【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« WCE -「他人事」ではないですよ。- | メイン | 不思議の国の資本主義 »


2007年01月18日

『かもめ食堂』

『かもめ食堂』

映画『かもめ食堂荻上直子監督(2006)の感想文を別ブログにアップしました。

かもめ食堂』は大変に面白い映画でした。
ほのぼのとしていると同時に切なくて、観終わった後に心が豊かになるような映像作品です。
傲岸不遜で幼稚な政治と殺伐とした世相に疲れた方にお勧めしたいと思いました。

(↓ついでに別ブログの最近の更新です)

「喜八ログ」では「共謀罪」「WCE」「売国」「奴隷」「虐殺」と、それこそ「殺伐」としたことばかり書いているので(汗)、ときには『かもめ食堂』のような映画を観て和むことも必要だなあと痛感しました・・・。


関連ページ


人気blogランキング blogランキング投票にご協力ください。


投稿者 kihachin : 2007年01月18日 12:59

« WCE -「他人事」ではないですよ。- | メイン | 不思議の国の資本主義 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/984

このリストは、次のエントリーを参照しています: 『かもめ食堂』:

» そのまんま東善戦+ノリ自由契約 from 晴天とら日和
いよいよ、台風の目になりそうな気配だねぇ。馴れ合い政治を打破するにはショック療法も必要かもしれません。宮崎の方々がどういう判断を下されるかじっくりとみていよ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年01月18日 17:09

» 自然は曖昧で多様 from あんち・アンチエイジング・メロディ
きょうはちょっとモードチェンジ。先日見た映画のお話。(ネタバレ注意)本当は、こういう話しの方が、政治の話しより好き。ファッションもインテリアも大好き。自分で工夫... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年01月18日 22:39

» アベシ、日本にイラネ!+タイガースにノリはイラネ! from 晴天とら日和
アベシは日本に必要な政治家なのでしょうか? ↓以下・全部お読み下さ。 毎日新聞 2007年1月18日 教育再生会議:第1次中間報告の閣議決定見... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年01月19日 11:32