【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 干し柿 | メイン | 小沢一郎の「愛国心」 »


2006年12月06日

参院選で自民党は必ず勝つ。そして…

Battaglia di Algeri, La (1966)

謎の憂国者「r」さんからのメッセージです。

********************************************

★引用開始★)   

「来年(2007)の参院選に於いて自由民主党は必ず単独過半数を確保する。」

こんな事を私「r」が言うと「rは遂に壊れたな…」
などと思われるかも知れません。
大丈夫です。
壊れてはいません。(でもある意味壊れています。)
ただ…漠然とした不安があるのです。
私の不安は実生活に於いて外れた事が殆どありません。
先の沖縄県知事選でも不安が的中しました。
だから…来年の参院選も…
自民党と言うより、日本国民を食い物にしている何らかの「存在」により周到なシナリオが用意されているような気がするのです。
それが一体何なのか?
皆目検討がつかないのです。
自作自演のホニャララ?
うーん…

最近郵政造反組復党問題で安倍晋三氏が大変な目にあっています。
マスコミは連日何らかの形でこの事を煽動報道しています。
世論調査も体制翼賛マスゴミの中でも古くから自民をサポートしているフジサンケイの数字が一番低いようです。
不思議ですね。

タウンミーティングのやらせ問題でも大手広告代理店「電通」の名前が遂に出てきました。
流石に「電通」批判をするテレビ局はないですが、不思議です。

「来年の偏向報道の為のアリバイづくり?」

弱すぎる。
理由は何か?

ただ言える事は「全国紙とその配下のテレビキー局」は何としてでも郵政民営化を強行させたいようです。
全国紙報道を中心に分析するとそのような気がするのです。
今の安倍晋三氏は小泉純一郎氏の路線から逸脱しそうな雰囲気が垣間見える。
だから新聞テレビはマイルド批判を行っている。
そう見えるのかも知れませんね。

住基ネット違憲判断を下した大阪高裁判事が謎の死を遂げました。
本来ならトップニュースなのに扱いが不当に小さい。
恣意的なものを感じますね。

話が逸れました。

「来年の参院選に於いて自由民主党は必ず単独過半数を確保する。」

そう肝に銘じたほうが良いかもしれません。
必ず何かがあります。
二重三重に仕掛けがある筈です。

<参考資料>

★引用終了★

********************************************


r」 自己紹介

性別:不詳
年齢:不詳
経歴:不詳
趣味:神社仏閣旧跡めぐり
好きな音楽:クラシック(バロック系)、ジャズ(何でも)
嫌いな音楽:特に無し
愛読書:何でも読む
テレビ:殆ど見ない。気が向いた時に報道系を見て激怒。
ラジオ:NHK FM (クラシック、ジャズ関係)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2006年12月06日 20:00

« 干し柿 | メイン | 小沢一郎の「愛国心」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/930

このリストは、次のエントリーを参照しています: 参院選で自民党は必ず勝つ。そして…:

» 姜尚中『愛国の作法』再び −なぜ「愛国」なのか from 花・髪切と思考の浮游空間
姜尚中の以下の一節からはじめよう。姜とほぼ同時代を生きたものには、彼の説くところは手に取るよう分かり、それにおそらく一々うなづくだろう。姜自身はたしかに「在日... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月06日 21:21

» 東アジアの連帯外交と韓・中・日/国際政治学者の文章を読んでみよう(11) from 薫のハムニダ日記
外交の面で中国に何歩も遅れをとっているくせに、なぁ??にが今さら“アジア・ゲートウェイ”じゃ??、という気がしてしまう安倍内閣ですが、首相官邸のホームページには... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月06日 21:48

» リアヨロ! 教育基本法改悪に関するアンケートやってます!! from 前を向いて歩こう!
ハムニダ薫さんから情報が流れてきました。 世論調査サイトのリアヨロで教育基本法改悪に関するアンケートが実施されています。 URLはhttp://... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月07日 00:26

» 共謀罪創設法案、防衛庁省昇格法案を廃案へ from カナダde日本語
日本にこれだけ次々と国民の生活を不安に陥れるとんでもない法案が目白押しだったことはかつてあっただろうか。それにしても、これに対する国民の抵抗力は力強いものになっ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月07日 01:18

» 「文部科学大臣からのお願い」(2)……うっ嘘だぁ、信じられない!! from dr.stoneflyの戯れ言
 これは「戯れ言」史上、最低のエントリーになるだろう。  もう茶化すことも、戯曲化することもできやしない。  この空虚な気持ちをなにに例えることができるとい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月07日 08:31

» 民主党のトロイの木馬? from とむ丸の夢
沖縄知事選後、 「面舵いっぱい! 方向転換する勇気…… 沖縄で「反基地」を掲げて6派連合を組んで、左のエースといわれた糸数女史を立て... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月07日 10:00

» 《史料補足》前回および前々回の宮崎県知事選の不自然な人口急増 from 低気温のエクスタシーbyはなゆー
選挙直前に大規模に住民票を動かしている組織があるのではないかとの疑惑に関するデーター蓄積中。 前回の宮崎県知事選のデ−タ−に不自然な点がある。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月07日 17:35

» タウンミーティング 電通社員に日当10万 from zara's voice recorder
タウンミーティング 電通社員 日当10万 大盤振る舞い露呈 政府主催のタウンミーティングの平成13年度の人件費のうち、事務局の担当者に最高で10万円の日当が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月07日 18:06

» “乳児”精神の無能で臆病なエリート層が国家を支配していること  from 晴耕雨読
 日本が米国支持から離れられない理由を一言で言えば、「属国状況で破格の経済成長を遂げた戦後日本史」がなせるわざということになります。(深淵には、国家として「敗戦... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月07日 20:01

» 自民党造反組復党 その実情 from 現役雑誌記者による、ブログ日記!
TBさせていただきます。 11人の自民党造反組みが復党しました。しかし、その内情は?さつきさん、ゆかりさんにあてて、レポート。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月09日 16:44

» フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?(3) from 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2006.12.10.14:30ころ フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物? [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月10日 14:35

» イベント報告記事/書籍『日本の中の外国人学校』/DVD『となりに生きる外国人——多文化共生って何?』 from 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2006.12.11.06:54ころ 虚構の上に立ついやしの「極右」か、現実の上 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月11日 08:06

» 在留特別許可のガイドライン(イラン人一家、強制退去へ) from 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2006.12.11.07:00ころ イラン人一家、強制退去へ  猶予1カ月、夫 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月11日 08:08

» 沖縄知事選前に、創価学会員がお引越し!? from ないとう(るいネット)
自民党の仲井真が勝った11月19日の沖縄知事選ですが、『なぜか』大幅な有権者の増加が見られる。 平成16年6月 6日沖縄県議会議員選挙:: 945,104... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月13日 14:01