【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 11-11~11-17の運動記録 | メイン | 糸数さん、お疲れさまでした »


2006年11月18日

「一票一揆」のススメ…

謎の憂国者「r」さんからのメッセージを全文掲載します。

********************************************

★引用開始★

自公連立与党の組織票の威力は凄まじいです。
特に「宗教票」の威力は絶大です。
800万票とも1000万票とも言われる「宗教票」…
俗に「F票」と言われる知人友人親類縁者の票を含めると最早想像を絶するでしょう。
当然、宗教政党とその支持母体はそれらの「実数」をほぼ正確に把握しているでしょうから、各選挙区に票を効率的に割り振りできるでしょう。
日本国民の数%から10数%が宗教政党の支持母体の信者と言われています。
実際、私たちの周りにも数多くいますね。

そんな絶大な宗教票に守られた自公連立与党に敵う筈がない!

ちょっと待ってください!
確かに彼ら信者は「投票」「集票」が「徳」を積む事であり「信仰」なのですが、大多数の日本人は無党派であり、無宗教、若しくは伝統仏教その他の信者なのです。
それらの数を結集させれば必ず「自公連立与党」に勝てるのです。

日本の歴史を振り返れば戦国時代に「一向一揆」と言うのがありました。
(詳細は下記をお読み下さい)

 「一向一揆 Wikipedia

そこで現代に生きる私たちは「逆一向一揆」とも言える「一票一揆」を行いませんか?

『あなたの一票が「宗教票」の一票を無効にする!』
『あなたの一票が「組織票」の一票を無効にする!』

そうです。
「あなたの一票が宗教票の一票を無効にするのです。」
宗教政党は総力戦を挑んできます。
信仰がそれらの根本ですから強いです。
「一向一揆」もそうでしたが、「島原の乱」も凄まじかったですね。
兎に角手ごわいです。

でも、数の上では私たち「一般国民」の方が圧倒的に上ですから、宗教票の一票一票を無効にすると同時にそれを上回れば確実に勝てるのです。

ところが、以下のように仰る方が実に多いです。

一体どの政党に入れたらいいんだ?
民主党に入れるのはいいんだが、前原誠司氏やTVタックル常連議員が嫌いだ!
民主党に入れるのはいいんだが、旧社会党の残党が嫌いだ!
民主党って言ったって自民党と同じ新自由主義の市場原理主義だろ?嫌だね。

確かに民主党には問題が多いです。
でもちょっと待ってください。
民主党は政権与党ではありません。
今の政権与党は「自公」なのです!
今世の中に起きている様々な出来事の源流には「自公連立政権」があるのです。
彼らを下野させずして物事は変わりません。

だからの「一票一揆」のススメ…なのです。

私は以下のように提案します。

●原則として…

『「選挙区」は「民主党」』
『「比例区」は「共産党」』

※どうしても「共産党」がキライで支持できない人は少なくないですね。その場合は…
『「比例区」は「国民新党」』

また、地域によって小選挙区で「共産党」「国民新党」が強いところがあります。
そういった場所では…
『「比例区」に「民主党」』

●「何故、共産党なの?(共産党はキライ)」と仰る方も大勢いらっしゃいます。
その答えは…

前原誠司氏とその仲間が民主党にいる」

からです。
民主党前原グループは今の自民党「タカ派」の方々より「タカ度」が高いのです。
ブッシュ共和党のドナルド・ラムズフェルド氏といい勝負なのではないでしょうか?
そして「前原氏とその仲間たち」は小泉純一郎・安倍晋三両氏以上に急進的な「新自由主義」信奉者ですので危険極まりないのです。
おまけに、関ヶ原の戦いの「小早川秀秋」さながらに、いつ自民党に寝返るかわかりません。
ですので民主党が「右に傾きすぎない」ための「安全装置」として、左の「共産党」が必要なのです。
(これはあくまで戦略的な判断です。私自身が共産主義の信奉者というわけではありません…)

●都道府県議会と市区町村議会選挙は…

・与野党が相乗りしている場合はなるべく「共産党」に入れてください。
地方自治体ならば「外交防衛」は原則として関係ありません。
外交防衛は原則として国の専管事項です。
特に「米軍基地」が「ない」自治体なら「伝統保守」の方々も安心して共産党に入れて下さい。(地方の実情により異なりますが…米軍基地がある自治体でも出来れば共産党に投票して欲しいのですが…)
何故、「共産党」なのかと申しますと、共産党は「反新自由主義政党」だからです。
福祉政策などは共産党の方がよろしいでしょう。

※国民新党の候補者がいるところでは国民新党でも悪くはないでしょう。
但し「与野党が相乗り」している場合は別ですが。

・与野党が対立している場合は野党「民主党」「共産党」「国民新党」など勝てる候補ならば誰でもいいでしょう。

※社民党は割愛しています。

一刻も早く「民主党」「共産党」「国民新党」「社民党」「新党日本」「新党大地」が結束して「反新自由主義・野党連合」を立ち上げて欲しいです。
そうなれば、何も考えずに野党に投票出来るのですが…

さあ、皆さん!
「一票一揆」に参加しましょう!!

『あなたの一票が「宗教票」の一票を無効にする!』
『あなたの一票が「組織票」の一票を無効にする!』

★引用終了★


関連ページ



投稿者 kihachin : 2006年11月18日 14:12

« 11-11~11-17の運動記録 | メイン | 糸数さん、お疲れさまでした »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/911

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「一票一揆」のススメ…:

» 参院選を控え糸数慶子さんに勝利を! from 晴天とら日和
↑クリックして下さい。大きくなります。↑「雑談日記・SOBA様」より 沖縄知事選挙は沖縄だけでは無く日本の将来が掛かっています。基地問題のみならず防衛... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月18日 16:57

» かって教え子を戦場に送った92歳の元女性教師の決意 from 低気温のエクスタシーbyはなゆー
「教え子を戦場に送った者として」。 ☆「皇民化再現」を警戒 92歳、杖持つ手に決意(琉球新報) http://ryukyushimpo.jp/news/st... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月18日 19:31

» 他人を許せない,ネットに繋がったサル from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 上に掲げたのは 正高信男『他人を許せないサル --IT世間につながれた現代人--』 です。ブルーバックスなので,もしかすると文科系の人はあまり手にとっていな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月18日 21:50

» 韓流タレントの除隊に日本人ファンが殺到しているあいだに・・・ from 薫のハムニダ日記
衆議院教育基本法特別委員会で自民・公明党による単独採決が強行された11月15日の夜、韓国では「ソン・スンホンの除隊に日本のファン殺到」というニュース映像が流れま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 03:17

» 「沖縄知事選」…追いつめられているのはヤツラだ!! from dr.stoneflyの戯れ言
 昨日は「教育基本法の改悪をとめよう 11.18あいち県民集会」へ行ってきた。時間を気にしながら、子どもを義母の預けて走りながら会場へ。会場の外では何の目的はわ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 06:51

» 沖縄県知事選で安倍に痛打を浴びせられるか from 花・髪切と思考の浮游空間
沖縄県知事選が本日2日、告示される。米軍再編や経済振興の手法などを争点にし、参院議員・糸数慶子(59)=社民、社大、共産、民主、自由連合、国民新党、新党日本推薦... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 13:15

» 「愛国心」には「血」のにおいがする from とむ丸の夢
「愛国心」とか、「日の丸」とか、「君が代」とかの語を見たり聞いたりしたとき、肌感覚でなんともいえないものを感じる。これはいったい何か? と考えると、どうも「血」... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 14:01

» 「開かれた地域共同体」での”合理性” from 晴耕雨読
「開かれた地域共同体」での”合理性” ■ 『Re: 価値観問題や「開かれた共同体」の仕事や土地について』 まさちゃん: 1つは前半に出てくる“今風の合理的「... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 15:22

» 見た目のみ… from のり市民の世界観
タウンミーティングのヤラセが問題になっていて見た目二枚目の官房長 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 16:04

» お堀を眺めながら考える from オギノフの肖像
『両雄、並び立たず』の図。 本日の山梨地方の気温、平均7度くらい。 さすがの私でも寒さを感じる気温であった。 が、やはり「食べたいモノは食べたい」という理屈... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 22:31

» <追記>小さな声を・・・マスメディアに!!! from わんばらんす
一滴の水も集まれば・・・大河になる。 ********************************************************* ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月19日 23:33

» 《私的メモ》沖縄知事選:こう戦えば糸数候補が勝ったように思う from 低気温のエクスタシーbyはなゆー
「鉄は熱いうちに打て」ということで、今後のアンチ与党の戦いに活きるような反省材料と策をまとめてみた。 ↓ 糸数陣営としては、野党共闘や党派色を前面... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月20日 00:12

» 衆議院 法務委員会 名簿 (2006年11月1日) from 秘書課、村野瀬玲奈です。
教育基本法の政府与党案強行採決によって与党は共謀罪の審議にも入りたいような様子が報道から伝わってきますので、機先を制して(笑)のせておきます。前回の国会会期の時... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月20日 01:07

» ベトナム 自然災害と病虫害で米輸出停止 from 晴耕雨読
 べトナムが、食料安全保障を確保し、米の市場価格を安定させるために、米輸出の停止に追い込まれた。グエン・タン・ズン首相が13日、貿易・農業・農村開発・財務省、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月20日 17:23

» 沖縄県知事選挙 水面下で争われた徳洲会騒動 from 現役雑誌記者による、ブログ日記!
TBさせていただきます。沖縄知事選挙、「中川秀直の隠し球」。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月21日 12:46

» M・フリードマン死す from 美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・
先日(11月16日)経済学者M・フリードマンが死去した。 ノーベル賞を受賞し、米国はじめ各国の経済政策に大きな影響を与えた米経済学者ミルトン・フリードマン氏が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月22日 22:01

» ありがとう、沖縄! from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
糸数さんが勝つことを想定して、勇み足で作ったエントリーです。(我ながら見通しが [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月23日 11:11

» シリーズ「創価学会」=3 from 競艇場から見た風景
教育基本法改正(やらせ)・共謀罪・憲法問題などを多く取り上げ、保存状態になってた「創価学会」の記事をエントリーします。1人でも多くの方に読んで頂き「創価学会」の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月24日 03:34

» 《統計資料》沖縄知事選直前における沖縄県の急激な人口増加 from 低気温のエクスタシーbyはなゆー
▼ 沖縄県の人口変動と有権者数 ▼ 平成14年 1月 1,330,718 2月 1,331,589 3月 1,332,109... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月05日 09:10

» 許容したくない。慣れてしまいたくない。 from とくらBlog
 昨日の朝、「改革」の方向は間違っているを読みました。本当にそのとおりだと思います。自分の言葉で書く時間がありませんので、手抜きですが、A Tree at ea... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月30日 08:26