【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« ハムニダさんの記事 | メイン | 共謀罪、あらため「テロ等謀議罪」 »


2007年02月27日

人権メタボリック症候群

キング牧師。彼は「人権屋」だったのか?(絶対に違う)文科相『人権メタボ』『同質の国』発言考

伊吹文明文部科学相の「どんなに栄養があっても、毎日バターばかり食べていればメタボリック症候群になる。人権は大切だが、尊重しすぎたら、日本社会は人権メタボリック症候群になる」という発言。これを知ったとき、かつて「人権屋」という言い方が流行ったことを思い出しました。

人権屋」は主に「御用文化人」に好まれた表現です。社会に厳然として存在する「人権侵害」と戦う政治家・弁護士・活動家などへの悪罵として使用されたのです。

この「人権屋」という言葉を初めて目にしたとき、私(喜八)はこう思いました。「なるほど、『人権』を商売のネタにしている者がいるとしたら、たしかにそれは浅ましいことである。しかし『アンチ人権』を振りかざして権力に迎合し、権力者からの『おこぼれ』にあずかっている者がいたとしたら、そちらのほうが遥かに醜悪であろう」。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします。

「アンチ人権屋」の類《たぐい》の「御用学者」「権力マンセー評論家」「下っぴきジャーナリスト」は「浜の真砂が尽きるとも」世に尽きることがないでしょうね。好むと好まざるにかかわらず、われわれは彼ら彼女らと付き合ってゆくしかなさそうです。もちろん、こんな人たちの言うことをまともに聞く必要はありません。適当に聞き流しておけばよいのです。

とはいえ「人権」という概念は分かりにくいですね。一言で「これが人権だ!」と言い切れるようなものではない。そのうえ、私(喜八)は決定的に勉強不足ですから(汗)、ここで人権について読者の皆様を納得させるような言説をなすことはできません。ただ、いたって素朴に次のように考えています。

  • 人権をおろそかにする社会はそのあり方を著しく歪め、存続すら危うくなる。
  • 人権をおろそかにする社会は大小の虐殺を引き起こす可能性がきわめて高い。
  • 人権概念とは人間の長い歴史の中で育《はぐく》まれてきた「叡智」である。

伊吹文明氏の話に戻りますと、伊吹氏は「本質的な部分で教養に欠ける」ように見えます。エリート人生を驀進してきたであろう先生にしてみれば「喜八のごとき無教養な下郎に言われたくない!」でしょうけれど(笑)、伊吹大臣は「人権」というそれこそ「命がかかった」概念を軽率に弄《もてあそ》んでいるとしか思えないのです。

国家権力とはひとつ間違えれば「大変な厄災」を引き起こしかねない、とても危険な存在です。けれども国家権力が存在しなければ、人間社会は更に酷い状態に陥る可能性が高い。つまり国家は「必要悪」なのです。そんな国家を運営するにおいて重要な位置にいる者(大臣)が、「アンチ人権屋」のような浅薄な人権観しか持っていない・・・。

伊吹文明氏は「大臣の資質」に決定的に欠けるのではないでしょうか? 本来、大臣になるべきではない人物が無教養な暴言を吐きつつ教育行政のトップに君臨している。これはきわめて恐るべき事態であると私は思います。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします。


関連ページ



投稿者 kihachin : 2007年02月27日 20:15

« ハムニダさんの記事 | メイン | 共謀罪、あらため「テロ等謀議罪」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1111

このリストは、次のエントリーを参照しています: 人権メタボリック症候群:

» 母子家庭の85%が生活は苦しいのに 2 from お玉おばさんでもわかる政治のお話
母子家庭の85%が生活は苦しいのにのエントリーで気になっていたコメント    22. Posted by Looper  ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月27日 20:46

» 「極めて同質な国」の「人権メタボ」という虚妄 from 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007.2.26.23:20ころ (2007.2.27.17:15ころ、コメン [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月27日 21:32

» 白旗議員:公人の発言「高知島崎市議」+「極めて同質な国」? from kimera25
高知の島崎市議が白旗を揚げた。君が揚げるのは「日の丸」だと思ったんだが、残念である。東京新聞によるhttp://www.tokyo-np.co.jp/flash... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月27日 23:16

» 27日の浅野応援ブログ(浅野氏日記付き) from kimera25
都民から支持され、全国から応援の集まっている浅野史郎氏!彼が都知事に立候補するように、私は必死で応援する。まず、「浅野さんのハートに火をつける会」からの、勝手な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月28日 04:17

» 「同質的な錆びたメタボ仲良し内閣」…壷の発言だけは許せない!! from dr.stoneflyの戯れ言
 えーと、エントリーが追いつかないほど続々と飛び出すお言葉に、失笑してしまって、もうなんだかいちいち指摘する方が間違っているのではないか、と思えてしまうほどだ。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月28日 05:24

» ハケンのピンはね from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
私も妻も忙しくゆっくりテレビを見る暇もないので、見たい番組(決して私のではなく [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月28日 08:29

» 伊吹文明とは? from とむ丸の夢
 25日、伊吹文部科学相は長崎県で開かれた自民党大会で、「大和民族が日本の国を統治してきたことは歴史的に間違いない事実。極めて同質的な国」と発言。 改... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月28日 13:51

» 現代は中世の暗黒時代より暗黒。 from 言ノ葉工房
♪さあ〜ねむりなさ〜い〜 聖母と書いてマドンナと読む、るかっちのララバイなブログへようこそ。 また、寝言が飛びだしたようでございます。         ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月28日 15:39

» 嵐を呼ぶオトコ from tsurezure-diary
文明タン。 英紙の報道をピックアップ。 Telegraph: Minister's human rights rant shocks Japan 大臣の人権発... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月28日 17:29

» 人権屋 from sadatajpの「基本を押えて」
喜八ログ、2/27付エントリー「人権メタボリック症候群」へのレス(あそこコメント欄ないんで) http://kihachin.net/klog/archive... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月28日 21:26

» 南京事件否定論に抗して from Blogger難民キャンプ
君が代伴奏命令にいかがわしい合憲判決が下される一方で,南京事件を扱った映画へのネガティブ・キャンペーンという,憲法上の言論の自由の明白な濫用は野放しで放置されて... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月02日 01:10

» 社会主義というレッテル貼りに要注意! from とくらBlog
 27日の朝、投稿記事を書きかけにしたまま出かけなければならなくて、28日になってから「政治を市民の手に!」 ??ひとりからはじまる??をUPしたのですが、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月02日 07:53

» 平成19年度 「日本国人権侵害問題啓発週間」 from 美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・
平成19年3月4日  平成19年度「日本国人権侵害問題啓発週間」実施要領  日本国当局による人権侵害問題に関する国民の認識を深めるとともに,国際社会と連携... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月04日 09:44

» 今こそ革命的祖国敗北主義を from アッテンボローの雑記帳
 昨日の「漂泊の民・道みちの輩(ともがら)」に付いたコメントへの返事を書いていた [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月07日 02:54

» 「脱北者支援」は「内政介入」か from ものぐさ太郎の独り言
「拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律」(北朝鮮人権侵害問題対処法)の制定を巡っては左右両側からの批判・反対があったわけですが、主要な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月17日 23:10

» 南京大虐殺 from ラサのブログ
http://news.livedoor.com/article/detail/3299903/いまどき南京事件を信じてる人っているの? [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月09日 21:14

» 運動療法(2) from メタボリック
[初心者のためのウォーキング4週間プログラム] 2週目 細切れ時間を利用して、ま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月11日 22:46

» 世界各国の大統領・指導者宛のメール公開HP from 世界各国の大統領・指導者宛のメール公開HP
世界各国の大統領・指導者宛のメール公開HP [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月30日 19:40

» メタボリックと心疾患 from メタボリックシンドローム予防対策レポート
メタボリックシンドロームになった人が起こしやすい疾患の1つが、心疾患です。心疾患とは、メタボリックシンドロームと密接につながっている三大生活習慣病のうち、二番目... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年10月15日 02:10