【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「創価学会」が来ない! | メイン | 警戒せよ! 参院選後の「新聞テレビ」世論誘導 »


2007年07月20日

棄権はモテない

参議院議員通常選挙投票率の推移(地方区・選挙区)

(グラフはクリックすると拡大します。「財団法人 明るい選挙推進協会HP」から)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

日本における「選挙投票率」はおおむね下降線をたどってきました。

「これではいかん! 代議制民主主義が機能しない!」ということで、多くの方が「投票率アップ運動」を提唱し実行されています。
最近では中田英寿氏(元サッカー日本代表)の動画が話題になっていますね。

 「中田英寿 Take Action! 7.29

多くの政治系ブロガーも「投票率向上」をブログを通じて呼びかけています。
たとえば以下は「らんきーブログぶいっちゃん製作のバナーです。

選挙に行こう! 参院選

もちろん、私(喜八)自身も「選挙に行こう」ということは何度も書いているのですが・・・。
どれだけの効果があるか? と考えるとはなはだ心許《こころもと》ない。

政治家なんて誰が選ばれてもおなじでしょ」という堅固な信念(?)の持ち主を動かすことはできない、と感じてしまうのです。
(「信念の持ち主」というよりは「洗脳された人」なのかもしれませんが・・・)

いずれにせよ、その人の信念に反して投票所に行かせるのは難しい。
「棄権はあたりまえ」と考えている人たちに正攻法でもって投票率向上を呼びかけても「馬の耳に念仏」ではないでしょうか。

だからと言って諦めるというわけではありませんよ(笑)。

正攻法で攻略するのが難しいのなら、搦《から》め手から攻める。
これが「兵法」だと思うのです。

そこで私は「棄権はモテない」というキャッチフレーズを考案しました。

棄権はモテない!

唐突に聞こえるかもしれませんが、大真面目な「提言」であり「予測」です。

男女を問わず、せっかくの選挙権を行使しないような人は、今後どんどん「モテない族」に転落していく。
たとえ「イケメン」や「美女」であっても、それだけで「モテる」ときは終わった! と「時代の潮目」を読んでいるのです。

おそらく、ごく近い将来に有名タレントの誰彼が次のようなことを公言する日がくるでしょうね(って、いまのところは私の妄想に過ぎませんが)。

「投票に行かない男の子って格好悪いよ。それって結局『責任感』がないってことじゃん。無責任な男に惚れたら、バカを見るのは女の側だからね」

↑モデル出身某若手女優の発言(土屋ア○ナ氏を想定)。

「投票に行かない女の子って格好悪い。それって結局『責任感』がないってことだろ? 子供たちの未来に責任をもてない女性なんか、モテないぞ」

↑ジャ○ーズ所属某氏の発言(東山○之氏を想定)。

※土屋ア○ナ氏と東山○之氏を例にだしたのは、あくまで「イメージ」です。実在のお2人には何の関係もありません!

いまの日本では特定政党を応援するのはタレント活動上マイナスになることも多いでしょう。
けれども「選挙率アップ」を呼びかけるのは決して損にはなりません。
損どころかタレント本人にとって大いにプラスになる可能性が高い。

先を読む力があるタレント本人や事務所スタッフが、このことに気づき、「選挙率アップ」運動に乗り出してくる可能性は高い!と予測しておきましょう。

そして、これからは単に「見た目が良い」とか「気の利いたことを言える」というだけではタレントとしても大成できない時代になりそうです。
「信念」や「思想」を含めた全人格的な「なにか」を持った者だけが大衆に支持されるようになる!(と大胆予想します)

時代は反復します。
ここ30数年ほどは「ノンポリ」「政治嫌い」の時代が続きました。
その前は「熱い政治」の時代がありました(現在、60歳前後の方々が若かりし頃です)。

ふたたび「政治の時代」がやってくる。
生きるためには「政治」が必要となり、誰もが「政治」に参加する時代。
ただし、前回の「政治の時代」とは違って、「政治を楽しむ」人が増えるはず(と、これまた私の大胆予想です)。

まあ、私(喜八)の予測などは、それこそ「当たるも八卦、当たらぬも八卦」でしかありません。
あまり真剣にとらないでくださいね(笑)。
個人的には「時代を先取りする」つもりで、政治ブログ運営を楽しんでいます。

最後にふたたび「棄権はモテない」ということを繰り返しておきます。

義務としてイヤイヤ投票に行くのではなくて、真に豊かな社会を実現するため、子供たちの未来を築くために、楽しみながら「一票の権利」を 行使する。
そういった責任感ある男女がモテる時代が必ず来ます。

棄権は絶対モテないぞ! 投票に行こう!


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

応援ありがとうございます


関連ページ


日本の笑顔をまもりたい! とくらたかこ

みんな自分らしく! 尾辻かな子

女ムネオ 多原かおり

みんなで「子供たちの未来」を築こう!


投稿者 kihachin : 2007年07月20日 20:35

« 「創価学会」が来ない! | メイン | 警戒せよ! 参院選後の「新聞テレビ」世論誘導 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1594

このリストは、次のエントリーを参照しています: 棄権はモテない:

» ネット規制の本丸スタート from 現政権に「ノー」!!!
今回、「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ」に対する意見募集(パブリックコメント)に応募した。 情報流通促進計画 by ヤメ記者... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月20日 22:03

» ブログが死ぬ日・・・「政府によるブログ撲滅作戦」 from わんばらんす
 人気blogランキング    頑張ってますが、ジワジワと下がっておりますです。(泣) 1人でも多くの人に伝えるために、クリック応援をお願いします!ヾ(_ ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月20日 22:30

» ゆうちょ銀行は多分破綻するのではないか from アッテンボローの雑記帳
 現場でお客さんと接している労働者の感覚として、10月の郵政民営分社化によって発 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月21日 00:17

» 人間扱いすらされなかった者たちと沖縄 from 薫のハムニダ日記
沖縄から消えた朝鮮人たち 宮古島や慶良間諸島で強制労役に苦しめられた徴用者や慰安婦たち-戦争末期、劣悪な状況に追い込まれ、秘密維持のために虐殺も ?... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月21日 02:11

» 参院沖縄県選挙区、糸数慶子氏、ついに苦労が報われる日が来るのか from 平和のために小さな声を集めよう
選挙に行こう!今日から期日前投票の会場が大幅に増えます。 記事の前に、「ネットビラ」をご覧ください。参院選まで続けます。 http://a... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月21日 07:56

» 新宿に原発造れますか? from お玉おばさんでもわかる政治のお話
おお!!人気ブログランキングがいい感じでデッドヒート中 お玉な らんきーが アブナイ 喜八 をどうかよろしくです・・この表現が各ブログで微妙に違うのは・・なぜ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月21日 08:57

» 麻生失言の次は、塩崎事務所費疑惑・・・安倍内閣が続く限り、失言とカネの問題が繰り返される from 日本がアブナイ!
【いよいよ参院選まで、あと約1週間。(・・) 無党派層の7割近くは、投票日の3??7日前に 投票する候補者、政党を決めるとのこと。ここからが一番大事な時期にな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月21日 09:27

» 投票のポイント③自衛隊の組織ぐるみ選挙 from 平成暗黒日記
 ヒゲの隊長こと元陸上自衛隊の佐藤正久氏が自民党(比例)から立候補している。ホ [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月21日 10:36

» 河合隼雄と「心のノート」と愛国心 from 津久井進の弁護士ノート
 7月19日に河合隼雄さんが逝去された。79歳だった。  河合隼雄さんは,兵庫県出身で,とても魅力ある人物である上,私も「こころのケア」の分野に少なからず... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月21日 11:57