【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« ケンカはやめましょう~! | メイン | 悲しい気持ち »


2007年03月14日

最強の石原応援団「小泉純一郎」

浅野史郎 夢ライン

当ブログは浅野史郎さんを応援します!

謎の憂国者「」さんの緊急寄稿です。

 人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします!


★引用開始★

最強の石原応援団「小泉純一郎」が街頭に立つ日 

実にうまい戦略である。
放送法にも公職選挙法にも抵触しない。
そして文句もつけ難い。

石原慎太郎を露骨に応援すれば私たち一般国民が文句を言う。
それで「テレビ朝日」は戦略を変えてきたのであろうか?
2007年3月8日放送「スーパーモーニング」は実に巧妙に石原慎太郎応援の戦略・戦術を実行してきたように思う。

それではその「戦略・戦術」とは何か?
そう、テレビ朝日はまたもや「小泉劇場」と称して「小泉純一郎」をクローズアップし始めたのである。
内容はこうだ。

そのまんま東現象」なる虚構をデッチ上げ、あたかもそれが「小泉劇場」の後継であるが如く取り上げたのである。

そこで、そのまんま東現象とは何ぞや?
テレビ朝日いわく「有権者の政党離れ」によってそのまんま東が宮崎県知事に当選した。
しかし、それは正確な答えではない。
宮崎は保守王国と称する「自民党王国」である。
要するに「旧自民党絶対」な地域でもあるのだ。
しかし、小泉純一郎率いる「新自民党」と宮崎の「旧自民党」的なものとの事実上の「ネジレ」が分裂選挙を招いたのだ。
その間隙を小沢民主が突けなかったが為に、結果としてそのまんま東が当選したのである。
要するに「票の分散」即ち「戦力の分散」が招いた「悲喜劇」なのである。

どうやら「テレビ朝日」を始めとして新聞テレビは有権者の「政党離れ」を演出したいらしい。

政党離れが加速すれば「誰」が得をするのか?
劇場型選挙が当たり前になれば新聞テレビが選挙に対してイニシアティブが取れる。
郵政解散総選挙はアメリカ金融資本が巨大広告代理店を通して「莫大」な広告料を新聞テレビに投入し、「小泉自民」と「人参をぶら下げられた財界」が共謀した日本史上最悪の売国茶番劇であった。
要するに「アメリカ政府」が一番「得」をするのである。
政党離れが新聞テレビの思惑通りに加速したとしよう。
当然、有権者のフラストレーションは蓄積される一方である。
フラストレーションが溜まればリビドーの捌け口を求めるのが自然の摂理である。

そこで小泉純一郎率いる「ネオリベ新党」誕生なのではなかろうか?

所詮、安倍晋三にしろ前原誠司にしろ「将棋の駒」でしかない。
それも使い捨ての、である。
小泉純一郎にしてもアメリカからすれば「使い捨て」なのかも知れないが、日本植民地化計画に不可欠な人材である故に温存されるのであろうか?
アメリカは協力者(エージェント)に対して手厚い待遇を用意する。しかし、心の底では徹底的に軽蔑するのだ。
それは当然であろう。
建前とは言え、アメリカは「愛国者」の国である。
星条旗と大統領閣下に忠誠を誓って「ナンボ」の国家なのである。
故に外国、外国人とて己が所属する「国家」「国民」を裏切る輩《やから》は「卑怯者」として心底軽蔑するのである。
しかし、その「裏切り行為」がアメリカの国益に適うものであれば、顔で笑って心で軽蔑するのである。
だからの好待遇。

話が脱線しました。

どうやら小泉純一郎の幻影をサブリミナル的に現出させる事によって「無党派層」の中の取り分け「テレビの影響を受けやすい層」を煽動・洗脳するべく蠢動し始めたのではなかろうか?
小泉純一郎は安倍晋三に政権を見せ掛け上「禅譲」してから宣言した。

「今後、ぶら下がりには一切答えない。テレビにも出ない。手記も書かない。」

何故に小泉純一郎はこうも宣言したのであろうか?
当初私はこう思った。

「小泉竹中売国改革の歪が現出する故に逃亡的保険をかけたのではなかろうか?」

それもあったかも知れない。
しかし、本当の理由は以下のような物ではなかろうか?

「テレビの影響を受けやすい層は、愚直で愚鈍でもあり無能な安倍晋三に対して不満や物足りなさを感じる。故に『刺激不足』を煽動するのだ。そう。枯渇感、飢餓感を煽るのだ。そしてそれが極限状態に達したら小泉純一郎が救世主の如く再臨する。」

紛《まぎ》れもなく「東京都知事選」は祖国防衛最終戦争の前哨戦である。
この選挙において売国奴にそして国賊に成り下がった「石原慎太郎」が勝利すれば間違いなく日本植民地化計画は更に加速し、取り返しが付かなくなる。
それを先天的に、或いは後天的に察知した賢者たる多数の国民は石原慎太郎と戦うべく立ち上がりつつある。
それは「対米売国推進勢力」にとって由々しき事態である。
だから何としてでも「浅野史郎」を落選させ、「石原慎太郎」を再選させる為に蠢動する。
早速「右派」を名乗る偽者週刊誌が浅野史郎を貶《おとし》めるべく「醜聞記事」を書き上げた。
これらの週刊誌は「石原慎太郎」の闇を突く事ができるのか?
恐らく出来ない、と言うよりしないであろう。
何せ「御用雑誌」であるからだ。
(片方の週刊誌は石原慎太郎の「三宅島レース構想」の恥部を扱っていた。それも息子絡みで。しかし本質は突いていない上に「ベタ」扱い。浅野醜聞はトップなのに。)

繰り返すがテレビ朝日よ、「実にうまい戦略」である。
放送法にも公選法にも抵触しにくい戦術である。
自民党は建前上、公認も推薦もしていない。
あくまでも東京都知事選挙は地方の「自治体」選挙に過ぎない。
それも「政党」が建前上関与しない形の。
石原慎太郎はあくまでも「地方」の人間であり、「無所属」である。
「中央」の、そして「自民党」の小泉純一郎は関係ないのである。

そこでテレビ朝日は小泉純一郎の過去の残像たる映像コンテンツを巧みに使い、小泉純一郎プロパガンダを徐々に行う。
そしてそれが「クライマックス」に達した段階で、「小泉純一郎」が街頭に立って「石原慎太郎」を応援するのではなかろうか?
その時どういう現象がおきるか。
小泉純一郎という巨大な「麻薬物質」に中枢神経から末梢神経、頭の先から爪先まで、そして心まで犯された「新聞テレビ人」は「テレビの影響を受けやすい層」を大量に引き連れて、小泉純一郎に群がるだろう。
そしてまたもや「悪夢」を現出させて「石原慎太郎」を「東京の魔王」として君臨させるのであろうか?

果たして「浅野史郎」はそこまで「石原慎太郎」と「新聞テレビ」、そして「対米売国推進勢力」を追い詰める事ができるであろうか?

以上、私の杞憂である事を願って已まない次第である。

★引用終了★


人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします!

応援ありがとうございます!


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年03月14日 08:08

« ケンカはやめましょう~! | メイン | 悲しい気持ち »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1171

このリストは、次のエントリーを参照しています: 最強の石原応援団「小泉純一郎」:

» 「政治」と「憲法」のねじれた関係 ~改憲を押しとどめる新たな運動への試論~ from みんななかよく
「護憲」の退潮 憲法論議の中で、平和憲法を護ろうという論者が「自分は改憲派とも言えるけど」ということがあります。そして「第1章の天皇はいらない」という主張など... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 11:06

» 風よ吹け!目覚めよ都民!意志を持ち石を払へ from kimera25
政府・石原系報道機関「フジ・サンケイグループ」の先週末「都知事選」世論調査に寄れば、「慎太郎」と浅野氏にはまだ9%の差があるという。記事を引用したい。*****... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 15:32

» 情報公開という武器 from あんち・アンチエイジング・メロディ
今回の都知事選で「情報公開」が争点になりそうで、とても期待している。「情報公開」こそ国民の武器なのだ。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 16:02

» 自民古賀氏「憲法は世界遺産に匹敵」 from とくらBlog
 そんなことしている余裕はないでしょ!って、よく言われるのですが、12日は、周南市の大型給食センターの問題が気になり、見直しの陳情書を出された方々への聴き取りが... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 18:00

» 証拠はない! from 美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・
旧日本軍が女性を拉致して慰安婦にしたという証拠はない。 旧日本軍が民間業者にアウトソーシングしていたという証拠はない。 自分で手を汚さない連中に利用されている事... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 18:47

» 人間讃歌!君たちならば必ずや/私もまた不要になったゲームのコマと…… from 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007.3.10.21:50ころ ウルトラマンメビウスシリーズも第4回! 今週 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 19:53

» B層は、本来、いい層なのである from らんきーブログ
一昨日書いた今こそブログ共闘! 【野党共闘は国民発】 の記事とコメント欄で、一部、ご迷惑をおかけしました。 一番の失敗は、コメント欄に書いてあった以下のような、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 20:48

» そういう問題ではないと思う(タミフル寄付金) from はじめの一歩
タミフル輸入販売元の中外製薬から寄付をもらっていることについて,横浜市大の横田教授は記者会見で,「寄付金をもらってるからと言って手心を加えるようなけちなことはし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 22:39

» 東京都知事選挙 + 時代に逆行する公職選挙法 from わんばらんす
あははっ♪さっそくやってくれてますね〜♪^^ 浅野氏、都庁突撃質問攻め…都知事選22日告示 (3月14日8時1分配信 スポーツ報知) http... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月14日 23:07

» 松岡追及をあきらめるな!+500mlで5千円の水+航空各社のコスト削減の問題 from 日本がアブナイ!
13日の参院予算委員会は、松岡農水大臣の光熱水費の問題追及のヤマ場と言われて いたが、本人も安倍首相も、ひたすらに逃げ切りをはかる態勢をとっており、野... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月15日 02:43

» 民主&野党は松岡問題にブーメラン返しを!+石原は自民そのもの+鈴木ヒロミツ氏逝去 from 日本がアブナイ!
松岡農水大臣の問題がくすぶり続ける中、安倍首相がこの件に不満をもらす1回生 議員たちに「迷惑を掛けていることは分かっている」と述べたという。<後述> ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月15日 07:50

» 「集中砲火」目をシバシバの石原 都知事選公開討論会 from 反米嫌日戦線「狼」(一輝まんだら)
15日、都内で都知事選候補予定者による公開討論会が行われた。主催はボンクラ跡継ぎの集まり、東京青年会議所。 石原は卑怯にも、公務を理由に40分遅刻でスタート。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年03月17日 22:46

» 安部総理辞任? from ブログ-US24's BLOG-朱雀専門ウェブショップ US24
安部総理が辞任したと報道されていますがこの先どうなるのでしょうかねぇー 新聞などを見る限りでは次の首相に誰がふさわしいかと世論調査の結果が掲載されていましたよ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月16日 12:30