【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 田勢康弘氏の世論誘導疑惑 | メイン | 戸倉多香子さんの挑戦 »


2007年06月12日

「週刊ポスト」のスクープ

post070622.jpg
<爆弾スクープ>被害少女と母が決意の告白!
「安倍首相・政策秘書宅で13歳の娘が監禁暴行された」
政権側近の父とバカ息子の呆れた関係
――これで「徳育」強化とは笑止千万だ――
息子は父親の部屋の隣で、中学1年生の少女と“同棲”していた。そして、別れ話を契機に少女を監禁、激しい暴力を振るうようになった。だが、父親は息子の行動を見て見ぬふり。ついには、警察も動き出した――。少女と母親が意を決し、安倍首相政策秘書宅での「苦痛と暴力の日々」を明かした

週刊ポスト」の記事です。
いやはや、なんとも・・・言葉がありません。
問題続きだった安倍政権もついにメルトダウンを起こし始めたようです。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

応援ありがとうございます


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年06月12日 10:01

« 田勢康弘氏の世論誘導疑惑 | メイン | 戸倉多香子さんの挑戦 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1461

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「週刊ポスト」のスクープ:

» オバマとオバカのちがい(8) from うみおくれクラブ
 前回まで、民医連系病院の医療事故・不祥事を紹介した。それらは、まさに、紛れもなく、医療事故・医療ミス・不祥事と断定されるべきものだった。  「患者の立場にた... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月12日 16:11

» オバマとオバカのちがい(9) from うみおくれクラブ
 以下、自由法曹団・団信1231号「医療事故を口実とした医療機関への攻撃」の続き。 四 マスコミと一部政治勢力の宣伝  こうした「事件」の特徴はマスコミ報... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月12日 16:11

» 上海漫画・オタク小事情 @ 「名探偵コナン」は「名偵探柯南」と書くらしい from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(旧館)
 上海でも日本の漫画・アニメは読まれているのだろうか?  漫画・アニメやライトノベル、ホラーやファンタジーなどは、上海……いや、中国でも国産化が進んでいるのだろ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月12日 22:34