【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 教育基本法 手軽なアクション | メイン | 「共謀罪」警報! »


2006年11月01日

『戦争と平和 愛のメッセージ』

『戦争と平和 愛のメッセージ』美輪明宏

 今の日本の政治家は戦時中の軍人と同じで、憲法改正、改正と言っては、また日本を戦争に引きずりこもうとしている。彼らこそ”非国民”です。

上は美輪明宏さんの『戦争と平和 愛のメッセージ』岩波書店(2005)からの引用です。
彼らこそ”非国民”です
まったくその通りだと思います。

生まれてからこれまで他者と本気で戦ったことが一度もないであろう「闘う政治家安倍晋三氏は、英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで、憲法”改正”に関して「時代にそぐわない条文の典型的なものとして9条がある。日本を守る観点や、国際貢献を行う上でも改正すべきだ」と述べました(参考ページ→「憲法9条改正に意欲=北朝鮮に自制求める-安倍首相」)。

仮に戦争になったとしても「絶対安全圏」に我が身を置くことができる特権階級・世襲政治家。
安全地帯でぬくぬくとしながら、口ばかりは勇ましい「ぼんぼんタカ」。
兵隊となって死ぬのは下賎の者の役目だ」と言わんばかりのエリート意識。
最近はそんなヤカラの跳梁跋扈が目立ちます。

彼らこそ”非国民”です
まったくその通りです。

 戦争中には、とんでもない人間が権力を握り、命が簡単におびやかされます。
 私の祖母の家は旅館でしたが、軍に徴集され、労働力のために集められた女学生たちによる、「女子挺身隊」の寮になっていました。
 そこにいたある女学生は、お母さんがいろんな色の残り毛糸を集めて編んでくれた肌着が、セーラー服の襟から少しだけ出ていたのを監督していた男に見とがめられ、「軟弱だ、けしからん」と叱責されていました。
 素っ裸に近い姿にされ、髪を持って引きずりまわされ、軍靴で蹴られ、拳で殴られ──。
 一週間後、その女学生は亡くなりました。服の下に着ていたものが、色が混ざってちょっとカラフルだったというだけですよ。たったそれだけのことで、殴り殺されてしまったのです。

彼らこそ”非国民”です
美輪明宏さん、貴方のいうことは「まったくその通り」です。

(『戦争と平和 愛のメッセージ』美輪明宏、岩波書店、2005)


関連ページ



投稿者 kihachin : 2006年11月01日 20:07

« 教育基本法 手軽なアクション | メイン | 「共謀罪」警報! »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/883

このリストは、次のエントリーを参照しています: 『戦争と平和 愛のメッセージ』:

» 「9条:時代にそぐわぬ」改憲、任期中に from 競艇場から見た風景
総理にそぐわぬ「お坊ちゃん」が米CNNテレビと英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューに応じ。首相、英米メディアに「任期中に改憲」9条含め意欲 安倍首相は31... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月01日 21:34

» 安倍晋三が任期中の改憲を表明 from 花・髪切と思考の浮游空間
安倍晋三がインタビューにこたえ、自分の任期中に改憲することをのべている。これは、米CNNテレビと英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューに応じ、「自民党総裁と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月01日 22:03

» この度、引っ越して来ました from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 どうも、旧館から引っ越してしました。  まずはカテゴリーを再編して、旧館の主なエントリーを過去ログとしてこちらに写していきたいと思います。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月01日 23:09

» 北朝鮮6者協議復帰+安倍が長期政権&改憲意欲+文科相の国歌斉唱義務づけ発言+政府のサクラ作り? from 日本がアブナイ!
11月にはいった。今年も余すところ、あと2ヶ月だ。  この何ヶ月かは、政治や社会面では(私にとって)あまりよくないニュースが続いたが <スポーツとかは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月02日 00:49

» 差異を認め合うとは from 晴耕雨読
機能的な側面を見ると「国家」のほうが、具体的機能が示しやすいかなと思ったのですが。 「社会」っていうだけだと、一体どこのどういう社会をさしているの?というとこ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月02日 01:00

» 明日からブログを再開します from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 上の写真はシクラメンです。真綿色したシクラメンほど……というと,有名な小椋佳の「シクラメンのかほり」ですね。(ちなみに「かほり」は奥さんの名前)  先月の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月02日 06:24

» 大戦前夜のマスコミの姿を見る→憲法改悪を目論むアベシに断固反対! from 晴天とら日和
喜八ログ様より 『戦争と平和 愛のメッセージ』 今の日本の政治家は戦時中の軍人と同じで、憲法改正、改正と言っては、また日本を戦争に引きずりこもうとしてい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月02日 12:11

» 改正介護保険法とベッドはがし・・どの政党?(前編) from 関係性
 「幸せになるために」のブログの10月15日付け記事「未来へのビジョンを示そう」    http://blog.livedoor.jp/yyyyohko/ にコ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月02日 13:01

» 安倍首相、任期中に改憲を目指す from ねじれ川柳惑星
 安倍首相が米英のメディアに任期中に改憲を目指すと表明したそうだ。  何で、国内で言わずに外国のメデ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月02日 14:22

» 新サイトにてリンクさせていただきます from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 旧サイトより移転してきましたが、ここでリンクさせていただくサイトを紹介します。    まずは、旧よりリンクさせていただいたサイトから。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月03日 07:29

» フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物? from 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2006.11.04.01:17ころ 9月に日本とフィリピンの間で締結された、日 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月04日 09:04

» 戦争 平和とりまとめ from 戦争 平和情報館
戦争 平和のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年04月05日 08:54