【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「週刊ポスト」のスクープ | メイン | 田勢康弘氏の問題発言 »


2007年06月12日

戸倉多香子さんの挑戦

とくらたかこ

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします!

戸倉多香子(とくらたかこ)さんのサイトから「とくらメッセージ」を転載させていただきます。

 今の日本は大丈夫だろうかと心配している方々は、確実に増えています。
 いざなぎ景気以来の好景気と言われる日本で、働いても働いても、こんなに生活が苦しいのはおかしくないですか?国民のためと言いながら、一部の強い者たちだけが得をする改革がすすめられていませんか?本来、統治権力から国民を守るための憲法を総理大臣が変えようとしています。私たち国民は、知らないうちに、私たちを守るべき憲法さえも奪われようとしていませんか?仮に憲法の改正が必要だと考える人が多い場合でも、今のナショナリズムをあおる政治家のもとで、すべての国民に正しい情報があたえられるでしょうか?過去のタウンミーティングをふり返ってみても疑ってしまいます。
 そんな不安な毎日も、私たちひとりひとりが声をあげれば、変えることができます。私は、多くの国民は、美しさより平和を大切にしたいと考えていると思います。友人のひとりは、「大事な家族や友人たちと、一日一日を大切にして平和に過ごすこと。」が、私たちおばさんの願いだと言いました。こんな小さな願いさえ、“ぜいたく”だと感じる日本にしないために、今ならまだ間に合います。私たちが声をあげましょう。ひとりひとりの声は小さくても、集まれば 必ず、大きな力になれると信じています。
 さぁ、みんなでがんばりましょう!

 (※全文は戸倉さんのページをご覧ください)

天下分け目の決戦」と言われる2007年参議院選挙が近づいてきました。
戸倉多香子さんは「安倍晋三首相のお膝元」山口選挙区で現職の林芳正議員に挑戦されています。

林芳正氏は曽祖父・祖父・父親・本人と四代政治家が続く名門の御曹司であり、なおかつ東京大学法学部・ハーバード大学ケネディ行政大学院を卒業されている「超サラブレッド」です。
さらには安倍首相とは親しい関係にあると言われています。

正直なところ、戸倉多香子さんにとっては「大敵」「強敵」です。
林芳正氏を破るのは並大抵のことではないでしょう。
ある意味では無謀な挑戦と言えるかもしれません。

しかし、選挙ばかりは開けてみなければ分からないのです。

「今の日本はおかしい!」「このままではいけない!」、こう思わない人は、それこそ極少数派でしょう。
誰しもが「どうにかしなければ」という強い思いを抱かれているはずです。

戸倉多香子さんも言われているように「一部の強い者たちだけが得をする改革」が物凄いスピードで進められる一方、働いても働いても生活が苦しくなるばかりの「ワーキングプア」と呼ばれる人々が発生しています。

こんなことで日本は本当に大丈夫なのでしょうか?

一握りの「既得権」を握った者たちだけが報われる。
大多数の国民の犠牲の上に一部の者たちが繁栄をむさぼる。
こんな日本がはたして「美しい国」と言えるのでしょうか?

そんなわけがありませんね。

何代にもわたって既得権益を握り続けてきた者たちにとっては「美しい国」なのかもしれない。
大臣を務めた祖父や父のいる「エリート」には「美しい国」なのかもしれない。
しかし、それ以外のほとんどの人にとっては「醜い国」というのが実情ではないでしょうか?

でも、今ならまだ間に合うはずです。
今こそ日本人が持つ「底力」を発揮するべき時です。
我々ひとりひとりが「ふざけるな!」と声を上げるべき時です。
日本をより良い国にするため立ち上がりましょう!

残念ながら私(喜八)自身は山口県民ではありません。
戸倉多香子さんに一票を投ずることはできません。
しかし戸倉さんの挑戦は「天下分け目の決戦」の象徴であると感じています。

戸倉多香子さんが「首相のお膝元」で現職議員を破る時、日本は良い方向に動いていくと強く感じているのです。
そして「選挙区外に住む自分ができる最善のことは何か?」とじっくり考慮した結果、「カンパ」という結論に達しました。

選挙を戦い抜くには理念ももちろん(とっても)重要ではありますが、やはり「先立つもの」おカネも重要です(笑)。
世襲政治家のように強固な地盤があるわけでもなく、後援会もゼロから作らなければならない戸倉さん。
そんな戸倉多香子さんにカンパを送ることこそ「生きたおカネの使い方」というものでしょう!

正直なところ、ビンボーな私にとっては5000円ばかりのカンパでも結構キツイものがあります(汗)。
けれども「戸倉多香子さんなら、この5000円を最後の1円にいたるまで有効に使いきってくれるだろう」と信じるがゆえに、身銭を切って応援するのですね。

 (※戸倉多香子さんへの応援はこちらで)

応援者募集中!

今度の参院選はまさに「天下分け目の決戦」です。
一方の陣営は既得権益を握り締めて自分たちこそが「日本の主」だと勘違いしている者たち。
もう一方の陣営は世の中の大多数を占める庶民。つまり我々です。

もし我々の側が負けるようなことがあれば、日本は「暗黒時代」に突入しかねません。
「『日本の主』だと勘違いしている者たち」は既得権益を守るためなら何だってやる構えに入っています。
もし彼ら彼女らの「やりたい放題」にさせてしまったら、我々の子や孫の世代にまで甚大な悪影響を及ぼすのです。

この戦い、何があっても負けることはできません。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします!

応援ありがとうございます


関連ページ

とくらたかこ
微力だけど無力じゃない」 (戸倉多香子


投稿者 kihachin : 2007年06月12日 17:13

« 「週刊ポスト」のスクープ | メイン | 田勢康弘氏の問題発言 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1464

このリストは、次のエントリーを参照しています: 戸倉多香子さんの挑戦:

» 【日記】今日も元気でかわりなく from 散策
前のエントリへトラックバック、アクセスありがとうございました。いつもはトラックバック返しをしているのですが、途中から、トラックバック返しをすることさえ躊躇してし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月12日 20:09

» 民主党護憲候補者 from そいつは帽子だ!
当ブログは 明月さまの「反戦な家づくり」ご提唱の 「自民党と民主党の候補者に改憲の賛否を問うアンケート」 http://sensouhantai.blog25.... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月12日 22:31

» 参院山口選挙区 from たんぽぽのなみだ~運営日誌
「POLITICS & ELECTION NEWS」という、文字どおり、 政治や選挙の話題を扱っている、ウェブログがあります。 http://blog.... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月13日 00:36

» お嬢さま、選挙を語る(1)--集団的自衛権 from A Tree at ease
 初夏の西園寺邸、美しく咲くツツジを眺めながら、午後のお茶を楽しむ麗子とばあや。強い陽射しに麗子は紫外線がすこし気になる様子・・・ 麗子: 暑くなったわね... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月13日 06:14

» 軍隊とは暴走するものである。シビリアン・コントロール(文民統制)ってなに? from あんち・アンチエイジング・メロディ
自衛隊の市民監視の話で、シビリアン・コントロール(文民統制)、という言葉が頻繁に使われる。自分の理解のためにも改めてキチンとその意味を考えてみた。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月14日 14:40

» ないものをどうするか from 人工樂園
「天下分け目の決戦」と言われる2007年参議院選挙が近づいてきました。 戸倉多香子さんは「安倍晋三首相のお膝元」山口選挙区で現職の林芳正議員に挑戦されています... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月15日 21:28

» エネルギー OH エネルギー from とくらBlog
 ぐちです。かぜをもらったのか、体がぼろぼろだ??!チクショー、あいかわらず、ドラゴン・アッシュのViva la revolutionのCDも見つからないし・・... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月16日 16:20

» “実はウヨクもサヨクもアメリカの手先”〜反売国派=国益派の結集へ! from にほん民族解放戦線^o^
今日は、唸らされたエントリーが2つあるので、それをほぼまるごと紹介したい。 ブログ“世界経済を読む〜共認経済学へようこそ!”より http://real.zo... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月21日 04:34

» 護憲派候補者リストの見直し:社民党推薦候補は必ずしも全員9条堅持ではないのではないか? from エクソダス2005《脱米救国》国民運動
当ブログで作成した「護憲候補者リスト」は??社民党支援ブログのsdpj_2007さんが作成されたリストに??反戦な家づくりの明月さんらの改憲アンケートの調査結果... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月22日 09:34

» 世襲支配をいかに切り崩すか! from 人工樂園
 昨日は「雪崩は起きるか?!」というポストを立てたわけですが,山口県選挙区に関する限り白川さんも厳しい予測をされてますね。讀賣新聞の世論調査によりながら,群馬と... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月20日 23:49

» しがらみのないネットの力で応援を!【山口選挙区と比例代表】 from らんきーブログ
人気ブログランキング ← に参加中! 参院選開票まであと5日です!! ↓参院選の判断の為に、現政権の評価をチェックしてから選挙に行こう! 幕末が好きだ。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月24日 15:31