【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« アタマが悪い! | メイン | 法隆寺 »


2007年03月06日

イルミネーション

wabisuke_illu3.jpg

わびすけさん(※妙齢の女性です)から「イルミネーション」の画像を送っていただきました。
なんだか懐かしさを感じる光景です・・・。

以下はわびすけさんの文章です。

いつもお世話になり有難う御座います。
春の足音もグッと近づくなか残り少ない冬を楽しみたいと思い「わびすけ庭」でイルミネーションの世界を開催いたしております。
お暇なおりに一度お運び頂ければとご案内申し上げます。
イルミネーション写真をお持ちしました。
去り行く冬を惜しむように賑やかなイルミネーションを楽しんできました。
三重県長島町の「なばなの里」です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします~!

wabisuke_illu2.jpg

以下ふたたび喜八

イルミネーションに懐かしさを覚えるのは、子供のころの「お祭り」の光景を連想させるせいかもしれない。
ふと、そんなことを思いました。

お祭りの夜、普段はひっそりとしている神社の参道に「金魚すくい」「射的」「綿菓子」「べっこう飴」「お面屋」などの夜店がでると、とても華やかに感じました。

場所によっては「お化け屋敷」や「蛇娘」なんて見世物小屋もありましたね。
うちの両親はそういう「教育上悪そうな」ところには連れて行ってくれませんでしたが・・・。

東京では東京招魂社(靖国神社)例大祭に集まる見世物小屋・夜店が凄いといわれます。
全国から選抜されたのではないかと思われる一流の「テキヤ」さんたちが集結するのだそうです。

祖母(94歳)によると、私がまだ小学校に上がる前「招魂社のお祭りには、よく連れて行った」のだとか。
残念ながらほとんど覚えてはいません。
でも、イルミネーションを見て懐かしく思うのは当時の記憶がどこかに残っているためかもしれません・・・。

わびすけさんもお孫さんをイルミネーションに連れて行かれたのでしょうか?

wabisuke_illu1.jpg

人気blogランキング ランキング投票をお願いします~!


投稿者 kihachin : 2007年03月06日 20:04

« アタマが悪い! | メイン | 法隆寺 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1144

このリストは、次のエントリーを参照しています: イルミネーション:

» 首長の条件 from 華氏451度
◇◇◇首長は雇われマネージャーである  当たり前のことだが、首長というのは「王様」でも「皇帝」でもない。つまり絶対的な権限を持つ独裁者ではない。単なる「右... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月06日 23:58

» イルミネーション from わびすけ庭
喜八さん あの円盤・・私も乗りたかった・・でも・・凄い混雑で 1時間待ちはチョッ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月07日 14:41