【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 佐藤優・鈴木宗男インデックス | メイン | 共謀罪 ダメなものはダメ »


2006年11月30日

アクセス障害

nipon_daemon さん製作

ここしばらくのあいだ「kihachin.net」において、主に海外からのアクセスができないという障害が発生していました。ご利用者の皆様にはご迷惑をおかけしました。深くお詫びを申し上げます。

発端はブロガー仲間のハムニダ薫さん(韓国在住)と suyap(ミクロネシア在住)さんからの「アクセスできない!」というお知らせでした。
(ハムニダさん、suyap さん、ありがとうございます)

慌てて海外在住の友人知人にメールで問い合わせてみると、ほぼ全滅状態。さらには国内在住の人にもアクセス不能の人が・・・(涙)。

アクセス障害の原因には心当たりがありません。そこで「kihachin.net」のドメイン管理会社「デジロック」のサポートにメールで問い合わせました。当日のうちに届いたサポートからの返信を以下にコピーします。

[2006-11-29 11:55:08] サポートからメッセージが追加されました。
お世話になっております。お返事遅くなりまして、申し訳ございません。
お問い合わせについてですが、大変申し訳ございませんが、海外からDDOSアタックが見られおりましたので、海外の広範囲のIPアドレスからの接続を拒否させていただいておりました。
現在は、解除させていただいております。
しばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

ところで、この「アクセス障害」の件を知人のTさんに話したところ、以下のような感想が帰ってきました。

現在インターネットの世界ではどんどん自主規制がかけられてちょっと危険な状態に向かいつつあります、一般人から見ればスパム対策だから仕方がないと見られがちですが、行われている対策は逆に見ればネットの匿名性をそこない企業や体制が管理しやすいようにシステムが改編されていっているのです。
喜八さんのところのサーバーも「御理解ください」等と言ってますがやっている事は中国政府と同じ、ネット検閲・規制です。私のところのSMTPサーバーから発信するメールなどはほとんどの大手のプロバイダや企業ネットでは拒否されるようになっています、仕方がないので加入しているプロバイダのbiglobeのsmtpを使っています。つまり大手のプロバイダのsmtpを使う以外にネット発信ができなくなっているのです、これは本来のインターネットの考え方からすると異端なのです、もともとネットの安全性は不特定多数のsmtpがだれにでも自由に利用できるところにあったのです。
ネットの技術的なことを決して専門家や詳しい人に任せてしまってはいけない、自分の事は自分の責任で、、、。と言う私の主張はこういう問題のことをいっているわけです。インターネットと言うのは大手の企業や国家が構築したものではありません。世界中の民衆がボランティアで開発・発展させたものなのです。それが今企業や国家にボランティアのルールを無視して侵食され始めているわけです。

うぅむ、なるほど。何事も油断のならない世の中ですから、常に「どこかの誰かにカマされる」ことを警戒しておかねばならないのですね。

今回の件が「ネット検閲・規制」に該当するかどうか? 簡単に判断することはできませんが、「そういうことがあっても不思議はない」という覚悟は必要なのでしょう。

Tさん、貴重なアドバイスをありがとうございました。


投稿者 kihachin : 2006年11月30日 20:08

« 佐藤優・鈴木宗男インデックス | メイン | 共謀罪 ダメなものはダメ »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/923

このリストは、次のエントリーを参照しています: アクセス障害:

» 映画『日本の青空』撮影開始 from 華氏451度
 憲法公布60年を記念した映画『日本の青空』(大澤豊監督)の制作が始まった。改憲派が判で押したように持ち出す「現憲法は押しつけだ」という言い分に対し、史実を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 01:49

» 政務調査費を知りましょう!  from 晴天とら日和
↓貴方達・二度と「正論」を吐かないでねぇ。          ○○・○○・○○○・○○○○○! 堀内光雄(山梨2区)        大臣まで勤めた政治... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 12:00

» 力道山と金一と from 薫のハムニダ日記
数日前、映画『力道山』(←ソル・ギョング主演)をビデオで見ました。劇場公開時に見たときは気付かなかったのですが、最後の方のシーンにちょろっと出てくる韓国人の弟子... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 13:09

» 『外貨預金』や『投資信託』はギャンブル(追記1) from 関係性
 前回ブログにコメントを交えて、ここでもう一度整理していく。私へのコメントとそれへの返事が次のものである(一部修正)。  una:TB有難うございました。  ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 13:46

» 『外貨預金』や『投資信託』はギャンブル(追記2) from 関係性
 (つづき)  「銀行の投信、検査強化」(朝日新聞11月24日付け朝刊)で、金融庁と証券取引等監視委員会は銀行の投信販売の重点検査に乗り出したことを掲載している... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 13:46

» 教育基本法「改正」も共謀罪も憲法「改正」も反対! from 薫のハムニダ日記
ここのところ、教育基本法「改正」、防衛「省」昇格、共謀罪と、私たちに考えるヒマも与えないかのように、つぎつぎと立て続けに、進められています。 そんな流れに... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 18:46

» 左ということ from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
知り合いの若い人の知人が私のビラを見て、「この人はだいぶ左だね。」と言ったそう [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月01日 20:31

» 教育基本法改悪反対-行ける人は国会に!そして身近にできることを! from ミクロネシアの小さな島・ヤップより
このところのニホンの切迫した政治状況に、インターネットでニュースを拾うのが怖い毎日だ。 何から手をつけていいのか、言いたいこと書きたいことは山のようにあるけど... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月02日 11:31