【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「やらせ」教育 | メイン | 沖縄県知事選:糸数慶子さん東京連帯集会 »


2006年11月06日

小熊英二さんの憲法論

小熊英二

小熊英二・慶応大学助教授(歴史・社会学)の憲法に関する発言です。
少数派良心的メディア「東京新聞(2006-11-04朝刊)」より全文転載させていただきます。

********************************************

★引用開始★

9条変えても 米に自衛隊利用されるだけ

小熊英二・慶大助教授

 私は憲法を一言一句変えるなとは言いませんが、九条は変えても何も得はないと思います。
 冷戦終結後、米軍の自衛隊への期待は、専守防衛でソ連をけん制することから、米軍が中東など世界各地へ機動展開するのを支援することへ変わってきた。自民党の改憲案は、海外出動を正規任務としているが、それはベトナム戦争の韓国軍のように、自衛隊を米軍の補助軍として海外で戦闘させることになりかねない。一九五〇年代の密約で、有事の際は日本の軍事力は米軍の指揮下に入るとされたが、今でも原則は同じでしょう。
 既にイラクやアラビア海への派遣で多大なお金がかかったが、海外で戦闘するならば、戦死者が出なかったとしても膨大な財政負担になる。財務省の試算では、消費税を21%に上げないと財政再建ができないそうですが、自衛隊を海外で戦闘させるなら消費税を30%に上げる覚悟が必要かもしれません。
 安倍晋三首相は改憲して集団的自衛権を詔めれば米国とのきずなが深まり、日本を真剣に守ってくれると唱えているが、米国が日本を守る期待だけ述べて、自衛隊が米国に利用される可能性に触れないのは、国際関係を甘くみている印象を受けます。もともと冷戦期から、米軍が日本に駐留していたのは米軍の国際展開に必要と思っていたからで、自国に何の利益もないのに義理人情で日本を守ってくれる篤志家みたいな国はありません。
 さらに米国の九九年の世論調査で在日米軍の駐留目的を尋ねたら、「日本の防衛」という回答は12%で、49%は「日本の軍事大国化防止」。自衛隊を利用したい米国政府の思惑とは別に、米国民一般は日本の軍事力強化を警戒しています。
 最近は北朝鮮の脅威が騒がれていますが、冷戦期は、数も性能も格段に勝るソ連の核ミサイルが日本を狙っていたのに誰も騒がなかった。それが北朝鮮のおんぼろミサイルや、成功したかどうかも不明の核実験を大変な脅威のように騒ぐのは、誇大報道のムードに乗った情緒的反応だと思います。
 また安倍首相は特攻隊員の遺稿を読み、感動したようですが、特攻隊員の大半は学徒出身の予備士官や予科練の少年で、いわば軍の使い捨て要員でした。一見感動的な遺稿や遺書も、軍の検閲で弱音を書けない中で、使い捨て要員として死ぬ自分を納得させるべく書いたものです。それを読んで本気で感動するようなナイーブな感性で改憲や日米関係を論じるようでは首相として頼りない。
 総じて私の意見は「消費税を30%にしてでも米国の機嫌をとりたいなら九条を改正するんだね。でも米国はそんなに甘いかな」ということです。政治家は、もっと本当の意味で「現実的」になってほしいですね。

 おぐま・えいじ 1962年東京生まれ。東大農学部卒。出版社勤務を経て東大大学院博士課程修了。専門は歴史・社会学。著書に「単一民族神話の起源」、「<民主>と<愛国>-戦後日本のナショナリズムと公共性」、「日本という国」など。44歳。

★引用終了★


関連ページ



投稿者 kihachin : 2006年11月06日 20:25

« 「やらせ」教育 | メイン | 沖縄県知事選:糸数慶子さん東京連帯集会 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/888

このリストは、次のエントリーを参照しています: 小熊英二さんの憲法論:

» こうなりゃNHK受信料支払いを拒否する from HOME★9(ほめく)
NHKに対して、今度という今度は堪忍袋の緒が切れた。 近々銀行の口座引き落としを [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月06日 22:10

» 日本ってどんな国か、考えてみませんか from 花・髪切と思考の浮游空間
最近、日本という国に関する本がでまわっています。私が読んだのは小熊英二さんの『日本という国』。 「よりみちパン!セ」というシリーズの一冊です。装丁からすると中高... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月06日 23:07

» タウンミーティングでの「やらせ」が発覚 from S氏の時事問題
教育基本法の賛成質問依頼か タウンミーティングで  9月に開かれた政府主催のタウンミーティングで、青森県教育委員会が内閣府の指示を受け、教育基本法改正案に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月06日 23:23

» 糸数慶子さん がんばれ! from 反戦な家づくり
個人的には全く存じ上げないが,糸数慶子さんには盛大なエールを送りたい。 沖縄県知事選には,基地問題のみならず,防衛「省」の問題もかかっている。 (週刊東... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月06日 23:24

» 遊就館と昭和館 from 薫のハムニダ日記
8月にはわっと戦争モノを扱うくせに、お盆が終わるとともにガタっと情報力が減ってしまう日本からすると、ちょっと時期はずれ(?)のような感のあるネタですが、11月5... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月06日 23:41

» 戦争で死ぬこと〜場合によっては政府による殺人と評価しなければならない from 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
「きけわだつみのこえ」(岩波文庫)…学徒出陣した人たちのメッセージだということは知っていても、実際に手にとってちゃんと読む人はそんなに多くはないのではないでしょ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月06日 23:44

» 北朝鮮と共同通信と電通と安倍晋三 【妄想の自由より】 from らんきーブログ
情報や言葉は受け取り手によっては同じ事実でも相反することは多い。 褒めているつもりの言葉でも相手によっては皮肉と受け取って怒ったり、 あるいは、目出度い人は... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月06日 23:52

» 学力テストの結果で予算に差をつける東京都足立区教育委員会の暴挙 from 前を向いて歩こう!
足立区 学力テストで予算に差(2006年11月4日 東京新聞WEBページより転載) 東京都足立区教育委員会は2007年度予算案で、都と区が実施している学... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月07日 00:18

» 教基法は今週、強引採決されるのか? 安倍家別荘が不正売却?  気になるニュースあれこれ from 日本がアブナイ!
 久々にまともに連休なるものがとれたので、4日は用事や大好きなダラダラをして、 5日は朝から遊びに行った。<芝生のきれいな場所とか。(・・)>  身体的には... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月07日 01:15

» NHKクローズアップ現代を見て from 石橋を叩いても渡らないかも?
先週のわたしの記事は来春の広島市長選がらみの内容だったけれど、これってネガティブキャンペーンっていうんですね。今、見ていたNHKのクローズアップ現代「亀裂深まる... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月07日 06:49

» 「母親は家庭で子育てを」…下村官房副長官がまたアホを晒す from dr.stoneflyの戯れ言
 もう、ほんとにいい加減にしようぜ。アパ壷(安倍)以下この内閣は酷すぎる。毎朝激怒である。  類は友を呼んだってやつだろうか、中川、麻生はじめ現状把握できてな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月07日 07:34

» 日雇い派遣って・・・立派な「日雇い」じゃん from tsurezure-diary
なんか、すごいねこのニュース。こーゆー光景って、山谷や寿町といったいわゆるドヤ街でしかお目にかかれなかったはず(1980年ごろまでの話)なのに、いまや日本中に蔓... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月07日 16:33

» こうなりゃNHK受信料支払いを拒否する from HOME★9(ほめく)
NHKに対して、今度という今度は堪忍袋の緒が切れた。 近々銀行の口座引き落としを [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月08日 13:19

» 立花隆さんの語る教育基本法 from 虹色オリハルコン
{/hiyos/} 「やらせ質問」常態化?八戸では10人中6人に依頼(読売新聞) - goo ニュース 内閣府は7日午後、9月に青森県八戸市で開かれた「教育改... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月08日 23:05

» 教育基本法「改正」−国家が国民に「愛国心」を涵養させるための教育を行うのはホンマに当然なの? from ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)
『??育ニ關スル勅語 朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ徳ヲ樹ツルコト深厚ナリ我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世々厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月10日 08:31

» 2009年日中核戦争(1) from 翻訳blog
ホワイトハウス2009年1月20日16時35分 「センカク? それは何ですか? [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月21日 17:36

» 自殺に備えて遺書を書く from pixie酒田市民#0619のブログ
一度決めたらはっきり宣言して実行しなきゃ駄目だ別に自殺を今すぐするわけじゃないただ、わたしは普通に恋愛して普通に結婚して最期は愛する女性に看取られて逝くという幸... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月08日 15:27