【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 浅野史郎関連記事インデックス | メイン | 意外(笑)、生アサノは「いい男!」 »


2007年04月06日

「広島瀬戸内新聞ブログ版」さんの檄文

選挙に行こう!

広島瀬戸内新聞ブログ版」さんの「檄文」を転載します。

 人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします

★引用開始★

檄文!自分から翼賛選挙にしてはだめだ!のびのび行こう!

(転載大歓迎)

みなさん。

ある有名ブログが、東京都知事選挙の有力候補を批判した記事の削除をしてしまいました。

選挙期間中は候補者に関することはネットでは言ってはいけない、という誤解がまかり通っています。

あるいは、勝手連のビラ配りで、候補者の名前を言ってはいけない、などという誤解がまかり通っています。

公職選挙法が、いまや、治安維持法の機能を果たしており、このままでは、市民自らが、勝手に「翼賛選挙」に自分自身をおいてしまうことになりかねません。

みなさん。「投票してくれ」という記事でなければ、公職選挙法違反ではありません。一般的な政治評論ならたとえ、候補者の批判や褒め言葉であっても、違反ではありません。もし、それまで違反ならそれはそれこそ、はっきり言って、治安維持法と一緒です。

 1942年の「翼賛選挙」に、8日投票の都道府県知事・道府県議会選挙、政令指定都市市長選挙、市議選挙、22日投票の市町村長選挙、市町村議選挙、そして7月22日投票の参議院選挙をしてよいのですか?

 大きい組織や権力をバックにしている候補者が有利になる状況にして良いのですか?

 このままでは、本当に共謀罪などで、日本の民主主義が死亡しかねません。今のうちに「市民自ら翼賛選挙と同じ状態」にすることだけはしてはいけません。

 日本は、いまや、人々の暮らしが政治により破壊されるという「平成版第二次世界大戦状態」ともいえます。その「戦争」を継続したい人にとっては、翼賛選挙が必要なのです。

 みなさん。ネットでも一般的な政治評論は大丈夫です。

 勝手連(個人でも)、街頭で候補者の名前を言うことは大丈夫です。連呼しなければよいのです。

 もちろん、制約の多い、しかし大きな組織にとっては大変抜け穴だらけの公職選挙法を民主的なものに変えるのはすべき運動です。しかし、そのためにも、今過剰に萎縮してはいけないのです。

 今萎縮したら、永遠に萎縮する羽目になるかもしれませんよ。

あなたは、人々の生活が、サイパン島陥落、東京大空襲はおろか、本土決戦のように破壊されても「戦争」を継続させる、まさかそんな選択はされないと思います。

 しかし、萎縮することはそういう結果を招くのです。のびのびいきましょう。のびのびやって、自ら暮らしを守りましょう!

安倍総理関連記事
http://member.blogpeople.net/tback/06610
参院選関連記事
http://member.blogpeople.net/tback/07515

★引用終了★

人気blogランキング ←ランキング投票をお願いします

応援ありがとうございます!


関連ページ

庶民も立ち上がるぞ!勝手連

投稿者 kihachin : 2007年04月06日 12:20

« 浅野史郎関連記事インデックス | メイン | 意外(笑)、生アサノは「いい男!」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1274

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「広島瀬戸内新聞ブログ版」さんの檄文:

» 改憲派のテレビCMで「金で憲法を買う」手続を定める改憲手続法 from 業務日誌
テレビCMには少なくとも数億円の広告料が必要です。 テレビCMが改憲国民投票に際して行われれば、財界が後ろ盾の改憲派が圧倒的に有利になることは明らかです。 全... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 12:50

» 先輩、切ります!立教大・浅井教授 赤旗記事(続) from うみおくれクラブ
 浅井氏による赤旗記事引用「石原都政一期目こそ、現在の基本施策と基本姿勢がつくられてきたのです。その点を私たちは二期目の選挙のときに指摘してきました」  これは... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 13:16

» −手榴弾、みんなで死ねと さしだしぬ−橋本勝の政治漫画再生計画第65回 from 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
【橋本勝さんのコメント】  今回の検定で高校の教科書の日本史で、沖縄戦の記述の中の「集団自決を日本軍が強制した」ところで日本軍を消すようもとめられた。日本の現代... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 14:12

» 石原発言は、知事以前に社会人として問題あり!+参院補選、安倍電話効果&牛肉、松岡告発 from 日本がアブナイ!
 東京は昨日から急に朝晩の気温が下がり、まさに花冷えという感じである。 <日曜日の昼間は30℃近くあったのに、木曜の朝は5℃なんだもの。^^;>  そして地... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 16:58

» 憲法は国家が守るためのもの。 from お玉おばさんでもわかる政治のお話
同じ事を何度も書いていかないと仕方がないのだと、それが「護憲ブログ」やって意味だと思ってます。 憲法は強者が守るに引っかかりをお持ちの「ごく一部の改憲派の方々... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 17:28

» まだすべてではない from そいつは帽子だ!
思い浮かべてみましょう あなたの大事な人のことを あの人はまだこの映画のチケットが ろくでもないものだと気付いていない じっくり考えてみてください あなたの周囲... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 17:29

» 来週にも成立してしまうのか?「国民投票法案」 from 競艇場から見た風景
「国民投票法案」を我々国民の多くが未だに「憲法改正」に賛成・反対を国民自身が決める純粋に中立的な法律だと思っていませんか? 利権家与党の「改憲勢力」が成立させよ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 18:23

» また投票直前になると,統一協会がにせ「拉致」を叫ぶ! from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
よど号メンバーと接触 「拉致」2児 父の会社(朝日新聞) - goo ニュースについて.  それがどうした,ユニバース・トレイディングという会社は北朝鮮との... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 19:19

» 国際金融家(寄生者)には読んで欲しくないが:「近代」日本と今後の世界 上 from 晴耕雨読
あまり寄生者を利することを書きたくないという思いもありますが、彼らのほうがずっとエグイのでとっくに承知と割り切って書きます。 >インド人は世の中が良く分かって... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 19:35

» 小沢氏の最後か民主党の最後か;BLOG BLUES氏のコメントによせて from 花・髪切と思考の浮游空間
二大政党もちあげの朝日新聞(4・5)が「小沢氏 最後の大勝負」と題した記事を載せた。サブタイトルは「政界大再編に道か 党揺らぎ代表辞任か」というもの。朝日の記事... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月06日 19:50

» 藤原紀香、太田光... 次々と石原慎太郎に屈する芸能人たち from きまぐれな日々
「安倍晋三を 『the End!』 させよう!」という合言葉のもと、昨年6月にスタートした 「AbEndキャンペーン」 の提唱者、美爾依さんのブログ 『カナダd... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年04月07日 06:58