【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« サヨナラ、殿様政治(1) | メイン | サヨナラ、殿様政治(2) »


2007年07月22日

「財政赤字」報道を疑う

安倍内閣 問題点集

謎の憂国者「」さんのメディア分析です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「財政赤字」報道を疑う

新聞テレビは絶叫しています。

「日本は今、巨額の財政赤字で大変なんだ!」

新聞テレビの報道によると日本の財政赤字は「800兆円」とも「1000兆円『超』」とも言われています。

成る程…
赤字国債の垂れ流しや無駄とも言える公共事業などなど…
そう言えば小泉純一郎政権下での「財政赤字」の伸びは「史上最高」だとか?
(でも新聞テレビは小泉政権下の赤字の伸びを報道しませんなあ…)

でもちょっと待ってくださいよ。
新聞テレビは小泉政権発足以降「大嘘」ばかり付いてきた経緯がありますね。
新聞テレビ「全国紙とその配下のテレビキー局」は「対米売国推進」の為に数々の「国策報道」を行ってきたように思うのです。
そういった状況を鑑《かんが》みると…

日本が「財政赤字」であるってーのは「大嘘」なんじゃないのか?

私「r」はそう疑ってしまうのです。

もっとも私は経済財政の専門家ではありません。
高校時代は「日本史」と「世界史」を履修しておりまして「政治経済」は勉強しておりません。
おまけにその後「経済関係」をサボりまくってギリギリで単位を獲った経緯があります。
(担当教授が「下駄」を履かせてくれた?)
そんな訳で「専門的な分析」をする事が出来ません。
ですが…
「日本の財政赤字は大嘘」説にまったく根拠がないわけではないのです。
それは…

「日本は大量に『米国債(アメリカ合衆国財務省証券)』を購入している!」

その事実が「財政赤字は大嘘」を裏付けているような気がするのです。
日本が保有する巨額で大量の「米国債」を資産として計上すれば?
って言うか米国債は一種の「有価証券」なのですから経常利益というか資産に計上すべきでしょうね。
となれば…

「日本の財政赤字は日本が保有する『米国債』で『相殺』できるのではないか?」

そう考えてしまうのです。
皆さん、どう思いますか?
素人考えながら、これって極めて「自然な考え」だと思うのですが…

でも、「米国債」と「日本の財政赤字」を相殺したら「困る人々」がいるのですね。
それは誰と誰か…

「新聞テレビ(全国紙とその配下のテレビキー局)」なのですね。

何てったって「新聞テレビ」は「日本の財政赤字」を理由に散々「国民世論を扇動」しまくってきた過去がありますから。
新聞テレビは「消費税は上げて当然」みたいな論調をほぼ連日垂れ流しています。

例えば民主党代表「小沢一郎」氏が「消費税は上げない」なんて言うと「御用評論家」の皆々様は口を揃えてこう言います。

「日本の財政状況を考えれば消費税増税を避けるなんて『無責任』だ!」
「民主党は岡田克也元代表時代に『年金消費税3%』を打ち出していただろうが!岡田元代表と違って小沢代表は無責任だ!」
「民主党は責任を持って『消費税アップ』を打ち出す勇気を見せろ!必ずや『国民はその勇気』を絶賛するであろう!」

皆さんも上記のような「『御用評論家』の無責任な発言」を耳にした事があると思います。

テレビ朝日「TVタックル」
テレビ朝日「サンデープロジェクト」
テレビ朝日「ワイドスクランブル」
テレビ朝日「報道ステーション」
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
テレビ朝日「サンデースクランブル」
テレビ朝日「やじうまプラス」
テレビ朝日「朝まで生テレビ」
テレビ朝日「スーパーモーニング」
よみうりテレビ「たかじんのそこまで言って委員会」
よみうりテレビ「辛坊治郎のウェークアップ」
日本テレビ「スッキリ!」
フジテレビ「報道2001」
TBS東京放送「朝ズバッ!」

などなど…

「日本が財政赤字だ!」は「消費税増税」を口実に「民主党など野党攻撃」に利用されてきましたね。
(まあ「勇気を見せろ」なんて褒め殺しに近いモノを感じますが…)

しっかし何でまた「御用評論家」は民主党など野党に「消費税増税」を強要ずるのでしょうかね?
何かあるのでしょうか?
まあ、それが「『御用評論家』の仕事だ!」と言ってしまえば「それまで」なんですが…

「日本が財政赤字だ!」は他にもよく「利用」されます。
お気づきの皆さんも多いかと存じますが…

そうなんですね、「民営化」の口実にもよく使われるのですね。

「赤字だから民営化せよ!」

も「御用評論家」の皆々様はよく言いますね。
「何で赤字なのか?」
その根本的原因も探らずただひたすら「民営化!民営化!」と絶叫します。

御用評論家も千差万別で中には「とんでもなくスゴい曲者」もいます。

そうですね、あの「御用作家」で政府委員やら民間委員やら務めている御仁で、最近とある自治体の「副首長」になられた方のことです。「反体制評論家:佐高信氏」の仇敵・天敵とも言える「ナントカさん」ですね!(バレバレですがあえて匿名にします。笑)
この人は凄い!
とにかく「理論付け」「体系付け」が抜群に上手い。
そして「屁理屈」を「正当化」するのにも長《た》けています。
そのお姿は…
さながら新興宗教の初代教祖が思いつきで語った「支離滅裂な言葉」を理論化・体系化してもっともらしい「経典・教典」に仕上げる「新興宗教:教団ナンバー2」みたいです。
この作家が「政治に関わる直前」まで上梓した作品を私「r」も沢山読みました。
この人は本当に頭がいいと思います。(冗談・皮肉抜きで)
文章は難しくもなく、かと言って易しくもない。
論理的であり、体系化されている。
要点もわかり易い。
そして何よりも「目次」で内容が「類推」できる!
この人が政治に関わってしまったのが私は残念でならないです。
別に「反体制」でいてくれ、とは言いませんが、まさか「体制側」に走るとは…
そしてこの人って結構「粘着質」って言うかとんでもない所があるようです。
小学館の「ビックコミック」だったと思いますがこの人は漫画の原作もやっていました。
内容は…
「深夜のテレビニュースを舞台に報道の裏側に鋭く迫る」
「新興宗教に纏《まつ》わる社会問題の深層」
「辛口評論家の正体」
などなど…でした。

問題は「辛口評論家の正体」の「巻」にありました。
何とこの人は「漫画」を使って「反体制評論家:佐高信氏」に対する批判と言うより「事実上の誹謗中傷」をやったとしか思えないのですね。
この「辛口評論家」のキャラクターデザインが「佐高信氏」ソックリなのですよ。
まあ、その内容はこうでした。

「若いディレクターが辛口評論家に出演を持ちかけた。ニュース番組編集長(この御用作家がモデルのイイ男?)は難色を示すが『まあ、やってみろ』周辺も皆同じ反応。辛口評論家と若いDは出演のやり取りをするうちにおかしな事に気づく。『え?政治批判に台本があるの?』『え?ギャラの交渉?それも不当に高額な?』などなど辛口評論家の正体は視聴者に阿《おもね》る『御用評論家』であったのだ!」
(うろ覚えなので細部に間違いあるかも?)

どうです?
この作家が描く「辛口評論家」の正体は、今の新聞テレビに「魍魎跋扈《ちょうりょうばっこ》」する「御用評論家」そのものですね。

んー流石は「Iさん」
私「r」がその昔熱中しただけあるなあ!
小泉政権発足以降の「御用評論家」の正体をあの時点で暴いているとは…
脱帽もんですなあ。

でも、現実の「反体制評論家:佐高信氏」はけっして「御用評論家」などではありませんね。
そして「漫画」に描かれているような人物ではありません。
佐高信氏は「裕福でもなければ貧しくもない。されど常日頃から体制批判を鋭くおこなっている故に身辺にいろいろと気を使っている」らしいです。

言うまでもなく佐高信氏は「左側の視点」から政治を切り裂く「反骨の評論家」であります。
「陰謀論」でお馴染みの「岸井成格」氏の昔からの大親友が「佐高信氏」なんて信じられないくらい佐高信氏は「反骨」の士です(参考ページ「岸井成格氏を憐れむ」)。

話が滅茶苦茶逸れましたが…

「日本が財政赤字である!」は疑ってかかったほうが宜しいかと存じます。

何せ「新聞テレビ」は大嘘付きですから…
新聞テレビは「細かい嘘」はあまり付きません。
されど「大きな嘘」は平気で付きます。

郵政民営化」なんか巨大な大嘘ですね。
(何か「大きな大蛇」みたいですね。笑)
「道路公団民営化」も大嘘です。
「国鉄民営化」も大嘘です。
「電電公社民営化」は半分嘘です。
「専売公社民営化」も半分嘘です。

うーむ…

とにかく新聞テレビは疑ってかかりましょう。

「日本が財政赤字である!」
「日本は破綻寸前である!」

新聞テレビが連日のように絶叫する「お題目」は私が思うに「大嘘」です。
絶対何かカラクリがあります。
そうとしか思えません。

「日本政府が保有する『米国債』は総額幾らなのか?」

これを明らかにせずして「財政赤字」は語れないと思います。

兎に角「日本は財政赤字だ!よって破綻寸前だ!」を新聞テレビは「増税」の口実によく使います。
福祉切捨て、地方切捨てにもよく使います。

テレビ朝日「やじうま」で「大谷昭宏」氏は…

「日本が財政赤字で大変なのに田舎のじいさんばあさんの為に郵政を国営でやるわけにはイカン!」

と絶叫していました。
当時の「録画記録」をみると今でも怒りがこみあげます。
あれからですね…
私「r」が大谷昭宏氏に「見切り」をつけたのは…
本当に残念で悲しかったですね。

そういうわけで…

「日本は財政赤字だ!」
「日本は破綻寸前だ!」

はシツコイようですが疑ってかかりましょう!

そして…

「日本政府が保有する『米国債』は一体、幾らなのか?」

をハッキリさせましょう!

しつこくも駄文拙文ごめんなさい。

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様のご声援に勇気をいただいています(r)


【広告: r のおすすめ雑誌】

「週刊金曜日」 「月刊日本」


関連ページ


投稿者 kihachin : 2007年07月22日 12:38

« サヨナラ、殿様政治(1) | メイン | サヨナラ、殿様政治(2) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/1600

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「財政赤字」報道を疑う:

» 水に落ちた安倍はさらに叩くべし! from 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
 各種世論調査で、安倍自公政権の支持率が落ち続けている。  反安倍自公政権を掲げる私のような者にとって、うれしいニュースである。  しかし、ここで批判の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 14:36

» 参院選中盤の情勢(新聞から) from 平和のために小さな声を集めよう
(投票率の増加は自公に不利!みんなで投票へ!!) 記事の前に、「ネットビラ」をご覧ください。参院選まで続けます。 http://abeha... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 15:23

» 山口県の皆さんへ from はじめの一歩
今回の参院選,山口県は群馬県等と並んで自民党安泰と報じられていますが,ほんとうに [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 15:52

» 日曜日です。「失地回復なるか」 from 酔語酔吟 夢がたり
 29日 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 16:22

» 安倍さんも小泉さんもだめ!自公はやっぱりすべて落とせ! from 広島瀬戸内新聞ブログ版
今回の参院選の参考としていただくため、 「安倍政権は何をしてきたか? 〜言行録1〜 http://abehaiboku1.seesaa.net/ から... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 17:20

» 「財政赤字」報道を疑う 喜八ログさんより from 広島瀬戸内新聞ブログ版
米国債というか外貨準備は公式的には80兆から90兆円あります。それだけではもちろん、総裁は出来ないのですが、やはり過度に財政赤字をあおってそれをセーフティネット... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 17:36

» シルバーシートが必要だ from そもそも どーなの?
電車やバスには「優先席」があります。以前は「シルバーシート」と呼んでいました。「シルバーシート」とは公共交通機関における、高齢者・障害者の使用を優先とした座席。... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年07月22日 19:18

» 謎の憂国者「r」さん「財政赤字報道を疑う」の検証 from Trend Review
「喜八ログ」謎の憂国者「r」さんの記事「財政赤字報道を疑う」の問題提起は興味深... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月29日 00:48