【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「しょうがない」は悪魔の言葉 | メイン | 尾辻かな子さん情報 »


2007年07月06日

皆さんに応援して欲しい「雑誌」

「月刊日本」

謎の憂国者「」さんの雑誌紹介です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

2005年の「郵政解散総選挙」の際、全ての「新聞テレビ」が「小泉純一郎偏向報道」一色でしたね。
そして安倍晋三政権誕生に一番貢献したのも「新聞テレビ」でしたね。
(ただし、最近は安倍政権が小泉政権ほどには「アメリカ様」に尻尾を振らないからでしょうか? バッシングしているようですが…)

新聞テレビが信頼出来ない以上、私たちは情報入手の手段を別に考えなければなりません。
そこで注目するべきは「活字メディア」即ち「雑誌」です。
私「r」は膨大な雑誌に可能な限り目を通しています。

そんな訳で「左翼思想」「右翼思想」「無党派」全ての皆さんに「推薦」したい雑誌が複数あります。
(推薦というよりは「応援」して欲しいのですが…)


週刊金曜日
この週刊誌は言うまでもなく「左翼週刊誌」です。
良かれ悪しかれ「朝日ジャーナル」の流れを汲んでいます。
伝統保守の方や右翼思想の方が「眉を顰《ひそ》める」記事が掲載される事もあります。
しかし、待って下さい。
新聞テレビの「黒幕」と言われるマスコミタブー「電通」を徹底糾弾した唯一の「週刊誌」です。
そんな訳で「有益」な記事もあります。
私「r」にとっては「セロリ」や「青汁」のような雑誌で決して美味しくはありません。
されど「思想の栄養バランス」を考えれば読んで損はありません。
寧《むし》ろ、左翼勢力が不当な弾圧を新聞テレビによってされている昨今、頑張って欲しいのです。

私「r」は毎週購読しています。


月刊日本
この雑誌は言うまでもなく「伝統保守」の視点から編集されています。
私「r」は毎月欠かさず購読しています。
左翼思想の方の視点から見れば「眉を顰める」記事もそれなりにあります。
でもちょっと待って下さい。
小泉純一郎氏の「売国行為」を糾弾する唯一の「保守系雑誌」がコレなのです。
発行部数が少ないのでお目にかかる機会がないかも知れませんが、是非とも大手書店にて手にとってお読みください。
左翼思想の方にとって「有益な記事」が必ずあります。


紙の爆弾
噂の真相」亡き後の唯一の「暴露雑誌」がコレです。
出版社の社長は今、「名誉毀損」で裁判中です。
体制側に目の仇にされるって事はそれなりに国民にとって「有益な証拠」です。
是非とも支援を願います。
勿論、毎月購入しています。


ZAITEN 財界展望
これは一応「経済雑誌」ですが、政界情報も有識者コラムも充実しています。
新聞テレビから干された「アンチ小泉」評論家もたくさん登場します。
是非一度ご覧ください。
毎月購読しています。


他にも紹介したい雑誌はありますが、今回はこれらに留めておきます。
私「r」は上記雑誌の情報を鵜呑《うの》みにはしていません。
「こういった考えもあるんだな」
って感じで自分自身の思考力を磨くつもりで読んでいます。
食べ物の栄養バランスも大切ですが、思想・思考の栄養バランスも大事です。

思想・信条・思考の偏食は身を滅ぼします!

バランスよく読みませんか?

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

投票ありがとうございます!(r)


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年07月06日 12:09

« 「しょうがない」は悪魔の言葉 | メイン | 尾辻かな子さん情報 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1540

このリストは、次のエントリーを参照しています: 皆さんに応援して欲しい「雑誌」:

» 「アベ壷内閣の役回り」…ただ第2章の幕が閉じられるだけ? from dr.stoneflyの戯れ言
 「花・髪切と思考の浮遊空間」のこれお・ぷてらさんから頂いたTBを読みながら、ハタっと考えてしまった。これは一体なんなんだろう?ってね。  ポチコイズミで得た... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 13:15

» 久間辞任もナショナリストの排除? from みーぽんの社会科のお部屋
とうとう久間防衛大臣が辞任し、安倍"論功行賞”内閣は自滅したように見えます。テレビで見る安倍首相の顔色も日に日に疲労度が増しているように思... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 16:33

» 政府が辺野古(国民)に侵攻するという暴挙 from 現政権に「ノー」!!!
7月6日の「きっこのブログ」にて、今、辺野古阻止行動の周辺状況に異変が起きていることを知った。年金記録漏れ問題、久間発言、国会閉幕、参議院選挙スタートという混沌... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 16:42

» 私(安倍)の内閣・・内閣はあなたの持ち物ですか? from お玉おばさんでもわかる政治のお話
  今、お玉な らんきーが アブナイ! (*^_^*) 政治部門で小さく(*^_^*) デッドヒート中です。こうやって刺激をもらいつつ、ブログ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 16:55

» 自民党に投票し続けた人々は判断力をもっていない本質的な馬鹿、無知の輩である from 晴耕雨読
馬鹿は米英支権力の支部である自民党にアメリカ国籍に変えてもらい、日本を去れ。さん: これまで、自民党に投票をし続けた人々よ。 最近では小泉を支持した人々よ、あな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 19:41

» 平気で人の首を切れという人々 from 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!
いつもながら、周回遅れの私のブログですが、前回に引き続きサンデープロジェクト(先 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 20:36

» 安倍語録について from 美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・
 ←(参議院選まで期間限定 お願いします) 安倍語録は色々ある。 「私は今、権力の頂点に立っている」 「私の内閣」 松岡農水大臣の自殺を受けて 「ご本人の名誉... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 21:37

» ≪GOOD NEWS≫ やった!アラン・ジョンストンが帰ってきたよ! from エクソダス2005《脱米救国》国民運動
114日間囚われの身となっていたBBCガザ特派員アラン・ジョンストンがとうとう釈放された!おめでとう,ジョンストン! 3月12日にガザ市の自宅に帰る途中マ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月06日 22:05

» 「買い叩き」には「売惜しみ」で抵抗だぜ! from オギ☆ノフの肖像
私の話ではないのだが、似たような経験をした者として一文を…。 どういう状況であれ「面接に行く」って物凄いパワーを使うでしょ? それを共通の認識にしてくれな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月07日 00:04

» 今度は安倍首相が自ら消費税UPで問題発言?! ・・・国民をナメるとミイラになっちゃうぞ! from 日本がアブナイ!
【「らんきーなお玉はアブナイ?!」(byお玉おばさん)で頑張っています。(~~) ぶろぐ村の 方は、何と総合でも20位以内、ペット・ブログの真っ只中に?ご支援... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月07日 11:31

» ショウリョウバッタモドキとの邂逅 from Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen
 なぜかうちの病院の近所には,オンブバッタやら,キンキヤブキリが多い.特にキンキヤブキリはマンションの階段の光に惹かれて飛んでくるらしく,昼間にくたばっている... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月07日 19:17

» 中国、国策で世界に語学学校 from 中国ニュース
中国政府が支援する「孔子学院」が日本でも広がる。 桜美林大学孔子学院(東京都町田市)は、JR淵野辺駅前にある。その「特別課程」で初心者クラスの「中国語会話」... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月12日 10:04

» すばらしいブログを紹介します!gooブログ版 from すばらしいブログを紹介します!gooブログ版
訪問した瞬間から興味がわくブログを厳選して紹介しております。(※コメント・トラックバック不可) [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年09月02日 08:26