【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 情報いろいろ | メイン | 清美とムネオ »


2007年03月30日

TVタックル「春の3時間スペシャル!」を監視しよう!

「ビートたけしのTVタックル」

謎の憂国者「」さんのマスメディア批判です。

 人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします


★引用開始★

TVタックル「春の3時間スペシャル!」を監視しよう!  

「TVタックルを鑑賞する際には『録画装置』と『メモ用紙』をご準備願います!」

TVタックル」は非常に問題の多い「世論誘導・偏向報道」番組です。
テレビ朝日は毎週、開き直ってるが如く「偏向電波」を発射し続けています。
正直言って「観てて腹立つ」事はあっても「イイコト」は何もありません。
思想の左右問わず、ご立腹の方々も非常に多いかと存じます。
この番組はコンスタントに視聴率「20%」前後を獲っていると巷間囁かれています。
テレビ朝日にとってはこの数字で上等なのです。
「20%」程度の「無党派」や「テレビに影響されやすい人々」をネオリベ化・ネオコン化させればいいのですから…

そういった訳でこの時期に「春の3時間スペシャル!」をやるのにはそれなりの理由がある筈です。
「都知事選」「統一地方選」の陰に隠れて「安倍ちゃん内閣」は着々と「悪政」を行い、「悪法」を成立させるべく蠢《うごめ》いています。
新聞テレビは世論の反発が怖いのか、不気味な沈黙を保っています。
その陰で日本国の宗主国であらせられる「アメリカ様」は無理難題、例えば「牛肉解禁」やら「イラク」やら何やらを要求し続けています。

そんな訳で「テレビ朝日」が世論欺瞞の為に何をやるのか、「注視・直視・監視」する必要があります。

そう言えば今朝(2007-03-30)の「スーパーモーニング」において「渡辺宜嗣アナウンサー」は「ニュースに貴賎なし!」「視聴者の皆様は番組スタッフです!」などと歯の浮く素晴らしいお言葉を賜っていました。
成る程うんうん。
素晴らしい「世論喚起」でしたね!

そんな訳で油断禁物!

では本題に入ります。

「TVタックルを鑑賞する際には『録画装置』と『メモ用紙』をご準備願います!」


「TVタックル『春の3時間スペシャル!』」テレビ朝日系列(2007年4月2日放送予定)

【第1部】「格差是正」「年金問題」「教育再生」などを議論。

【寸劇】 「永田町時代劇」

【第2部】 参議院議員選挙に関連して与野党討論。

【その他】「拉致問題」「日中関係」「日米関係」なども議論。

※番組内容の変更もあるらしいです。

【監視のポイント】

至って単純です。

「出演する『民主党議員(代議士)』の発言や醜態、そして『反党行為』を録画してチェックし、『民主党本部』『民主党地方支部』『連合本部』『連合地方支部』そして『小沢一郎・代表の事務所』『菅直人・代表代行の事務所』『鳩山由紀夫・幹事長の事務所』に対して『その一部始終をご報告』すればよいのです。特に『永田町時代劇』なる幼稚園のお遊戯会に遠く及ばないような『戯言』に関しては『辛辣なる苦情』を訴えるのです。」

至って簡単ですね。
そして
至って効果的です。

ひょっとしたら「TVタックル常連の民主党議員(代議士)」は「民主党のイメージアップ」に繋がる、と心底信じて出演しているのかも知れませんね。
でも、それは大きな勘違いであると私は思います。
そういう訳で…

「TVタックルを鑑賞する際には『録画装置』と『メモ用紙』をご準備願います!」

そして…

『民主党本部』『民主党地方支部』『連合本部』『連合地方支部』そして『小沢一郎・代表の事務所』『菅直人・代表代行の事務所』『鳩山由紀夫・幹事長の事務所』に対して『その一部始終をご報告』しましょう!

★引用終了★


人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします

ご支援ありがとうございます


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年03月30日 20:22

« 情報いろいろ | メイン | 清美とムネオ »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1242

このリストは、次のエントリーを参照しています: TVタックル「春の3時間スペシャル!」を監視しよう!:

» ヤンキー先生、最早教育者にあらず。 from 晴天とら日和
↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 庶民も立ち上がるぞ!勝手連 ●:TBS 2007年03月30日(金) 06時42分 道徳を「教科」... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月30日 21:37

» 日本一のホラ吹き政党 from うみおくれクラブ
追悼 植木等  最近の訃報に驚きました。  昨夜、追悼に、主演映画「日本一のホラ吹き男」を放送していました。  調子のよい男が、一流企業に入社1ヶ月で係長にな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月30日 23:43

» 「俺は,君のためにこそ死ににいく」広告のせこさ from はじめの一歩
3月30日,東京新聞夕刊の最終面に標記の映画の広告と試写会のお知らせが出ています.既にこの映画については,昨年からあちこちで話題になっていて知っていました(例え... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月31日 22:00

» 沖縄戦「軍」集団自決は無関係 from 競艇場から見た風景
いかに一般住民の死者が多かったか・・・ 本土決戦への捨石とされた沖縄でどんな事があったのか 人々はどうして死んでいかなければならなかったのか 「ひめゆり平... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月01日 02:02

» サンプロ討論会~都知事選報道録8 from はじめの一歩
選挙期間中のテレビでの討論会は初めて(ごくまれ?)だそうです.公選法の縛りもあり,はじめに4名の候補者がそれぞれの主張を述べた時には,安心して見ていましたが,田... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月01日 20:21