【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 多原かおりさん情報 | メイン | とくらたかこさんの戦い »


2007年07月09日

小沢一郎「引退発言」を重く受け止める

小沢一郎

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★)   

民主党代表「小沢一郎」氏は断言しました。

「参院選で野党が過半数割れになったら政界を引退する」

この言葉を聞いて皆さんはどう思いますか?
単なるパフォーマンスだとお思いでしょうか?

とある「御用評論家」は言いました。

「パフォーマンスで引退を口にするな!」

この御用評論家が先の「郵政解散総選挙」における小泉純一郎発言「与党が負けたら退陣する」を礼賛しまくっていた事を私は記憶しているのですけれどね。(笑)
彼(御用評論家)の仕事とは「小泉純一郎&竹中平蔵」両氏の「対米売国推進」をバックアップすることでした。

私「r」は小沢一郎氏の発言を重く受け止めています。
小沢一郎氏は多くを語らない人柄です。
その一言一言が重いのです。
そこで私「r」は以下のように小沢氏の真意を解釈しました。

「此度の参院選は『日米経済戦争』の最終決戦である。もしここで日本国民が『対米売国』を『是』とする自民公明連立政権に過半数の議席を与えるならば、日本が完全に米国の植民地となる事を承認するものと『同義』である。自公両党は言うまでもなくアメリカの傀儡政党である。その自公両党が衆院に続き参院でも確固たる権力を握る事になればこの先『10年』いや、ヘタすれば『数十年』単位で日本は立ち上がれなくなるであろう。即ち経済が疲弊し、格差が極限化する。そうなれば自公両党を支援した思慮浅き一般の日本国民でも怒るであろう。当然、自公両党はそれを予測しているから『北朝鮮並みの警察国家』を目差す事になる。そうなれば『自公両党に在らざるは人に在らず』で粛清される事になる。だから、自分は引退せざるを得ない。今、目の前で起きている真実を諸般の事情で話すことができない。だから自分の覚悟をどうか解釈して欲しい。」

今現在の新聞テレビ「全国紙とその配下のテレビキー局」は「対米売国推進勢力」であると言えます。
先の「郵政解散総選挙報道」において唯一「中立」を保った「NHK」ですら今では「自公両党偏向報道」に加担しています。
こんな状況で「自公両党」を参院選で勝たせたら…

想像を絶する「闇の恐怖」が私たち「日本国民」を襲うでしょうね。

私たちはそう覚悟するべきでしょう。

民主党共産党社民党国民新党新党大地の皆さん。
私たち日本人の未来はあなた方の双肩にかかっています。
新聞テレビは自公両党と一体となって様々な「妨害工作」を行ってくるでしょう。
それでもめげずにがんばってください。

心より応援します。

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

覚悟を決めて戦い抜きましょう!(r)


関連ページ


安倍内閣 問題点集


安倍政権は何をしてきたか? ~言行録1~


投稿者 kihachin : 2007年07月09日 20:21

« 多原かおりさん情報 | メイン | とくらたかこさんの戦い »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1550

このリストは、次のエントリーを参照しています: 小沢一郎「引退発言」を重く受け止める:

» オキナワに枯れ枝剤!緊急調査を!すぐに塩崎!あせろ安倍! from kimera25
大変ダア!ベトナム戦争の負の遺産枯れ枝剤がオキナワに隠匿!放置!ばらまかれていたらしい!赤城の海外逃亡を追っかける暇があったらこれを追求しなさい!各TV局&新聞... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 00:40

» 自民党が勝てば間違いなく消費税UP from A Tree at Ease
 安倍首相は7月5日の報道番組中で「消費税を上げないとは一言も言っていない、消費税から逃げない」と語ったそうである。おそらく財務省から既に年金の国庫負担部分につ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 05:10

» 落ち続ける安倍の支持率と、赤城農水相の事務所費問題 from 平和のために小さな声を集めよう
(29日お出かけの方は、期日前投票を!安倍無能首相にノーを!!) 無事に旅から帰りました。知床半島だけの旅行でしたが、父が喜んでくれたので、良い旅でした。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 09:10

» 小沢は、民主主義のために政治生命を賭ける!but安倍は、民主主義より国づくり?+赤城 from 日本がアブナイ!
【昨日の夜は、政治ブログが10000pを突破。人気ランキングも13000p超えしていて、もう (ヒシ)ミラクルの世界に突入している感じが。(・o・) 日々、感... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 09:21

» これが小沢主義!・・・「政界引退の決意」 潔し from わんばらんす
人気blogランキング   日本丸のゆくえが心配!って人はクリックよろしく!^^ クリック応援ありがとうございます!^^ このまま自公政権がつづいたら国民の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 09:52

» 年金の未払い証明は人柄で判断?? from お玉おばさんでもわかる政治のお話
 以前書きましたように、お玉も払ったはずの年金記録が2年近く抜け落ちて消えてます・・・ん10年も前のモノで、はてさて、証明のしようがなく、ただ今払ったはずの市へ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 10:03

» ナショナリズム from かれんの日記
ナショナリズムというと日本人は悪いイメージを受けるかもしれない。 つまり思考がナショナリズム⇒ファシズムみたいな、、 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 11:04

» 特に悪質かつ執拗な荒らしなどの攻撃に対処する方法(1):準備編その1 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 いわゆる「ネット右翼・左翼」と呼ばれる人たちなど、荒らしやコメントスクラム、誹謗中傷などの悪質行為を行う人たちが、ネットの各所で暴れまわっているようです。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 11:41

» 小沢一郎 背水の陣 from zara's voice recorder
過半数取れなければ、政界引退も=衆院選不出馬に言及??小沢民主代表 民主党の小沢一郎代表は8日午前、参院選に臨む姿勢について、記者団に対し「(有権者は)必ず... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月10日 23:26

» 特に悪質かつ執拗な荒らしなどの攻撃に対処する方法(3):お詫びと訂正 from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 荒らしなどの悪質行為者たちの中でも、特に悪質かつ執拗な相手に対する対処法を、説明する本シリーズ。  本来なら第3回目である今回は『基本編』で、あなたのサイト... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月11日 21:25

» 年金記録 首相発言、答弁書と食い違い 5000万件照合 システム開発 from ニュース(NEWS)24H
基礎年金番号に未統合の5000万件と受給者・加入者の記録との照合に必要なシステム開発のスケジュールについて17日、安倍晋三首相の発言と政府答弁書との矛盾が発覚し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月18日 23:05