【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 勝手連の大集結! | メイン | 選挙応援とブログ »


2007年03月28日

尾辻かな子さん

尾辻かな子活動日記 浅野史郎 夢らいん

尾辻かな子さん(大阪府議会議員、写真左)のメールマガジンからのお知らせです。

 人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします!


★引用開始★

メルマガ登録ありがとうございます!
皆さまに今週末のビッグイベントのお知らせです。
都知事候補の浅野氏が二丁目にやってきます!
尾辻もマイクを握りますので、皆さま是非ご参加下さい。
急に決まりましたので、まだまだ宣伝ができていません。
是非皆さまのブログ、mixi等でのご宣伝をお願いします!

「土曜の夜、何かが変わる~二丁目を守るために!」
日時:3月31日(土)18:30~19:30
場所:新宿二丁目仲通り
演説:浅野史郎、尾辻かな子、上川あや、石坂わたる、福島光生
司会:エスムラルダ
主催:新宿二丁目を守る会

★引用終了★

詳しくはこちらを→http://blog.so-net.ne.jp/otsuji/2007-03-28


以下ふたたび喜八

尾辻かな子さんのことは、つねづね「格好いい人だなあ」と思っていました。尾辻さんは私(喜八)にとって「あこがれの女性」のひとりなのです。

・・・なんて、先日も「安積遊歩さん、辛淑玉さん、上野千鶴子さんは以前から私の「あこがれの女性」であります」と書いたばかりなので、やたらに調子がいいようではありますが(汗)。

ただ「あこがれの女性」というのは本当です! 尾辻さん、安積さん、辛さん、上野さんには共通のキーワードがあります。それは「勇気」と「優しさ」です。

うかつに近寄ると火傷しそうな激しい気性、不正を憎む正義感、強大な敵と戦う勇気、猛烈な実行力の持ち主。それでいて弱いものへの優しさが自然と身についている。やっぱり「格好ええなあ」と思わざるを得ないのです。

尾辻かな子さんは同性愛者であることを自らカミングアウトされたことでも有名です。そのことをとやかく言うむきもあるようですが、私にしてみれば「誰が誰を好きになっても、そんなん本人の自由や」としか思えません。赤の他人が口をはさむようなことではない(というわけで私はさとう珠緒さんファンの47歳独身男性です。笑)。

「新宿二丁目」というのはゲイの人たちにとっては、ある意味で「聖地」のようなところなのでしょうか。以前は私も新宿で遊ぶことが多かったのですが、二丁目に足を運んだ記憶はないですねえ。特に避けていたわけではなくて、自分にとっては惹かれるものがないので、単に行かなかっただけでしょう(たぶん)。

そんな私から見ても、石原慎太郎氏による「ナマコとオカマは大っ嫌い」発言などは「それを言っちゃあ、おしめえよ(フーテンの寅さん風)」でしかありません。人はそれぞれ自分でもどうしようもない「業」を抱えて生きているわけで、その「業」が他者に危害を加えるようなものでない限り許容されるべき。これは「自由主義」の基本中の基本でしょう。この点が理解できない慎太郎氏は「ファシスト」と呼ばれてもしかたないです(きっぱり)。

石原慎太郎氏や小泉純一郎氏のような「政治的能力はからっきしなのに、なぜか人気がある」政治家の台頭に心からうんざりしていた私ですが、ここにきてにわかに「風向きが変わり始めた」のを感じています。人間には多様な嗜好と生き方があるというあまりに明白な事実を認める。その上で多元的な世界観を基に「よりよい社会を、私たち自身でつくってゆく」ときが来たのだと思います。


人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします!

応援ありがとうございます


関連ページ

庶民も立ち上がるぞ!勝手連

投稿者 kihachin : 2007年03月28日 12:26

« 勝手連の大集結! | メイン | 選挙応援とブログ »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1231

このリストは、次のエントリーを参照しています: 尾辻かな子さん:

» 暴力と尊厳。(反石原も兼ねて) from 言ノ葉工房
記事を読んだ時にエントリーできず、遅れてお送りするのが良いところ。るかっちのほふく前進なブログへようこそ。 みなさま、暴力は振るわれたいですか? ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月28日 14:31

» 民をいたぶり、アメリカに奉仕する from とむ丸の夢
 はるばると、とくらさんの所へ森田実さんの講演を聴きに行ってきました。  2月の衆院予算委員会公聴会での抑制された話しぶりと異なり、 森田さんのお怒りがびんび... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月28日 16:55

» 新宿イベントのお知らせ from 庶民も立ち上がるぞ!勝手連
  [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月28日 16:59

» 前原誠司前代表一派、トットと、サッサと民主党からで出て行きなさい!1と2 from 晴天とら日和
●:東京新聞 2007・03・28 寄り合い民主 意見集約難航 小沢氏 選挙控え『反対』の意向  憲法改正手続きを定める国民投票法案への対応をめぐり、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月28日 20:38

» 「教科書」的明治維新観からの脱却を 上 from 晴耕雨読
>日本国の経済的な挫折や第3次世界大戦への危機が目の前に迫っているこの時期に、天皇制といういつでも討論できるようなテーマをぶっつけてくるのは何故だろか?などと、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月28日 21:06

» ババァ発言の原典を読んでみた from はじめの一歩
本エントリーは私的な評論です.参考にされるのは自由ですが,あくまで私的な評論または討議資料として読んでください. ババァ発言の原典,週刊女性2001年11月6... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月28日 22:25

» このブログはいつ閉じられるかわからない from うみおくれクラブ
 明日にも閉じられるかもしれない。  実は、私の夫である共産党員から、以前から、共産党批判のこのブログを閉じるように、脅迫を受けている。  ゆみちゃんが、自主的... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月29日 01:16

» 女優N・Fの2011年からの告白 from 美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・
2011年の春、私が東京で 私が会って、話をした、都民たちは長い間続いた石原都政で医療や教育などの社会的基盤が破壊された中で暮らしていました。 極右思想という... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月29日 02:01

» 次々出て来るアブナイ動き・・・右寄り過ぎて(?)、安倍首相は右足をネンザ from 日本がアブナイ!
  安倍首相が、右足首をネンザしていたらしい。<*1>  首相公邸内で何かに足をぶつけてバランスを崩し、右足をくじいたのだそうだが、  あまり右側に軸... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月29日 05:21