【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« アフィリエイト実践記 | メイン | とくらたかこさん徳山駅前事務所開設! »


2007年05月26日

おカネを綺麗に使う

ドル紙幣


我々はれっきとした「資本主義社会」を生きているわけですから、社会生活を続ける以上、おカネと縁を切ることはできません。

おカネというのは奇妙なもので、冷静に考えれば「たかが紙切れ」に過ぎないものが、往々にして大変な威力を発揮してしまう。だからこそ、多くの人は大金を手にする機会に巡り合うと「目の色が変わる」し、「骨肉の争い」が生じることもけっして珍しくない。

カネがないのは首がないのと同じ」「地獄の沙汰もカネ次第」「カネがものを言う」などの言葉を「そんなことありませんよ」と笑って鷹揚に受け流せる方々はよほど恵まれた人生を送ってきたのだろう、と私(喜八)などはヒガミ根性で思ってしまいます(笑)。

と、このところ毎日おカネの話ばかりしている私(喜八)ですが、当エントリにはちゃんと「タネ」も「仕掛け」もあります。慈悲深き読者の皆様には、ここで呆れてしまわずに、更に読み進まれますようお願い申し上げます~。

おカネは汚くもなければ綺麗でもない。おカネ自体は価値中立的な存在である。これが私の「おカネ観」です。ただし、「汚い稼ぎ方」や「汚い使い方」は厳然としてあると考えます。

たとえば「死の商人」などは最低最悪の「汚い稼ぎ方」だと断言します。アフガニスタンイラクの赤ん坊をお母さんもろともミサイルで粉々に吹っ飛ばす。そのミサイルを売って大金を稼ぐ。こういった「死の商人」どもは唾棄すべき存在であり、彼らによる「死のビジネス」には絶対に荷担しない。これが最低限の私のモラルです。

汚いおカネの使い方もいろいろあります。一般論で言えば、自分や家族のためだけに一定以上のおカネを浪費するのは「汚さ」を増すでしょうね。たとえば「豪華船による世界一周クルーズ」「高級自動車」「宝石」といったものを一概に否定するわけではありませんが、そういうおカネの使い方「しか」しないのであれば、その人の「汚さ」は相当なものになるでしょう。

それでは「綺麗なおカネの稼ぎ方」や「綺麗な使い方」はあるかと考えれば・・・、 これは確実に「ある」でしょう。

まずは「綺麗な稼ぎ方」。世の中の大部分の方はこれを日々実践されているだろうと思います。他の人のものを奪わない、他の人に危害を加えない方法であれば、これすなわち「綺麗なおカネの稼ぎ方」です。「普通のまっとうな生き方」をしていれば、自然と「綺麗な稼ぎ方」になっているはずですね。

次に「綺麗な使い方」を考えます。これもやっぱり「ある」でしょう。自分の快楽のためだけでなくて、社会のため人のためになるようなおカネの使い方。これも実践されている人は少なくありません。格別に意識せずともごく自然にそう振舞っている「善人」が世の中には大勢いる、というのが私の実感です。

豪勢で綺麗なおカネの使い方の一例を挙げると「学校をつくる」というのがあります。世界には貧しくて初等教育も満足に受けられない子供たちがまだまだ大勢いる。そんな子供たちに学校を丸ごとプレゼントする。素晴らしいおカネの使い方です。そして、これを実践されている人たちは結構います。私は彼ら彼女らを尊敬します。

そのほかにも「綺麗なおカネの使い方」はいろいろ考えられます。私の身の丈《たけ》にあった物凄くミニマムなところで言えば「本を買う」なんてのも含まれるだろうと思っています。たとえば佐藤優氏や関岡英之氏の著書を購入すれば「印税=おカネ」が佐藤・関岡氏に入ります。つまり本を買うのは著者への「きわめて具体的な支持表明」であると考えるのです。

これを更に発展させると「友人知人に本をプレゼントする」という行動にもなります。友好ブログ「教育基本法を読み学ぶ市民の会 in 滋賀」の mai さんは『我、自衛隊を愛す故に、憲法9条を守る』のことを知り合いに話して、興味を持たれた方がいたら本を差し上げるということを実践されているそうです。もちろん、自分でおカネをだして買った本です。見事に綺麗なおカネの使い方です!

気軽にできる「綺麗なおカネの使い方」には「カンパ」というのもありますね。世の中をいまより良いものにしようと奮闘している政治団体・NPOに浄財を送る行為です。「政治献金」なんて言うと、なんだか汚いものに感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、一個人が「身ゼニを切って」寄付する行為が汚いわけがありません。

私自身のことを言うと、近いうちに戸倉多香子さんと尾辻かな子さんに「軍資金」を送る予定です。常人の数倍はあるかと思われるエネルギーに満ち、きわめて強い正義感と勇気を兼ね備えた戸倉多香子さんと尾辻かな子さんには、思う存分活躍して欲しい。そのために(選挙区外に住む)私ができる現実的かつ最も効果的な応援は「カンパ」だと考えます。

この駄文を読んでくださっている皆様も「応援したい政治家」がいたら、気軽にカンパしてみませんか? 個人がもっと気軽に「政治献金」をするようになれば、日本も少しずつ「いい国」になって行くと思うのです。もし(私のように)懐具合が寂しいのであれば、それこそ100円1枚だけのカンパでも決して恥ずかしくはないですよ~。万一、有権者の100円をバカにする政治家がいたら、そんな者に政治家たる資格はありません!

金は天下の回りもの」。ただし私(喜八)のところは巧妙に避けて回っているような気もしますが・・・(笑)。いずれにせよ、おカネ自体は汚いものではありません。お互い、綺麗に稼いで綺麗に使いたいものですね。


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年05月26日 15:55

« アフィリエイト実践記 | メイン | とくらたかこさん徳山駅前事務所開設! »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1419

このリストは、次のエントリーを参照しています: おカネを綺麗に使う:

» 応援します! 天木直人氏 ・・・立候補宣言!!! from わんばらんす
■緊急転載 / 日本の政治のために ただただ嬉しい・・・ カミナリに打たれた気分です・・・ 一条の光が射して閉塞感も吹っ飛びそう・・・... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月26日 19:47

» 村上ファンドは不道徳 from 思うて学ばざれば則ち殆し
 久しぶりの更新です。別に仕事が忙しかった訳ではないのですが…、と言うよりも、仕事が無くて暇な状態でした。それがいけなかったのでしょうか、ついつい真昼間からTV... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月26日 20:25

» 【日記】とくらさん、明日(5/27)事務所びらき from 散策
共謀罪審議で活躍している平岡秀夫議員が司会なんてすごいし、岡田克也民主党元代表も来るなんて。とくらさん、大物だったんですね。サイトを拝見していたら、とくらさん明... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月26日 21:41

» 屁理屈 from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
五十嵐仁の転成仁語で知りましたが、内閣府の審議会である「規制改革会議」の再チャ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月26日 22:37

» 外堀を埋めたら, 終わりの始まりです from Dendrodium
憲法改正論議の中で、今のように憲法と現状と、かけ離れたままにしておくと・・・・という論議があり、ある意味尤もな所も有るので、これに迷わされる向きも多いかと思いま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月27日 09:10

» アベ_コイズミ路線ですさんでいく心 from ファミリー メンタル クリニック
ニュースに即反応して松岡大臣死去についてblogに書いたりした。 きっとblogでは松岡大臣の死について考えるblogとZARDの坂井泉水さんの死亡を追悼するb... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月31日 09:03