【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 参院選で改憲を争点化するのは危険です | メイン | 「ヤスは歴代最高の首相」 »


2007年05月23日

「シンゾージョージ」の素朴な疑問

空母「ロナルド・レーガン」

我が日本国総理大臣の安倍晋三さんと米国大統領のジョージ・W・ブッシュさんは「ジョージ」「シンゾー」と呼び合うほど親しい関係である。なんてことを喧伝する政治家・官僚がいらっしゃいます。
もちろん、日本の政治家・官僚です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

ここで「素朴な疑問」をひとつ。

アメリカ合州国には「我が大統領と日本の総理大臣が『シンゾー』『ジョージ』と呼び合うようになった」と、はしゃいでいる政治家・官僚が存在するのでしょうか?
在米邦人の方々に訊いてみたいところですが・・・。
「たぶん、いないだろうなあ」という気はしますね。

政府要人同士がファーストネームで呼び合うといえば、1980年代には中曽根康弘首相(当時)とロナルド・レーガン大統領(当時)の「ロンヤス関係」が盛大に喧伝されたこともありました。

「アメリカ様」に忠勤を励んだ甲斐あって長期政権が実現できた。
という「根も葉も幹もない(?)」ウワサもある中曽根さん(笑)。
「ヤス」と呼ばれて舞い上がってしまったのか、ロンさんに「日本列島は不沈空母」だなんてリップサービスまでいたしました。

この「不沈空母」発言を聞いたとき、私(喜八)はこう思いましたよ(いまでもアリアリと覚えています)。
「たしかに日本列島は滅多なことでは沈まないだろう。でも、その乗組員、つまり我々一般ピープルは甚大な被害をこうむる可能性があるぞ!」

なんと言っても米ソによる「冷戦」がまだ終了してなくて、全面核戦争の危険がリアリティをもっていたころの話です。
レーガン大統領は本気で「先制核攻撃・ソ連殲滅」を考えているという評判もありました。
「不沈空母」という言葉はなんともまがまがしい響きを伴っていたのです・・・。

というわけで(?)、話はいきなり「シンゾージョージ」に戻ります。

正直なところ「シンゾージョージ」は目くじらを立てて怒るようなことでもないでしょうね。
まあ、勝手にやってください。

私にしてみれば「いまどき『シンゾージョージ』なんてベタな手法が通用するのかな?」とも思うのですが、ここにきて安倍政権の支持率が回復している(と伝えられている)ことを思えば、意外に通用するのかもしれません。

さて、ここで「素朴な疑問」をもうひとつ。

日本の総理大臣がアメリカに行くと(大抵の場合)モーレツに下手な英語でスピーチをなさいます。
この場合、「首相たるもの英語くらいは『屁の河童』で使いこなしてくれ!」という民草《たみくさ》の悲痛な声はおくとしても(笑)。

逆に米国大統領が「日本語でスピーチをする」ことってある(あった)のでしょうか?
ひとことふたこと日本語を使うだけでなくて、たとえば1分以上のスピーチを日本語で行なったという歴史的事実は存在するのでしょうか?

日米外交史に詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひとも教えていただきたいのです。

米国にとって日本が真に重要な「同盟国」であるのなら、大統領が日本語で「ニホンノミナサン、ハジメマシテ。ボクジョージト、シンゾーサンハ、シンユーデス。ニホンノミナサント、アメリカコクミンハ、ホントーノトモダチデス。コンゴトモ、ヨロシクオネガイ、イタシマス」くらいは言ってもおかしくないでしょう?

合州国大統領による日本語スピーチがなされたことはあるのかな?

というわけで今回は「素朴な疑問」エントリでした。
この手の「素朴な疑問」を、優秀であらせられるはずのマスコミの皆様がなぜ発しないか?
これまた格別に「素朴な疑問」ではありますね。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

応援ありがとうございます!


関連ページ

雑談日記(徒然なるままに、。)

(※バナーはぶいっちゃんSOBA さんの合作です)


投稿者 kihachin : 2007年05月23日 07:15

« 参院選で改憲を争点化するのは危険です | メイン | 「ヤスは歴代最高の首相」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1410

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「シンゾージョージ」の素朴な疑問:

» マスコミは裏のとれてない情報を隔たって流すな from お玉おばさんでもわかる政治のお話
昨日はか弱い女性ブロガー方(gegengaさま、碧猫さま、水葉さま)と盛上がって、右派読者をどん引きさせてしまったお玉です〜〜(*^_^*) お玉の人気ブログ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月23日 11:53

» 赤旗集金が大変なら無料配達すればいいじゃん! from うみおくれクラブ
   前記事では、共産党が、赤旗の集金に来ね〜よっ、というネタでしたが、書き忘れたことが。  党支部長が集金に来なくなり、支部党員が一時、集金に来たのですが、こ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月23日 12:58

» 親と子に必要なものは from とむ丸の夢
「親学」は必要か、の見出しが目についたのは、21日月曜日の毎日。「夜回り先生」こと水谷修さんと、元ヤンキー、現教育再生会議担当室長の義家弘介氏の顔がそこにありま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月23日 16:04

» 戦後レジームからの脱却と言う、恩知らずの人々に抗議します from Dendrodium
日本は何時までもアメリカに守ってもらっていないで、自力で国防をという事を言う人が、大勢有るようですが、 日本は未だ嘗てアメリカに、守ってもらったことなど無いの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月23日 21:16

» アベシ在米軍再編特別措置法成立させて:札束で人の横ぶっぽ張り飛ばすのか!アンタそれでも人間か! from 晴天とら日和
●開会日  : 2007年5月23日 (水)  会議名  : 参議院・本会議  収録時間 : 約1時間11分 ( 映 像 ) ●Hirosh... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月23日 23:06

» ようこそ,美しい国 日本へ...ねぇ? from はじめの一歩
最近,長距離の新幹線移動がつらいので,苦手を覚悟で飛行機で出張しています.そんな時,羽田空港とか,飛行機の機内で,この映像がしきりに流されています.ようこそ!美... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月23日 23:32

» 正直者が馬鹿(アベ)を見る社会に訣別を!耐えて死ねと言うのか!みんな頑張ろう! from kimera25
「とらchan」作「晴天とら日和」から転載させていただいてます。一体何本の馬鹿な法案が成立したんだろうか?国会の機能が全くなく、茶番で時間が浪費されて審議打ち切... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月24日 00:08

» 格差社会を構造主義の思考で解読する! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
「構造主義を学んでいる」と口にすると、 すぐに、 「今のこの時代に、  そんな古い考え方を勉強して何になるんだ?」 という突っ込みを受けることが多々あり... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月24日 06:01

» 今週の朝まで生テレビ! from お玉おばさんでもわかる政治のお話
品性の薄いネタをやったにもかかわらず、総合の順位(ただ今236位)がまた上がりました・・・・みんな、本当にありがと。 いつも言ってるように、ちょっとでもたくさ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月24日 07:56

» かなりいい加減な離党証明書 from うみおくれクラブ
 2005年12月23日に、共産党の地元地区委員会に、離党届を、郵送した。  いや、FAXで送信したかもしれない。  離党届を提出すれば、共産党の縁が切れると、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月24日 13:46

» 世界経済支配層(国際金融家)が「社会主義(産業国有化)政策」に向かうわけ from 晴耕雨読
関連記事:『ほとんどの政治勢力は代理人ではないとしても世界権力の補完物』 あっしら:「それどころか、産業資本制近代が終焉を迎えようとしている今、国際金融家が、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月24日 16:59

» 日本崩壊の足音が聞こえる! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
やはり不安でたまりません。 このまま突き進んでいざ破綻ということになれば、 最も悲惨な貧乏くじを引かされるのは、 我々のような、 か弱気一般市民であ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月25日 04:55

» 司法試験合格者が支配する異常国家日本! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
2007年5月24日、 山口県光市で、 会社員本村洋さんの妻と長女が 殺害された事件で、 殺人などの罪に問われ、 最高裁が1、2審の無期懲役判決を破棄... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月25日 18:15

» 生きることに‘意味’などない。あるのはただ‘存在する’という事実だけだ! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
「アムロ…、  地球上に残った人類などは、  地上のノミだということが  何で分からんのだ…!」 『劇場版 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の中で、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月26日 05:28

» 腐敗が腐敗を生む腐敗大国日本…! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
しつこいようですが、 何度考えても納得いきませんね。 そうです。 山口県光市の 「本村洋さん妻子殺害事件」です。 法律を破って女性と子供を... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月26日 13:36

» 宇宙的思考による中国脅威論 ~中国の拡大がいずれ世界を滅ぼす~ from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
宇宙的規模で人間の問題を考察したいと考えているこのアナベル・加藤にも、 どうしても軽視することのできない「民族の問題」があります。 というより、 宇宙... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月27日 03:56

» 日本の防衛力は誰が統制しているのか? from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
5月23日に、 京都府南部で、 今年初めての光化学スモッグ注意報が 発令されました。 なんでも、 京都近郊でこのような注意報を 5月中に発令され... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月27日 13:00

» 何が日本を守っているのか…? ~バカ評論家の肖像~ from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
またまた「樋口恵子」さんが やってくれました。 http://www.sut-tv.com/terakoya/kousi/higuchki_keiko/ko... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月27日 19:39

» 社保庁問題で安倍晋三はまた頭の悪さを露呈した! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
今、 日本という国家の信用性を 根幹から瓦解させるほどの 恐ろしい大事件が起こっています。 そうです。 社会保険庁による管理不備が原因の、 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月27日 20:27

» 桝添要一が気持ち悪い…! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
参議院議員 桝添要一が気持ち悪い…。 …といっても、 顔や目つきがというわけではなくて、 彼の政治的な姿勢が気持ち悪いのです。 4月から「朝日ニ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月28日 08:49

» 公明党が政権与党であることの異常性。 from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
草野厚という名の 慶応義塾大学総合政策学部教授がいます。 http://www.kouenirai.com/profile/800.htm サン... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月28日 20:46

» 官僚のチョンボを国民に押し付けるな! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
まだまだ納得がいきません。 この国は骨の髄まで腐りきっています。 え? 「何が?」って…? いやいや…、いろいろあるのですが、 今回は薬害C型... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月29日 16:45

» 死すとも罪は免れない! ~日本人の悪い癖~ from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
緑資源機構による官製談合事件の捜査が進められる中、 疑惑の総合商社、 松岡利勝農水相が自殺しました。 そして今日、 官製談合システムの生みの親と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月29日 18:13

» 田原総一朗は何故頭が悪いのか? from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
最近、 田原総一朗がやたらと 「憲法改正問題をどうするか…?」 と騒ぎ立てていますね? 「サンデープロジェクト」、 「朝まで生テレビ」…、 この... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月30日 22:19

» 医師はちゃんと選ばれているのか? from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
データだけで社会を分析することの危険性は 重々承知しているつもりですが、 それでもどうしても解せない現実を そこに読み取れることもまた事実です。 今... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月31日 03:39

» 政治家の言葉遣いを疑おう! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
5月27日放送分のサンデープロジェクトで、 「与党のハンドルを握れるか?  公明党 太田代表の覚悟!」と題したコーナーに 公明党の太田昭宏代表が出演し、 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月01日 00:23

» 人類の最大の敵とは何か? ~殺された人々へのレクイエム~ from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
人類にとっての最大の敵とは、 他でもない我々人類自身です。 有史以来、 地球上のさまざまな地域で、 多くの罪なき人々が人間の手によって 殺され... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月01日 05:12

» 報道番組を観てはならない! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
小泉純一郎を総理に奉り上げたのも、 就任後高い支持率を維持させたのも、 すべてマスコミ、 特に、 テレビというマスメディアです。 各局が放送してい... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月01日 19:48

» 何故人間はここまで残虐なのか…? ~風習の中に潜む病理~ from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
別にオカルト趣味というわけではありませんが、 あまりにも気が滅入ってしまったので、 今回このブログで取り上げてみようと思い起ちました。 これは人間すべ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月03日 04:24

» 宮崎哲弥を信じてはならない! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
またまた 世界が混迷の闇へと突き進んでいることを教えてくれる 衝撃的なニュースが飛び込んでまいりました。 テレビのニュースなどでも広く報じされているの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月03日 10:33

» 政治家の言い訳を許してはならない! from どーゆーこっちゃ! 私は絶対にだまされないゾ
テレビに出演してコメントしている政治家は いつも次のような綺麗事を口にします。 「この問題は国民にとって  とても大事な問題です。  今後も国民的な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月04日 05:09

» 特別年金相談員をやってみて from 期間工から資格取得、社労士開業
特別年金相談員に初めて行ってきた。感想としては、結構忙しい。へたすると昼食の時間も取れるかどうかといった雰囲気。まだそれほど相談件数は多くないとのことだが、それ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年02月06日 20:03