【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 便意問題 | メイン | 「国旗・国歌問題」都教委への緊急要請署名を »


2006年09月25日

沖縄戦

佐藤優「直言」プロフィール

起訴休職中外務事務官佐藤優さんが雑誌『文學界』で連載中の「私のマルクス(連載第一回、2006年08月号)」から、佐藤さんのお母さんの「沖縄戦」体験を語った部分を引用させていただきます(文中「」は佐藤優さんです)。

********************************************

★引用開始★

 私の母は、一九三〇年に南海の孤島、沖縄県北大東島で生まれたが、生後すぐに沖縄本島の西にある祖父母の故郷の久米島に移った。久米島には小学校しかなかったので、本島の昭和女学校で学んだが、一九四四年に戦局が悪化したため学業を中断せざるを得なくなった。当時、母親は十四歳(中学二年生)だったので、女学生部隊(昭和女学校の場合、「でいご部隊」)には加わらず、帰郷を命じられたが、沖縄本島と久米島を往復する連絡線が既に撃沈されてしまったため、本島に取り残された。沖縄戦では「石部隊」の軍属として、電話交換や秘書業務に従事し、軍と行動を共にして、最南端の摩文仁までやってきた。一九四五年六月二十三日、第三十二軍司令官の牛島満中将と参謀長の長勇中将が割腹自決し、日本軍の組織的抵抗は終わるが、母は摩文仁の丘で、その後、三日間、降伏せずに抵抗を続けた。最後に米兵が壕の前に来たとき、母は手榴弾の安全ピンを抜いて、自決の準備をしたが、どうしても起爆栓を岩に叩きつけて作動させることができなかった。そうしているうちに隣にいるひげ面の伍長が手を上げて降伏したので命拾いをした。

★引用終了★

********************************************

以下ふたたび喜八

引用文中の「摩文仁」は沖縄戦最後の激戦地です。摩文仁の丘がある喜屋武半島は自然の洞窟が多いため、日本軍司令部はその洞窟に立てこもり遊撃戦を展開する戦術をとりました。けれども、喜屋武半島の洞窟地帯にはすでに十数万人もの民間人が避難していたのです。そのため膨大な数の非戦闘員が「鉄の暴風」に巻き込まれ命を落としました。佐藤さんのお母さんが助かったのは文字通り「九死に一生」の幸運でした。

県民の少なくとも5人に1人が亡くなったといわれる沖縄地上戦。海軍沖縄方面根拠地隊大田実司令官が自決する直前に発信した電報の「沖縄県民斯ク戦ヘリ 県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」という文章はあまりにも有名です。

けれども現実はどうでしょうか? 沖縄県民は「特別ノ御高配ヲ賜」れたでしょうか? とんでもありません。日本全土の約0.6パーセントでしかない沖縄県にいまなお在日米軍基地の約75パーセントが集中している。私(喜八)自身を含めた多くの日本人は沖縄県民に「見たくない現実」を押しつけてきた。あまりにも明白な不正義が是正されないまま、61年が過ぎてしまった・・・。

なお、私はここで「奇麗ごと」や「理想論」を述べているつもりは、まったくありません。正義を実現する意思や力のない国家はおそらく存続することはできないだろう。多数派日本人が今後も沖縄県民に米軍基地を押しつけ続けるのなら、早晩日本国は消滅の危機に陥るだろう。というきわめてプラグマティックな感想を述べているに過ぎないのです。もし日本国が沖縄を見捨てるなら、国そのものが危うくなる。「沖縄問題」は「日本問題」に直結していると思っています。


関連ページ



投稿者 kihachin : 2006年09月25日 17:15

« 便意問題 | メイン | 「国旗・国歌問題」都教委への緊急要請署名を »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/826

このリストは、次のエントリーを参照しています: 沖縄戦:

» 「稲嶺知事、辺野古移設に合意」…やはり基地は都市で引き受けましょう!! from dr.stoneflyの戯れ言
 先の「プレカリアートのデモ弾圧」で不当逮捕、拘束された3名のうち最後に「渋谷署24号」さんが釈放されたというメールニュースを受け取り、取り敢えず「お疲れさま」... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 18:01

» 緊急「沖縄・平良夏芽不当逮捕」…抗議の声をお願いします from dr.stoneflyの戯れ言
 平良夏芽はワタシがホームレスと関わっていた初期の頃の同志で、沖縄に移転以降も反戦平和の実践部隊として闘っていました。最近では辺野古で闘っていると聞いてました。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 19:18

» 『遅れてきた世紀末』を経て"新世紀の扉"は開くか? @"力の支配"の『被害者国』の声を聞け! from ぬぬぬ?
あまりにも核心を突いており、思わず拍手ぅ〜! 本来、この地球上の"唯一の原子力爆弾被爆国である日本"が糾弾すべき内容ですね イランが日本のことを考え... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 20:42

» 安倍政権成立目前の日、辺野古で牧師さん逮捕! from きまぐれな日々
以下は読者からの情報。 安倍晋三政権の成立を目前に控えた今日、沖縄・辺野古で米軍新基地建設の準備作業のひとつである文化財調査を阻止するため、キャンプ・シュ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 21:05

» いよいよ参院選^^ えっ?ちょっと早い(笑) from らんきーブログ
明後日26日に臨時国会が召集されますね。安倍晋三新首相(予定は不安定)の所信表明演説は29日に行われる予定だそうですが、今頃はしっかり喋る練習を、山梨の別荘かど... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 21:11

» 靖国神社に祀られている人しか見えない靖国参拝論者の想像力のなさ from ぴーひょろのぼやき
8月15日に首相小泉は靖国神社を参拝した。参拝した理由を問われた小泉は、記者会 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 22:02

» 国旗・国歌の強制は違憲:都教委通達の違法性 from S氏の時事問題
式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁  入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代の斉唱を強要するのは不当だとして、東京都立の高校や養護学... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 22:36

» このぶんだとドル崩壊は間近か? from ふしぶじゑ日記
 ここにきて、核開発問題で包囲されているのは、イランではなくアメリカになってきた様相ですね。ブッシュの“プードル”ブレア首相も引退を表明しレイムダック化してるよ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 23:06

» 近代経済システムの終焉 from 晴耕雨読
 経済学は、「近代経済システム」が存立基盤だが、さらに言えば、「競争モデル」が現実としてそれなりに機能していなければ成立しない。競争がないということは、経済活動... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 23:47

» おやおや、今度は小泉がバカ発言 from ねじれ川柳惑星
 国旗国歌強制の違憲判決に東京都が控訴の方針を示したことに対し小泉が支持を表明したそうだ。  その言 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 23:52

» 近代経済システムの終焉 from 晴耕雨読
 経済学は、「近代経済システム」が存立基盤だが、さらに言えば、「競争モデル」が現実としてそれなりに機能していなければ成立しない。競争がないということは、経済活動... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月25日 23:52

» 自分の立つ位置 from 石橋を叩いても渡らないかも?
皆さんも経験があるかも知れないが、傍観する位置にいるときは他人(ひと)さまのやることが自分にとってイライラするほど不満だったり腹立たしかったりすることがある。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 00:04

» 安倍は冴えないまま?+メディアの問題<政治家再現ドラマ+国旗、国歌判決の伝え方> from 日本がアブナイ!
  先ほど20:45からのNHKのニュースで相撲の千秋楽のことをやってたので、「あ、 そう言えば今日は安倍が表彰するんだっけ」と画面に注目してみた。まずは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 00:24

» 共謀罪で読売新聞が太鼓持ち記事〜伝えるべきは何か? from 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
読売が社説で,民主党大会を取り上げ,【小沢代表は教育基本法改正案や、「共謀罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案には、反対する姿勢を示している。教育基本法改正の政府... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 03:35

» チャベスの国連総会演説 from 代替案
 今月は国際政治においてキューバ=ベネズエラ旋風が吹き荒れました。まずはキューバのハバナにおいて世界117カ国の政府代表が集まって開催された第14回の非同盟諸国... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 08:50

» あべニュ~首相に対する海外の目(ドイツ編・フォーカス版) from 薫のハムニダ日記
すみませ??ん。今日は本業が立て込んでてブログが更新できませ??ん。 と、思っていたら、イヴロ??ニュさんから翻訳が届いていました。感謝感謝です。 こち... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 09:43

» 憲法は1センチも譲れない −辺見庸 from 花・髪切と思考の浮游空間
憲法は1センチも譲れない―重たい言葉だ。これだけの決意をわれわれ国民が果たして示せるか。辺見庸が2年前に病に倒れ、それから復帰し、こう語っている(『赤旗』... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 11:03

» 安倍晋三自民党新総裁が活動開始 from 非国際人養成講座
安倍自民党新総裁の選出。まあご祝儀ということで(笑) [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 11:35

» 普通脳の恐怖 from tsurezure-diary
最近、普通とか当たり前とか常識とかが気になって仕方がないおこじょです。果たしてこの複雑な世の中で万人に共有されうる普通とか当たり前とか常識とかが存在しえるのか?... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 12:13

» 田舎館村 from 反戦老年委員会
     青森県 田舎館村で24日、4色5種類の稲で俵屋宗達の「風神雷神図屏風」 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 12:46

» 佐藤優「沖縄のエゴが国益になる」 from 渡久地明の時事解説
佐藤優は根っからの沖縄人であるようだ。顔も体型も沖縄らしい。話もうまい。北方領土問題でロシアとやり合ったが、ロシアからの信頼も得ていた。北方四島のもともとの住民... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 20:17

» 「造り變える力」 from 愚樵空論
芥川龍之介に『神神の微笑み』という短編がある。一部を引用。 「南無大慈大悲の泥烏須(デウス)如来! 私はリスポアを船出した時から、一命はあなたに奉つて居ります... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月26日 21:05

» 日の丸問題は戦時体制を許すか否かの問題である from どこへ行く、日本。
◆日の丸問題は、将来の日本国民を日本国家カルト集団に育て上げ、戦死させたいか否か [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月27日 01:17

» 「国旗・国歌問題」都教委への緊急要請署名を from 華氏451度
〈緊急のお知らせ〉  国旗・国歌の強制を違法とした東京地裁の判決を不服として、東京都教育委員会は控訴を宣言している。それに対し「学校に自由の風を!ネットワーク... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月27日 01:48

» 佐藤優が指摘する −日中首脳会談に寄せて from 花・髪切と思考の浮游空間
日本と中国の外交においては、過去に周恩来が残した「遺訓」が、日本、中国それぞれの思惑から尊重されてきたようだ。だからこそ、自民党総裁選の最中に、安倍晋三のひと... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月09日 19:39

» 沖縄お土産@情報 from 沖縄お土産@情報
沖縄お土産@情報の続きはコチラ・・・キャンペーン中! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月11日 17:38

» 沖縄での戦争準備を報じない中央のマスメディア from きまぐれな日々
本当に核実験だったのか、あるいは核実験だったとしても成功したのかどうかさえ定かでない、北朝鮮の「核実験」のニュースで日本中が染め上げられているかに見える時、沖縄... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月13日 07:31

» 沖縄のお土産を選ぶコツ【沖縄移住を目指せ!】 from 沖縄移住を目指せ! ~沖縄生活への道~
こんにちわ。いつも、コメント トラックバック 相互リンクなどありがとうございます。沖縄移住を目指せ!の『のぶ????』です。沖縄のお土産って皆さん何を買いますか... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月26日 23:05

» 沖縄移住のための沖縄情報 from 沖縄移住情報
沖縄移住を考えている人にとって、沖縄の情報が一番必要ですが、沖縄の生の情報を得るのはなかなか困難です。 沖縄移住に役立つと思われる情報をいくつかピックアップし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月14日 00:08

» 癒しを求めに沖縄へ移住するやつらなんか○んじまえ from 右派社民党公式ブログ
癒しを求めに沖縄に移住するだと?!馬鹿ではないのか?大東亜戦争で日本国本土決戦を身を挺して防いだのはどこの誰だと思っているのだ?歴史を知っているまっとうな日本人... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月20日 16:23

» 沖縄・辺野古で機材設置作業が再開~カヌー隊が阻止行動 from 沖縄観光情報局
「6/9朝」 沖縄から連絡が入り、琉球新報に「今日から機材設置再開」と報じられているようです。東京で辺野古への基地建設反対の集会があり、現地のメンバーが離れてい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月23日 00:33

» おきなわ情報検索「なんくるないさ。」 from おきなわ情報検索「なんくるないさ」
沖縄の隠れた情報、地元の人が知っている観光スポット、ドライブ案内など満載 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月23日 20:17

» 沖縄求人情報 from アウトドア&ミリタリー ショップ 南国百貨店
沖縄でお仕事をお探しなら「沖縄求人情報」をクリックしてください、あなたに会うお仕事があると思います。短期、長期バイト、リゾート、夜間、高収入、在宅、WEB作成な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月21日 06:48

» ミリタリーショップ&アウトドア南国百貨店 from 沖縄のミリタリーショップ南国百貨店
沖縄のミリタリーショップ、米軍基地から放出品をお届けします。アウトドア&キャンプに必要なモノは是非ここで!「ミリタリーショップ南国百貨店」 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年04月16日 04:56