出会います  [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月24日 08:23

» 料亭豚独裁団 団長 見参! 〜 岡崎は偉い 偉すぎる アメリカ一番 自民党二番じゃ! from 新党を欲する人 〜 立憲平和党本部
=== わしゃあ 石川県産 料亭豚独裁団 団長じゃ! === === いやあ しかし アメリカに べええええったり アメリカの手先 岡崎久彦は えらい ===... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月24日 08:41

» 薫ちゃんと愉快な仲間たち from BLOG BLUES
感じないだろうか。ブログに依る僕らの反新自由主義運動が、 新たな戦いのステージに突入したことを。マスゴミへの影響力をほぼ浸透させた 新自由主義勢力が、その矛... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月24日 13:59

» 自民党総裁選の無効票、気になるその中身 from ぴーひょろのぼやき
ご存じのとおり、安倍シンゾーが次期自民党総裁に選ばれた。こんなものは出来レース [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 07:00

» 死刑廃止演説から考える from とむ丸の夢
とむ丸:麗子さんにばあやさん、うわぁ、玲奈ちゃんまで、いらっしゃい。うれしいな~ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 14:34

» 安倍政権の倒し方 from お玉おばさんでもわかる政治のお話
野中広務さんが週刊朝日に「安倍くん、ブレーンが一色では危ないぞ」というお話を寄せてます。元みずほホールディング会長で、安倍晋三さんのおじさんの「西村正雄さんとお... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 15:38

» 誤魔化しの日経「地域間の所得格差は拡大していない」 from 関係性
 とても面白い記事を見付けた。日本経済新聞(9月13日付け朝刊)の「大機小機」に書かれた「地域間の所得格差は拡大していない」である。  内容を読まなければ、「地... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 16:47

» 稲垣大紀著 『25歳が読む「南京事件」』 from 逍遥録 -衒学城奇譚-
作者は今年(平成18年)、25歳の青年。修士論文を1冊にまとめたモノです。 日中戦争を語る上で、避けてとおることのできない「南京事件(ココでは作者に敬意を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 22:26

» 車社会と経済至上社会... from はじめの一歩
タイトル書いて,また同じような話かと思います.とは言え,なかばライフワークになりつつある(ってほどでもないか.まだ1年経ってないし)ブログ書きの中でもちょくちょ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 23:44

» 国歌は自由に歌いたい、国旗は自由に掲げたい from お玉おばさんでもわかる政治のお話
お玉は君が代を歌わず、国旗掲揚もしない反日学校出身(^_^;)ですので、いつまでたっても、自由意思で歌えばいいじゃないの君が代は・・とか、飾りたい人だけが旗を出... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月27日 08:17

» 安倍内閣に高市早苗が入閣~米中韓に喧嘩売りに行く気か? from ぴーひょろのぼやき
9月25日、安倍内閣が発足した。この中で自分の興味を惹いたのは、高市早苗の入閣 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月27日 08:46

» 精神医学 心療内科「死を生み出している産業」うつ病、PTSD,ADHD、パニック障害 from 人文歴史、宗教と科学の接点
人文歴史上の最大の問題!!精神医学 「死を生み出している産業」意識の高い方はすでに気が付いていらっしゃると思いますが、うつ病、PTSD,ADHD、パニック障害... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月21日 23:31

» ポスト小泉の安倍氏よりも、ポスト宮内が気になる秋の夜。 from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
政治家の売国ってね、本当は可愛らしいもんかもしれんよ。庶民からすれば「政治家は給 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 22:11

» 岡崎久彦閣下が福田に靖国参拝しろだと from ラサのブログ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/87125こんなのが閣下などと呼ばれて一目置かれる理由... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月28日 18:50

» パニック障害の症状と食生活 from パニック障害の治療と予防と症状と対策の豆知識
パニック障害を克服するためには、規則正しい生活を送り、乱れた体内リズムを整えるこ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年01月13日 21:39