【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 『護憲派の一分』 | メイン | 憲兵隊の復活? »


2007年06月07日

「年金問題」責任転嫁させるな!

『アメリカの言いなりでいいのか!?』関岡英之

謎の憂国者「」さんの緊急メッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

年金問題を天下りと労組に責任転嫁させるな!

自民党は窮地に陥っています。

自民党応援団の新聞テレビ「全国紙とその配下のテレビキー局」も流石《さすが》に年金問題をスルー出来ません。もしスルーしたら、郵政解散総選挙偏向報道に騙された人々でさえ異論を唱え、新聞テレビ自身が窮地に陥ってしまう。
そこで新聞テレビと自民党は「年金問題の責任」を民主党代表代行「菅直人氏」に責任転嫁しようとしたが、流石に無理があった。
責任転嫁で逃げるどころか「小泉純一郎元厚生大臣」の名前が取り沙汰され「ブーメラン現象」が起きてしまった。
そしてそれだけでは済まなかった。
ブーメランは小泉純一郎氏をギリギリ掠《かす》め、安倍晋三氏を直撃した。

舛添要一氏は何とか年金問題を誤魔化そうと日本テレビ「ザ・ワイド」に出演したが、完全に裏目に出た。
舛添氏の前夫人「片山さつき広報局長」もフジテレビ「報道2001」に出演して年金問題を誤魔化そうとしたが、元夫の舛添氏以上にドツボに嵌《はま》ってしまった。

それは何故か。

舛添要一氏、片山さつき自民党広報局長ともに「民主党:長妻昭氏」の言論妨害を徹底的に行い、支離滅裂な論陣を張りまくりヒステリックにがなりたてたからである。しかもハイトーンボイスで。

自民党執行部も狼狽の極みで、完全に統率が取れないでいる。
それどころか広報戦略だか何だか知りませんが、新聞に関係のない全面広告など出して媚を売っているとしか思えません。

「このままでは自民党は参院選で歴史的敗北をしてしまう!」

地方紙を除く全ての新聞テレビは先の郵政解散総選挙において小泉自民偏向報道を行った。
自民党が下野する事になれば新聞テレビもタダでは済まない筈です。
だったらどうするか。
新聞テレビは年金問題を何かにすりかえるはずです。

テレビ朝日「報道ステーション」では早速「公務員改革」と称する売国政策(官僚と公務員労組を悪い意味で弱体化させ、対米売国しやすい環境をつくる政策)を必死になって持ち上げています。
問題あるキャスター「古舘伊知郎氏」は必死です。
古舘氏は必死になって「社会保険庁」を攻撃しています。
何も古舘伊知郎氏に限った事ではありません。
テレビ朝日は局を挙げて「社会保険庁」を攻撃しています。

皆さん、ここで思い出してください。
先の郵政解散総選挙報道においてテレビ朝日(に限らず全ての新聞テレビ)が何の罪もない「郵便局員」を諸悪の根源呼ばわりした事を。
そして「郵政民営化」を行えば「年金」は勿論、全てがバラ色になるかの如く報道した事を。

絶対に裏があります!

社会保険庁を管理監督する役所は何処でしょうか?
厚生省、即ち「厚生労働省」です。
厚生労働省のトップは誰でしょうか?
国務大臣です。
そして国務大臣に対する監督責任は誰にあるのか。
内閣総理大臣にあるのです!

新聞テレビは全て「歴代社会保険庁長官」の責任に転嫁しようとしています。
そして「歴代社会保険庁長官」の天下りを必要以上に問題化し、退職金をクローズアップしています。

ここで皆さん、冷静に考えてください。
どういった「人」が社会保険庁長官に限らず「キャリア官僚」になれるのか。

それは「優秀な成績」で「優秀な大学」に入学、卒業し「国家公務員試験」を優秀な成績で合格した人だけがなれるのです。
民間企業と違い、入省に対しては一部の例外を除き成績に応じて平等に入省できるのです。
縁故の付け入る隙は極めて限られているのです。
勿論閨閥《けいばつ》はあります。
されど、優秀な成績と実力がなければ「高級官僚」にはなれないのです。

これって極めて平等だと思いませんか?

だってそうでしょう。
誰だって一生懸命に勉強して優秀な成績で優秀な大学を卒業して国家公務員試験に合格すれば「高級官僚」になれるのですから。

はっきり言います。
高級官僚になれる人は民間企業に行っても何しても「高給取り」になれるのです。
高級官僚の生涯賃金は「数億円」と言われています。
これって極めて当然ではないでしょうか?
超一流企業社員の生涯賃金も数億円です。

ところで「新聞社員」「テレビ局員」の給与を考えてください。
馬鹿としか言いようのないアナウンサーですら平均年収1500万円の世界なのですよ。
そして彼ら彼女らの給料はそれだけではない。
「高額アルバイト」があるのです。
結婚式の司会やら講演会やら何やら…
何もアナウンサーに限った事ではありません。
下請け制作会社からの…
(ま、全部が全部そうとは限りませんが…念のため)

新聞社員、テレビ局員の生涯賃金だって数億円(以上)になるのです!
こんな連中に「庶民の代表」「国民の代表」を名乗って欲しくはありません!

(「週刊ダイアモンド」先週号(2007年06月02日号)に新聞テレビの諸問題やら高給の実態が詳細に書かれていますので是非、バックナンバーをご覧ください。「怒りがこみあがる事請け合いですぞ。」)

それでは何故、公務員に天下りが必要なのか。
それは「公務に支障をきたさない為」なのです。
民間企業もそうですが、官僚機構はピラミッド構造です。
当然、ポストに限りがある。
だから本省からあぶれた人材は「排除」しなければならない。
そのまま残せば禍根を残す事になりかねない。
(テレビ局員の場合、例えば「東京キー局」の場合、傘下のローカル局に天下りをします。それも「役員待遇」で、です。新聞社も傘下の企業に天下りします。ま、全部が全部そうとは限りませんが。)
だから外郭団体が必要なのです。

それでは問題は何か。
外郭団体が正常に機能しない。
そして天下りが正常に機能していない。
そこに問題があるわけです。
だったらそれを適切に修正すれば問題は解決するのです。

それでは「公務員労組」の問題です。
自民党や民主党前原誠司グループは「公務員労組」を攻撃しています。
そしてテレビ朝日を始め、新聞テレビも公務員労組を攻撃しています。
公務員労組は一般公務員と一般国民の生活を守る為に存在しているのです。
公務員労組は確かに無茶苦茶な要求を押し通した事実はあります。
でも、それを認めたのは誰か、そして責任の所在は誰にあるのか。

歴代社会保険庁長官であり、歴代厚生労働大臣ではありませんか!

新聞テレビは自民党を庇《かば》う為に、そして自分たちの権益を守る為に「年金問題」を天下りと労組の問題、責任に転嫁してきます。

事態はそう単純ではないのです!

最後に…

新聞テレビに年金問題を語る資格はない!そして歴代社会保険庁長官と天下りと労組を批判する資格はない!

おまけ…

つくづく思います。

新聞テレビはフェアでない!!!!!

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

応援ありがとうございます!


関連ページ

雑談日記(徒然なるままに、。)

(※バナーはSOBA さん製作のものをお借りしました)


投稿者 kihachin : 2007年06月07日 12:10

« 『護憲派の一分』 | メイン | 憲兵隊の復活? »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1450

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「年金問題」責任転嫁させるな!:

» インターネットが終わる日。 from Saudadeな日々
ついに、予想通りインターネットサービス全般の押え込み・取りつぶしが始まりましたね。 年金問題や閣僚怪死事件に隠れて、あんまり世間で取り上げられてませんが、大変な... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月07日 12:49

» みんな、聞いてくれ これが軍隊だ! from とむ丸の夢
お玉さんや大津留さんが書かれている防衛相の直轄部隊「情報保全隊」の市民団体や野党議員の動向、でも参加者の写真、記者の取材内容等の情報収集について、久間章生防衛相... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月07日 16:13

» これが私の生きる道! まだ道がある今こそ頑張るべし! from らんきーブログ
人気ブログランキング  ※より多くの人に伝えるためによかったら協力を♪ 毎日ポチっと押してくださる皆様、本当に有難うございます。 まるで私自身が参院選に出て... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月07日 17:33

» 【年金支給漏れ問題】自民党の労組叩きはホワイトカラーエグゼンプションへの道? from ツァラトゥストラはこう言っている?
5000万件の年金支給漏れの問題で、自民党はどこまでも責任転嫁を続けたいらしい。 自身も出馬する世耕弘成首相補佐官は2日、和歌山市の集会で「5000万件は労働... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月07日 20:06

» 情報保全隊 from 酔語酔吟 夢がたり
共産党は、陸上自衛隊・情報保全隊による情報収集・分析を詳細に記録した内部文書を独自に入手したとして、内容を公表しました。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月07日 21:28

» やはり。。。 from のり市民の世界観
ついに私の警告どおりの事が起こってしまいました。 まさに、行政サービスの一環を無意味に民間委託した結果なのかもしれません。というよりも [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月07日 22:05

» 解体すべきは自衛隊情報保全隊 from 大津留公彦のブログ2
昨日書いた自衛隊の国民監視隊と化した事態についてはマスコミでも相当注目されブログでも多く書かれている。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月07日 23:36

» 天下三分 from そいつは帽子だ!
売米国 VS 愛国 松岡氏が亡くなる前に出そうと思っていた記事です いろいろと思うところあって どうしようか逡巡していたのですが こちら>http://tea... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月08日 06:52

» 「目指すは護憲じゃないよ」(2)…少しづつ確認しよう from dr.stoneflyの戯れ言
 前回の「目指すは護憲じゃないよ」の続きである。便宜上(2)で続きを書くする。  と、本題に入る前に前回のエントリーについてもうすこし触れたい。実は、前回のエ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月08日 09:17

» 【消された年金】社会保険事務所へ行く! from poppoのブログ
ロビイスト『関組長』から 『年金返せ!』のプラカードを持って社会保険事務所に行こう! と呼びかけられた。 18年前に就職して以来、4回の転職をしている... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月08日 19:44

» 見当違い? from のり市民の世界観
厚生労働省の管理不足と言うわけの分からん理論が出て来ました(^〜^;)ゞほんとに呆れます。マスコミの評論家の訳の分からん理論もいい加減にしてくれ。あんたら東京に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月11日 19:58

» 緊急宣言を出して総点検せよ from 大津留公彦のブログ2
週刊朝日6月22日号を読んだ。いろいろと記事があったがこのことを書かざるを得な [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月14日 23:54

» インターネットで年金記録を閲覧 from 大津留公彦のブログ2
インターネットで年金記録を閲覧」する方法 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月14日 23:56

» 社会保険庁叩きの背後にある、アメリカ保険業界の圧力 from Trend Review
現在、全マスコミは社会保険庁を攻撃している。だが、その背後にはアメリカの圧力が... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月15日 22:16

» 日記♪7月7日♪ from もうすぐ40!?無職の女物語
今日は七夕ですね しかも2007年7月7日の「ラッキー7」 今日結婚する人も多いみたいで・・・・・うらやましい(本音) 話しはかわって 今日はお友達... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月08日 01:19

» 派遣の年収 from 派遣の年収
派遣の年収 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年02月08日 13:17